2018年02月18日号

2018年02月18日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コラム 「軽自動車だと致死率が高い?」
──────────────────────
~~トップニュース~~

◆インド政府が全量EV化を撤回

 インド政府が2030年の電気自動車(EV)普及に向けた政策を打ち出す方針を撤
 回した。ガドカリ道路交通相が「EV普及に向けた行動計画を準備しており、
 政策は必要ない」と述べた。30年に国内の自動車をすべてEVとするとした従
 来の姿勢を転換し、排ガスや石油輸入の削減に向けてハイブリッド車(HV)な
 どの選択肢に柔軟な姿勢を示した格好だ。...

 インド政府は17年春、30年までに国内を走る自動車をすべてEVにすると突然
 打ち出し、最大手マルチ・スズキやトヨタ自動車など日本勢を困惑させる一
 方、印マヒンドラ・アンド・マヒンドラなど地場勢がEV開発を強化するなど
 影響が広がっていた。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27040770W8A210C1FFE000
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2704077016022018FFE000/


◆シートベルト未着用時の警告音「消す」部品、ネット通販大手から一掃へ

 楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、販売・出品禁止へ

 千葉県警は昨年10月、運転席に部品を取り付けていた男女3人を道路運送車
 両法違反(不正改造等の禁止)容疑で初摘発。11月には、自動車メーカーのロ
 ゴを無断で入れた部品を販売目的で所持していたなどとして業者の男2人を
 商標法違反容疑で逮捕し、購入者の不正改造を手助けした容疑で追送検した。

 これを受け、ネット通販大手「楽天市場」を運営する楽天は11月15日、部品
 を「取り扱い禁止商材」に指定し、業者側にメールや電話で出品削除を要請
 した。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518970627/


◆免許返納増えて… 75歳以上運転の死亡事故減少

 警察庁は15日、昨年1年間に起きた75歳以上の高齢ドライバーの死亡事故は、
 前年比41件減の418件だったと発表した。

 記録の残る1990年以降、減少数は最も多かった。昨年3月に認知症対策を強
 化した改正道路交通法が施行され、免許返納が増えるなどしたためとみられ
 る。

 75歳以上の死亡事故は過去10年、400件台で推移。2012年以降は450件を超え
 ていた。昨年の死亡事故全体に占める75歳以上の割合は12.9%で、過去最多
 だった16年から0・6ポイント減少。10万人当たりの死亡事故は7・7件で、
 75歳未満(3・7件)の2倍以上だった。

 ガードレールなどへの衝突が88件で最も多く、車同士の出合い頭の衝突が次
 いで67件。原因別では、ハンドル操作やブレーキとアクセルの踏み間違いな
 ど操作ミスが130件で最も多かった。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518687938/


◆三菱自動車、フィリピンでプレス工場を開所

 三菱自動車は17日、フィリピン共和国における同社の生産・販売会社である
 ミツビシ・モーターズ・フィリピンズ・コーポレーション(MMPC)で、新たに
 プレス工場の操業を開始し、開所式を開催したことを発表しました。

 MMPCは2015年1月にサンタローザ市に年間5万台の生産能力を有する車両工場
 を設立し、2017年2月からはフィリピン政府の自動車産業育成政策「CARS
 Program」の支援を受けた初号案件として、コンパクトセダン『ミラージュ
 G4(他地域名:アトラージュ)』の生産を開始しました。同工場の開所以来、
 既に600名の追加雇用を実現しています。
http://news.google.co.jp/
http://www.e-logit.com/loginews/2018:041602.php


◆群馬大、三井住友銀と自動運転技術で連携協定

 群馬大学は16日、三井住友銀行と自動運転技術に関する産学連携協定を結ん
 だと発表した。自動運転を活用した地域サービスの開発や、同サービスの全
 国展開に共同で取り組む。三井住友銀は同大の自動運転研究に参加したい取
 引先を紹介することも検討する。両者で自動運転の実用化に向けた研究を加
 速する。

 「次世代モビリティ社会実装研究に関する協定書」を締結した。自動運転分
 野で大学と銀行が連携協定を結ぶのは国内で初めて。三井住友銀は今後、研
 究にかかる費用などを支援する。自動運転サービスの完成後は、自動運転す
 るバスなどを想定し、生体認証や電子決済を活用した無人決済システムの提
 供なども検討する。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27023850W8A210C1L60000
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180217-10287423-carview/


◆世界の高級車販売、中国頼み。17年増加分の9割占める

 世界の高級車販売の中国依存が強まっている。独メルセデス・ベンツなど高
 級車主要9ブランドの2017年の世界販売台数の増加分42万台のうち、9割弱の
 36万台を中国が占めた。中国戦略の巧拙が各社の業績を左右する傾向が鮮明
 になっている。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27015280W8A210C1TJ1000
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2701528016022018TJ1000/


◆日産が中国でEVを売りまくりたい本当のワケ

 そこで市場攻略のカギを握るのが、大都市の主にガソリン車を対象にしたナ
 ンバープレート発給規制への対応だ。...

 日産によると、ナンバー規制が導入されているのは、北京や上海、広州など
 7都市。EVでは大半の都市で取得無料かつ割り当て制限がないのに対し、ガ
 ソリン車では抽選制度を採用する北京での当選確率は0.0012%、広州でも
 0.87%と超低確率だ。今後も採用都市は拡大していくとみられる。

 一方で、NEVを購入すれば当選確率が高くなり、一定期間待てばナンバーが
 取得できる。「EVを積極的に買いたいという人がそんなにいるわけではない
 が、ナンバーを長期間待つよりはEVでいいという人がほとんど」(関総裁)と
 いう消費者意識の変容がある。...
http://news.google.co.jp/
http://toyokeizai.net/articles/-/209062


◆メルセデス・ベンツ「Cクラス」がマイナーチェンジ!

 半自動運転を可能にする先進運転支援システムを搭載

 メルセデス・ベンツは3月6日に開幕するジュネーブ・モーターショーで、
 アップデートを受けた「Cクラス」のセダンとステーションワゴンを公開す
 ると発表した。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/16/2019-mercedes-c-class-revealed/


◆日産と共同開発の新エンジンも…

 メルセデス・ベンツ Bクラス次期型、白昼の寒冷気候テスト!
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/559399/


◆BMW「7シリーズ」フェイスリフトモデル開発車両を捉えた!

 新型のプロトタイプにはダミーと思われるヘッドライトが装着され、キドニー・
 グリルやバンパーにフルモデルチェンジ級のカモフラージュが施されてい
 たことから、フロントエンドは大きく変更される可能性がある。...

 注目すべきは、プラグインハイブリッド「740e i Performance」の搭載パワー
 トレインが、2.0リッター直4ターボエンジンとアップデートされた電動モー
 ターの組み合わせによって最高出力は390psへ引き上げられる他、EV走行可
 能距離は60km以上になるとも言われている。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/?p=58359


◆アウディがコンバーチブルSUVの特許を申請!

 開閉式ルーフと大きな荷室を両立できるか!?

 アウディが3年ほど前に出願した特許書類が公開された。この「自動車」と
 いうシンプルな名前が付けられた特許は、開閉式ルーフの仕組みを図面で説
 明している。その"自動車"とは、どうやら大型SUVであり、開閉するルーフ
 はソフトトップではなくハードトップであると思われる。

 そして特許内容の焦点は「ルーフを閉じた状態で大きな輸送能力を提示する」
 ことにある。つまり、開閉式ルーフと広大な荷室を兼ね備えた自動車の特許
 ということになる。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/16/audi-patent-application-convertible-suv/


◆独ダイムラー、
 改良型「メルセデス・マイバッハ Sクラス」をジュネーブショーで公開

 縦基調のフロントグリル採用、2トーンカラー設定

 独ダイムラーは2月13日(現地時間)、商品改良を行なった新型「メルセデス・
 マイバッハ Sクラス」をジュネーブモーターショー(プレスデー:3月6日~7日、
 一般公開日:3月8日~18日)で世界初公開すると発表した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106952.html
http://jp.autoblog.com/2018/02/16/2019-mercedes-maybach-s-class-geneva/


◆スポーツカー こだわり満載。サノデザイン 初製作

 自動車部品や医療器具など開発、製作のサノデザイン(金沢市)が市販車をベー
 スにスポーツカーを初めて製作した。一月に千葉市で開かれた改造車の展示
 会「東京オートサロン」でのコンテストの一部門で最優秀賞を獲得した。今
 後、国内外のショーへ積極的に出展し、オリジナル車をアピールする。今夏
 にも受注生産を始める予定だ。

 製作したスポーツカーは、マツダ・NDロードスターをベースにし、「SD-1」
 と名付けた。強化プラスチックやカーボン製などのパーツを使い、フロント
 部分を二十センチ伸ばして独特の流線形にして外国車のような迫力を持たせ
 たのが特徴。ヘッドライトを自社で製作し、車体の形状に合うデザインにし
 た。ボンネットの一部を透明なアクリルにし、外部からエンジンが見える
 「遊び心」を取り入れた。
http://news.google.co.jp/
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/economy/news/CK2018021702100004.html
https://motor-fan.jp/autosalon/detail/10002518
https://www.facebook.com/SANO-DESIGN-364997056906030/


◆世界最高のクラシックカー賞、1936年型ブガッティに栄冠

 世界で最も傑出した自動車を選ぶ「ザ・ペニンシュラ クラシックス ベスト
  オブ ザ ベスト アワード」が発表され、1936年型ブガッティ『タイプ57SC
 アトランティック』が栄冠を手にしている。

 この賞は、2017年に自動車の国際コンクールで優勝した世界で最も優れたク
 ラシックカー8台が集まり、世界で最も傑出した自動車の称号を競い合うも
 の。

 ブガッティ タイプ57SCアトランティックは、スーパーチャージャーエンジ
 ンを搭載。生産台数は4台で、現在世界に残るのは、3台のみ。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/event/20180216-10287377-carview/


◆システム総合出力462ps! パナメーラ4Eハイブリッドは4ドア版911のよう

 ポルシェのフル4シーターセダン・パナメーラは、低く流麗なボディとスポー
 ツカーそのもののハンドリングで大人気を博しているモデルです。

 現行モデルは2016年に登場しましたが、今回、2017年に追加発表されたプラ
 グインハイブリッドモデル『4Eハイブリッド』に試乗することができました。

 パナメーラシリーズには標準モデルとロングボディのエグゼクティブ、そし
 てシューティングブレーク(ワゴン)のスポーツツーリスモが用意されますが、
 パナメーラ4Eハイブリッドは標準とロングのみに設定されます。...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/558038/


◆シトロエン 新型ベルランゴがフルモデルチェンジ!

 オシャレすぎるセレナサイズのミニバンがジュネーブで世界初公開

 フランスの自動車メーカー・シトロエンは、2018年3月に開催されるジュネー
 ブモーターショーにおいてベルランゴ(BERLINGO/日本未導入モデル)をフル
 モデルチェンジすると発表した。

 シトロエン ベルランゴとは、日本でも販売されているルノー カングーの競
 合車で、新たにロングホイールベース・3列シート版が追加されたのもニュー
 スだ。ロング版は日本市場で売れ筋であるMサイズのミニバン、具体的には
 トヨタ ヴォクシーや日産 セレナと同じカテゴリーに相当するサイズだ。新
 型ベルランゴは今回のフルモデルチェンジで3代目となり、1996年の初代登
 場以来22年目となる。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001441/




~~話題~~

◆宇宙に行ったイーロン・マスクのテスラ車が地球に衝突する可能性は11%

 カナダのトロント大学スカボロ校(UTSC)の研究プロジェクトは、2018年2月、
 数理とコンピューターサイエンスを組み合わせて惑星の動きを高速で計算す
 る精巧なソフトウェアを使い、この先300万年の「テスラ・ロードスター」
 の動きをシミュレーションした。

 シミュレーションの結果によると、「テスラ・ロードスター」が地球に初め
 て接近し、20万kmから30万kmの地点を通過するのは2091年とみられ、この先
 100万年以内に地球と衝突する確率は6%、金星と衝突する確率は2.5%と予測
 されている。そして、300万年先まででは、11%に確率が上がるという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518826408
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/11-20.php
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/021600073
http://top.tsite.jp/news/technology/o/38793446/


◆春風亭昇太、激レア自転車大発見

 乗っていた「スバル360」が動かなくなるハプニングも

 落語家の春風亭昇太が昭和レトロなものを探して、オールドカーでぐるぐる
 街を走るテレビ東京系土曜スペシャル『オールドカーでぐるぐる昇太のレト
 ロを探そう』(17日後6:30~7:54)で、今回、出演者が乗るオールドカー
 「スバル360」がロケの最中に動かなくなり、急きょ、別の車を手配しなけ
 ればならなくなるというハプニングに見舞われていたことがわかった。

 無類のレトロ好きとして知られ、愛車は昭和の古い車、自宅には昭和のステ
 レオやブラウン管テレビが並ぶ昇太。番組は、そんな彼が、自分のレトロコ
 レクションを増やすことを目的に街をぐるぐるさまようロケバラエティー。
 どうしても欲しいものに出合った場合は買取交渉も可だ。今回、用意された
 車は、日本最初の大衆車として知られる「スバル360」(前回は、オート3輪
 の「ミゼット」だった)。昇太と同年代の元アイドル石野真子、埼玉県蕨市
 出身の勝村政信、そして昭和歌謡が大好きな高橋真麻の3人が、入れ替わり
 で同乗した。
http://news.google.co.jp
https://373news.com/_news/oricon/kiji.php?id=2105876


◆交通事故で女性を救出『キューティ・ブロンド』俳優

 映画『キューティ・ブロンド』シリーズなどで知られる米俳優のルーク・
 ウィルソンが、巻き込まれた自動車事故で女性を救出したとTMZ.comが報じた。

 事故は2月13日夕方(現地時間)にロサンゼルスで起きたとのこと。71歳のマー
 ク・ギベロさんが運転するフェラーリが対向車だったルークの車に接触した
 あと、彼の後ろにいたBMWにぶつかり横転させてしまったという。フェラー
 リの運転手は現場で死亡が確認され、助手席に乗っていたプロゴルファーの
 ビル・ハースは病院に運ばれている。

 事故を目撃したタトゥーアーティストのショーン・ヘアリグスによると、横
 転したBMWの運転手は女性で、脚が挟まった状態で逃げ出せず、車から煙が
 出てきたため叫んでいたという。ルークは車を止め、BMWの後ろから車内に
 入り込んで女性を引っ張り出して救出したそうだ。
http://news.google.co.jp
https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematodayw_N0098429


◆閲覧注意:信じられないほど悲惨な交通事故の決定的瞬間3つ!

 車2台に挟まれた歩行者も… 一瞬の気の緩みで
http://news.google.co.jp/
http://tocana.jp/2018/02/post_16011_entry.html


◆ファンの支援を受けダッジ「ヴァイパー」でニュルブルクリンクに挑んだ

 プライベーター・チームのドキュメンタリー映像が公開!
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/16/documentary-details-privateer-viper-acr-nurburgring-record-effor/


◆100本のタイヤでドミノ倒し!? 横浜ゴムが公開した動画が地味にすごい!

 横浜ゴムは、100本のタイヤでドミノ倒しにチャレンジした動画を公開した。

 横浜ゴムは2017年で創立100周年を迎えた。次の100年も技術をつなぎ、走り
 続けるというコンセプトで、このドミノ動画を「タイヤリレー」と称して制
 作。

 撮影の舞台は同社の尾道工場。動画では小型のカート用タイヤから超大型の
 産業車両用タイヤまで横浜ゴムが開発・販売する全ての製品カテゴリーのタ
 イヤが登場する。

 なお「最後のタイヤは倒れない。挑戦の姿勢と技術の研鑽は受け継がれてい
 く」という結末になっている。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001452/


◆伊勢市の自動車学校で生徒数が急増、「ほめちぎる教習」で注目集める

 三重県伊勢市にある南部自動車学校は、かつては「叱る場所」だった教習所
 を「ほめる場所」に変えました。このほど『「ほめちぎる教習所」のやる気
 の育て方』という本を出版し、さらに注目を集めています。

 この本によると、生徒をほめることで教習所は「生徒数がアップ!」「免許
 の合格率がアップ!」「卒業生の事故率減少」しているそうです。

 南部自動車学校が「ほめちぎる教習」にリニューアルしたのは5年前です。

 「ほめちぎる教育方針」に転換したことにより、生徒の運転が飛躍的に上達
 し、また人の長所が目に入り、仕事のストレスが減るなど、ほめた先生にも
 プラスになっているそうです。
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/14313004/


◆Apple Watchの緊急通報機能で交通事故にあった母子が命拾い

 「Apple Watchをつけていて本当によかったと思います」

 飲酒運転の運転手に追突され、自ら救急車を呼ぼうとiPhoneに手を伸ばした
 ものの、見つかりません。その時彼女を救ったのは、緊急通報機能を搭載し
 たApple Watchでした。

 Apple Watchが搭載する緊急通報機能は、iPhoneがオンの状態で近くにあれ
 ば、ユーザーはサイドボタンを長押しし、警告音が鳴るまで押し続けるか、
 あるいはフェイスに表示される緊急スライダーをドラッグすることで、緊急
 通報可能というものです(アメリカの場合)。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518900456/


◆「車中泊できる道の駅」をPR、経営厳しい香美「あゆの里矢田川」。兵庫

 厳しい経営が続く香美町村岡区の道の駅「あゆの里矢田川」が今冬、「車中
 泊のできる道の駅」をPRしている。大雪で利用者が減少する中、「少しでも
 ドライバーに立ち寄ってもらいたい」という苦肉の策だが、さっそく車中泊
 愛好家が利用している。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/region/news/180217/rgn1802170060-n1.html


◆自社生産やめても「特別」、スバル 赤帽サンバーの秘密

 サンバーに転機が訪れたのは2012年のこと。スバルは軽自動車の自社生産か
 ら撤退し、以降サンバーは、ダイハツ製となった。しかし、ダイハツのOEM
 となったサンバーにも、スバルは赤帽仕様を設定。"新生"赤帽専用サンバー
 は、今なおプロの仕事を支えるための「特別さ」を持っている。

 軽くサンバー赤帽仕様の歴史についておさらいしておこう。

 サンバーに赤帽仕様が誕生したのは、小口配送や引越しなどに活躍している
 赤帽の組合員から「タフで使い勝手のいい軽トラックを出して欲しい」とい
 う要望が出されたからである。

 最初は他のサンバーと大きくは違わなかった。だが、少しずつ赤帽組合員か
 ら寄せられた要望を受け入れ、採用している。

 長時間の運転が多いため、シートを専用に設計し、ルームランプも明るいも
 のに変更した。また、高速走行の機会も多いので、バンパーもエアダム一体
 型の空力性能に優れたものを装着している。

 大きく違うのはパワートレーンだ。赤いヘッドカバーの専用エンジンで、バ
 ルブなどを強化し、プラグも高価な白金プラグを奢った。フリクションを徹
 底的に減らし、実用燃費をよくするとともに、耐久信頼性も高めている。

 使う期間が長いし、走行距離も伸びるトラックだから、20万kmの走行までは
 定期的な整備だけで堪えられるようにスペシャルパーツを組み込んだ。当然、
 パーツの品番は違っており、20万kmまではオーバーホールしないでも済むよ
 うに設計されている。最初のうちはパーツの写真撮影も許可しないなど、門
 外不出の秘密のエンジンだったのだ。

 また、積載量が多いからブレーキも強化タイプだ。フロントにはベンチレー
 テッドディスクを採用し、ハンドブレーキも仮眠しやすいように収納式とし
 た。この赤帽仕様の開発を通して、スバルは耐久信頼性を磨いたのだ。赤帽
 仕様からフィードバックされ、他の量産車に採用されたパーツも少なくない。

 サンバーの赤帽専用モデルは、軽自動車の排気量が550cc上限だった1980年
 代に誕生した。国土交通省の型式指定を取った車両で、いろいろなところに
 改良を加え、強化パーツも積極的に組み込んだ。だが、スバル製のサンバー
 は2012年2月をもって生産を終えた。そこで2012年4月に7代目のダイハツ
 ハイゼットをベースにした赤帽仕様が誕生している。....

 スバル製の赤帽仕様と比べると専用装備や変更点は少なくなった。だが...
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518942731/


◆中古車買取販売のGulliver、
 『ガリバーな2月の決算SALE』の新CMに女優の真野恵里菜を起用

 「つけトク?ETC2.0 大使」に任命されるなど、ドライバーになじみのある活
 動も多く、何よりご本人クルマ好きなのだそうで、そのあたりも今回のCM出
 演をオファーした決めてとなったのだそうです(IDOM担当者談)。
http://news.google.co.jp/
http://www.sanspo.com/geino/news/20180216/eco18021619400007-n1.html
https://clicccar.com/2018/02/16/558902/


◆海中に5時間沈めても大丈夫!?あのピックアップトラックが13年ぶりに復活!

 『ハイラックス』と聞いて?ピックアップトラックのスタイルを連想した人
 は、昔からのクルマ好きだろう。実はこのモデル、日本国内では2004年を最
 後に販売が終了していたが、2017年に13年ぶりに復活を果たしたもの。国内
 では久しぶりのお見えとなるが、世界的に見ると累計で1730万台を販売する
 トヨタでは『カローラ』に次ぐ人気車種で、180を超える国と地域で売られ
 続けている。

 人気の秘密はタフさと乗り心地を両立していることだ。タフさについては、
 英国の人気クルマ番組『トップ・ギア』で海中に5時間沈め、解体用の鉄球
 をぶつけられるなどの過酷な耐久実験をされても普通に走れたというエピ
 ソードなどが有名。
http://news.google.co.jp
https://www.digimonostation.jp/0000130659/


◆平成初期の名車列伝:2代目はお得!?
 マツダ・ロードスターNB系の中古車はバリューありすぎ
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/17/559529/


◆大阪オートメッセ2018:電気自動車にもクロスオーバーを!!

 今風に変身した日産「リーフ」のカスタマイズカーが登場!!

 初代リーフのデザインは賛否両論あるが、このように車高を上げるだけで、
 なんとなく初代「ムラーノ」などのイメージに近いスタイリッシュなSUVス
 タイルに見えてしまうのが、新しい。

 リーフの中古車の価格がかなり安くなっているため、ノーマルから仕上げて
 もクルマ込みで乗り出し価格が100万円以下から買うことが出来るとのこと
 なので、近距離移動がメインの人で、これから買うなら流行りのクロスオー
 バーがいいという読者は検討してみてはどうだろうか。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/13/2018-leaf-crossover-automesse-ev/


◆大阪オートメッセ2018:まるで日産「GT-R」のセダン!?

 ラグジュアリーからスポーツに変身するエアロ登場!!

 このモデルは、広島県のエヌパフォーマンスが、新たに正規輸入を開始する
 ATIVUS社のエアロキットを装着した「ティアナ」だ。

 ティアナは、「セフィーロ」の後継モデルで、そのセフィーロはスカイライ
 ンの兄弟車ということで、FFではあるが、スカイライン GT-Rとは遠い親戚
 的なモデルだ。そのせいか、意外とGT-Rフェイスがマッチしている。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/13/2018-gt-r-automesse-tiana-nissan/


◆踏切で飛び込み自殺を図ろうとしていた女性(47)を見たタクシー運転手(74)

 乗客の女性2人ともに間一髪で救出。東入間署が感謝状
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518990623/


◆トヨタ技術者40人で開発、新チェアスキー

 平昌パラリンピックに出場する1人のチェアスキーヤー。彼のために、自動
 車メーカー"トヨタ"の技術者40人以上が全面的なサポートをしている。...

 森井選手が所属するトヨタ自動車では、クルマ開発の技術者たちによる特別
 チームが立ち上がった。車体フレーム設計を専門とする榎本さんは、40人以
 上の技術者を束ねるリーダーだ。操作性とターンを重視する森井選手のため、
 チェアスキーを一から作り直した。まずは、徹底した軽量化をはかった。各
 部品を限界まで削りだし、仕上げは手作業。溶接が困難なアルミ部分は、ボ
 ルトで組み立てられる設計にした。

 風を起こしてクルマの走行を再現させる設備で、空気抵抗の軽減も試みた。
 脚部に丸みを持たせることで下部への空気のふくらみが減少し、滑りが安定
 するようになった。また、滑走時の最適な姿勢も追究。こうして完成した
 "平昌モデル"は、製作に約2年を要した。...
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news890167269.html



~~事件~~

◆「サツ鬼」称しパトカー壊す 少年4人逮捕。東京・町田市

 交番に消火器噴射、ロケット花火「挑発してガンガン追いかけてもらおうと」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518687277/


◆世耕経産相の政策秘書(60)を逮捕。いきなり運転手を殴った疑い

 逮捕容疑は、17日午前2時~同25分ごろ、東京都中野区のJR東中野駅前のロー
 タリーで、タクシーから降車する際、運転手の男性の顔を数回殴った疑い。

 川村容疑者は当時、酒に酔っていたという。運転手が取り押さえ、通行人
 が110番した。運転手に目立ったけがはなく、乗車代金は支払われている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518965892
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518963940
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518927077
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518930461/


◆「腹いせにやった。すっとした」、ベンツなど高級車に傘で傷つける…

 複合スパリゾート「リゾ鳴尾浜」(兵庫県西宮市鳴尾浜)の駐車場に駐車され
 ていた高級車複数台に傘で傷をつけたとして、西宮市教委は15日、市立学校
 チーフ調理員の女性(56)を停職20日の懲戒処分にした。

 甲子園署に4件の被害届が出ており、防犯カメラに犯行の様子が映っていた
 ことから、同署が器物損壊容疑で昨年9月23日に逮捕。翌日に釈放された。
 その後、12月18日に神戸地検尼崎支部から不起訴処分を受けた。

 市教委の調査に女性は「自分の車が傷つけられたことがあり、腹いせにやっ
 た。すっとするところがあった」などと説明する一方、「知らない人の車を
 傷つけてしまい反省している」と話しているという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518746026/


◆50代女性に拳を押しつけ警察に注意された新潟県職員(公用車の運転手)

 その後女性を車で追いかけ回し逮捕。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518833837/


◆警察官にヘルメットで頭突き、バイク運転の男(33)を逮捕。兵庫県警高砂署

 後部座席の同乗者がヘルメットを着けず、ナンバープレートを折り曲げてい
 たバイクを、パトカーで巡回中の署員が発見。逃げたバイクは約700m先で転
 倒。巡査部長(42)が駆け付けると、運転していた男が突然、頭突きをしてき
 たという。巡査部長は頬を打撲する軽傷を負った。同乗者は走って逃げた。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518873336/


◆信号待ちのタクシーに車が横付けしグラサン男が「ケンカ売ってるのか」

 バールのようなものでガラス割りまくる。周南市の国道2号線
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518961194/


◆「ペーパー車検」、9人を逮捕・送検。山口南署

 米国製「シボレー」の違法改造車7台(1961~80年式)の車検を不正に通したと
 して、山口南署は14日、北九州市門司区、自動車修理販売会社社長(74)ら9人
 を逮捕・送検したと発表した。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518830506/


◆ガソリンスタンドに2人組の強盗

 レジ脇に置いてあった売上金、約170万円奪われる。埼玉県幸手市
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518839920/


◆車上荒らし、兵庫・川西市で10件

 川西市で16日未明から朝にかけて車上荒らしが10件発生した。川西署による
 と、市東多田のマンション2棟で6台、市滝山町のマンションで4台が被害に
 遭い、ゴルフバッグ5点と速度取締のレーザー探知機1台が盗まれた。滝山町
 の商用バン1台も盗まれた。滝山町の防犯カメラに同日午前4時半ごろ、車内
 をライトで照らしながら物色する人物が映っており、同署は同一犯の可能性
 があるとみて窃盗容疑で調べている。
http://news.google.co.jp
https://mainichi.jp/



~~インターネット~~

◆「ゲレンデタクシー」の臨場感をVRで体感!

 SUBARU車がスキー場のリフトに代わりあなたをゲレンデ上までお届け

 株式会社360Channelは、360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロ
 クマルチャンネル)」にて、スキー場のリフトに代わりSUBARU車でゲレンデ
 を駆け上る「ゲレンデタクシー」の様子を車内外から撮影した映像を2018年
 2月16日(金)より配信いたします。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/releases/view/25967
https://vrinside.jp/news/360channel-taxi/


◆チームしゃちほこが"めざせ車で天下統一"!

 Youtube番組「全力しゃち部」初地上波進出で愛知54市町村を陣取り合戦!

 しゃち大学制作委員会は、Youtubeチャンネル「しゃち大学」で配信されて
 いた番組「全力しゃち部」が地上波で放送されることを発表いたします。番
 組名は、"全力しゃち部 THE TVめざせ車で天下統一!愛知54市町村・陣取り
 合戦!"。テレビ愛知で2週にわたり放送が決定しており、前編が2月18日(日)、
 後編が2月25日(日)に放送されます。
http://news.google.co.jp/
http://music-book.jp/music/news/news/176374


◆中古車の「ガリバー」、モバイルWebサイトのスピード改善に取り組む

 2016年、IDOMはインターネット戦略において大きな落とし穴にはまってしまっ
 た。オウンドメディアにおけるGoogleからの検索流入数が対前年比40%減と、
 大きく落ち込んでしまったのだ。2014年から2015年にかけては20%増を果た
 していただけに、青天のへきれきといえる。

 「自分たちの想定していたお客さまへの向き合い方、つまりSEOやCXO(カス
 タマーエクスペリエンス最適化)がズレてしまった」と村田氏は振り返る。

 原因の1つが、Googleによる検索アルゴリズムの変更だ。以前は「ガリバー」
 というブランド名だけを強調してコンテンツを展開すれば、少なくとも検索
 結果の1ページ目には必ず表示されていた。それが2ページ目以降に大きく下
 がってしまったのだ。また、アフェリエイトサイトや比較サイトの台頭も、
 検索順位の下降に追い打ちをかけた。IDOMにとって、これは大変な事件だっ
 た。
http://news.google.co.jp/
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1802/14/news043.html



~~行政・団体~~

◆2人乗り自転車 「タンデム車」公道解禁。千葉県警が規則改正へ

 来年度から。自治体など要望で

 2人乗りの「タンデム自転車」が2018年度から、県内の公道で走行できるよ
 うになる。後部座席に視覚障害者が乗ることができるタンデム車は、20年東
 京パラリンピックの競技でも利用される。県内は全国で唯一、タンデム車の
 公道走行が全面禁止されていたが、選手の合宿を誘致している自治体などの
 要望を受け、県警が規則の改正を決めた。
http://news.google.co.jp
https://mainichi.jp/


◆「道の駅かつらぎ」めぐり、奈良・葛城市が前副市長らを告発

 奈良県葛城市に昨年オープンした「道の駅かつらぎ」の建設工事に絡み、違
 法な公金支出があったとして当時の市幹部らが約3500万円の損害賠償を請求
 された問題で、同市は16日、地方公務員法違反(守秘義務違反)の罪で生野吉
 秀前副市長を、虚偽公文書作成などの罪で市職員6人を県警に告発したと発
 表した。告発状は15日付で受理された。

 この問題を巡っては、市監査委員が昨年10月、山下和弥前市長と生野前副市
 長の関与を認定。建設予定地にあった法人に虚偽の名目で2500万円を支払っ
 たほか、架空の道路補修工事費などで計約1千万円を不適切に支出したと指
 摘していた。

 市は昨年12月、監査結果に基づいて山下前市長と生野副市長、施工業者など
 に返還請求したが、いずれも返還に応じていないという。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518867247/


◆ご当地ナンバー、住民の「反対33%」、vs 「賛成22%」で実現推進を決議

 東美濃ナンバー実現協議会は16日の会議で、ご当地ナンバーの賛否を住民ア
 ンケートで問い、「東美濃」ナンバーの推進を全会一致で決めた。岐阜
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518822609/

 「東美濃ナンバー」反対6割。岐阜

 岐阜新聞社は1月29日から今月8日まで、多治見、土岐、瑞浪、恵那、中津川、
 可児の6市と可児郡御嵩町の住民100人(男性51人、女性49人)に意識調査を行っ
 た。東美濃ナンバーの導入について「賛成」「どちらかと言えば賛成」が約4
 割、「反対」「どちらかと言えば反対」と回答した割合が約6割となり、反
 対が賛成を上回った。「『東美濃』になじみがない」を理由に挙げる人が多
 く、住民の意識醸成が課題として浮き彫りになった。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518708234/


◆奄美大島の原生林で車両規制実験

 事前に許可を得たガイドが運転する車両のみ乗入れ可。鹿児島県
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518925006/


◆被災旧庁舎跡は空き地のままに。津波避難時は車の乗り捨て場へ

 町長ら犠牲の岩手・大槌町

 東日本大震災で当時の町長ら40人が犠牲となった旧役場庁舎を解体する方針
 の岩手県大槌町は16日、跡地に慰霊碑などは整備せず、空き地のままにする
 と明らかにした。津波などの緊急避難時は車を乗り捨てられる場とし、近隣
 でイベントがある場合は臨時駐車場として活用する。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/affairs/news/180216/afr1802160022-n1.html



~~道路~~

◆NEXCO中日本、中央道 駒ヶ岳スマートICを3月17日15時開通

 東京方面、名古屋方面の全方向

 駒ヶ根市とNEXCO中日本(中日本高速道路)は2月16日、中央自動車道(E19)駒
 ヶ岳SA(サービスエリア)に設置を進めてきた駒ヶ岳スマートIC(インターチ
 ェンジ)を3月17日15時に開通すると発表した。
http://news.google.co.jp
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1106825.html


◆長崎自動車道『小城スマートインターチェンジ』が3月31日に開通

 小城市及びNEXCO西日本九州支社が建設を進めてまいりました、E34長崎自動
 車道『小城(おぎ)スマートインターチェンジ(IC)』が開通します。
http://news.google.co.jp/
http://www.e-logit.com/loginews/2018:041609.php


◆首都高速・晴海線:開通前に5000人がウォーキング

 首都高速10号晴海線の晴海から豊洲の間、約1.2キロは来月10日に開通しま
 す。開通を前に、付近の住民らに晴海線に慣れ親しんでもらおうと、今月
 18日午前10時半からウォーキングイベントが行われています。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518949366/


◆暴風雪:北海道内で車70台が一時立ち往生

 せたな町国道229号線、今金北桧山線、北桧山大成線、小黒部鰔川線など
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518861688
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518869278/



~~裁判~~

◆働きすぎで「居眠り運転」、会社の責任がより問われる時代に…

 「画期的」和解を分析

 深夜勤務後の帰宅中にバイクで電柱にぶつかり亡くなった男性(当時24)の
 遺族が、長時間労働が事故の原因だとして約1億円の損害賠償を求めた訴
 訟。会社が遺族に謝罪し、約7600万円を支払う内容で和解した。

 和解勧告では、通勤中の事故にも企業に安全配慮義務があると認定。事故の
 原因は居眠りだったとし、過労状態をわかっていた会社が男性に対し、公共
 交通機関を使うよう指示するなどして事故を避けるべきだったと指摘した。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518919075/


◆事故捜査で嘘の調書。枚方警察署の元巡査長(33)が起訴内容認める。大阪
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518739836/



~~海外~~

◆新エネ車専用ナンバープレート搭載のバス。北京で運行開始

 中国・北京市(Beijing)を走る1台のバス。黄色い車体は標準的なものより短
 く、ハイブリッドエンジンを搭載している。

 北京市は2017年12月28日に新エネルギー車専用ナンバープレートを導入した。
 専用プレートを付けた路線バスが2月6日、初めて路上に登場した。
http://news.google.co.jp/
http://www.afpbb.com/articles/-/3162789?cx_position=20


◆自動車生産台数、メキシコが韓国猛追

 自動車生産台数で世界5位の座をインドに譲った韓国は、メキシコにも猛追
 されている。今年はメキシコに抜かれ、7位に転落する可能性が高い。現代
 自動車などメーカーの長期ストライキに加え、内需低迷で国内生産が減り、
 伸びたのは海外生産だけだったからだ。
http://news.google.co.jp/
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501004.html


◆インドの商用車大手3社、トラック増産体制に

 インドの商用車大手3社が、中・大型トラックやダンプを増産する準備に入っ
 た。部品メーカーに供給量を増やすよう要請している。インド政府は
 2018/19年度(18年4月~19年3月)のインフラ支出を前年度に比べて1兆ルピー
 (約1兆7,000億円)増額する方針で、各社は需要拡大を見込…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1726693


◆ベネズエラ:原油生産が下落の一途。過去30年で最低に

 政情混乱や深刻な経済危機に直面する南米ベネズエラの今年1月の原油生産
 量が日量160万バレルと前年同月比で20%減を記録した。同国が加盟する石油
 輸出国機構(OPEC)が月報で報告した。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518717563/


◆ポーランド:車窃盗で逃亡中の男(34)

 1年間の潜伏生活で恋人との口論に疲れ、バレンタインデーに出頭

 男は2016年に言い渡された17月の実刑に服し、口論から解放されることになっ
 た。ただし1か月のうち最長3時間、恋人は男を訪問する許可を与えられてい
 るという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518691582/



~~リコール~~

◆中国で日産車がリコール、ブレーキ系統が日系車の弱点になりつつある

 中国メディア・今日頭条は14日、「日系自動車ブランドが68万台のリコール
  ブレーキ系統が日系車の弱点になっている」とする記事を掲載した。

 そして、今回のリコールの原因がブレーキマスターシリンダーにあり、オイ
 ルシール表面の潤滑が足りないために密封できず、長時間運転などの極端な
 状況下において制動力不足を引き起こす可能性があると説明。対象となる車
 種がシルフィ、ティーダなど販売台数の多い人気車種であると指摘した。...
http://news.google.co.jp
https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20180217_00023/



~~イベント・レース~~

◆WRC第2戦スウェーデン:トヨタ、ラリー・スウェーデン連覇ならず

 ティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)が2018年初勝利

 総合2位にはシトロエンの若手、クレイグ・ブリーン(シトロエンC3 WRC)が
 続き、総合3位はアンドレアス・ミケルセン(ヒュンダイi20クーペWRC)が確
 保。総合4位は最終SS19でヘイデン・パッドン(ヒュンダイi20クーペWRC)が
 ミスしたこともあり、エサペッカ・ラッピ(トヨタ・ヤリスWRC)が確保...
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518988923
https://clicccar.com/2018/02/17/560167/


◆WRCスウェディッシュ、何と勝田選手がWRC2クラスのTOPに!。国沢光宏氏

 WRC第2戦である雪のスウェディッシュラリーが始まった。金曜日のビックニ
 ュースは、日本人ドライバーの勝田がWRC2クラスで初めてTOPに立ったこと。
 現在のカテゴリー区分になって以降、日本人がクラスTOPになったことは無
 い。しかもSS6では勝田の前が世界王者であるオジェ。そして後ろにトヨタ
 の新鋭ラッピという素晴らしい速さを見せている! ...
http://news.google.co.jp
https://news.yahoo.co.jp/byline/kunisawamitsuhiro/20180217-00081715/


◆ロス・ブラウン「F1には当面DRSが必要」

 昨年からF1新オーナーとなったリバティ・メディアは最近、経営破たんに陥っ
 て2016年シーズン限りで姿を消したマノーF1が最後に作っていた風洞モデル
 を購入して、F1にもっとオーバーテイク(追い抜き)を増やすためにはどうす
 ればいいのかということについての研究をスタートさせたと伝えられている。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/16/news/f1/167123.html


◆ロバート・クビサ「レースに出られないのがつらくなるときもあるだろう」

 2017年にはルノーでテストにも参加したクビサだが、ルノーの2018年体制が
 決まったこともあってルノーを離脱。その後はウィリアムズのシート獲得を
 目指していたクビサはフルタイムドライバーとして8年ぶりにF1復帰する夢
 はかなわなかったものの、控えドライバー契約を結び、今年はテストや3回
 ほど金曜フリー走行1回目に出走する予定となっている。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/17/news/f1/167128.html


◆「世界らん展日本大賞2018」の受賞者にヤナセからベンツAクラスを贈呈

 最高の栄誉となる日本大賞2018に輝いた、「Gram.Martae `Mass's'(グラマ
 トフィラム マルタエ'マッシイズ')」を丹誠込めて育てた、茨城県つくば市
 在住の斉藤正博(さいとうまさひろ)さんは、2013年以来5年ぶり4回目の受賞
 とのことで、副賞のメルセデス・ベンツが贈呈されるのも4回目となる。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/?p=58722


◆川崎工場夜景バスツアー(はとバス主催)。毎週土曜日、所要時間約5時間

 知られざる夜景スポットはもちろん、普段は入ることができない「川崎臨港
 倉庫(株)」屋上から、特別に工場夜景の鑑賞を。大人 6,200円/小人 4,500円
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1518913893/



~~事故~~

◆元東京地検特捜部長(78)が運転する高級車にはねられ、男性(37)が死亡

 18日午前7時20分ごろ、東京都港区白金6丁目の都道で、東京地検特捜部長や
 名古屋高検検事長を務めた弁護士の石川達紘さん(78)が運転する乗用車が、
 建築業男性(37)をはねた後、沿道の金物店に突っ込んだ。男性は病院に運ば
 れたが、死亡が確認された。石川さんも足の骨が折れるなど大けがをした。

 署によると、現場は片側1車線の都道。乗用車は車道脇のガードパイプをこ
 えて、歩道を歩いていた男性をはねたという。金物店は店舗兼住宅で、
 店のシャッターは閉じており、2階の住人にけがはなかった。男性はこの
 日、近くの病院を退院する予定で、退院前に買い物に出ていたとみられる。

 「寝ていて、すごい衝撃があって、家の中にある物も倒れてきたので地震か
 と思った」(店にいた男性)
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518954460
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518958250
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518950027
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518945169
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518941014
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518923713
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518932111
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518932388/


◆右折しようと停止していた前の車を追い越そうとして...

 対向車線にはみ出した軽が大型ダンプと衝突。後部座席の妻(75)死亡。高知
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518940230
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518925888/


◆東北中央道で16台絡む事故、5人軽傷。路面は圧雪状態で吹雪で視界悪。山形
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518977140/


◆三重・津市の菓子店に高齢男性運転の車突っ込む

 店内にいたアルバイト女性(19)がけが。「ブレーキを踏んだつもりが急発進」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518741025/


◆駐車場から道路に出たパトカーが乗用車に衝突。2人軽傷。鹿角市

 20代警官「ブレーキを踏もうとしたが、間違えてアクセルを踏んでしまった」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518869147/


◆ミニバイクの57歳男性死亡。右折の乗用車と衝突

 会社員の男(23)を現行犯逮捕。埼玉県所沢市
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518990788/


◆81歳運転の軽トラックが線路に入り140m走行

 JR城端線 ダイヤ乱れる。富山・砺波市
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518962226/


◆鈴鹿市でひき逃げか。新聞配達員の女性(68)が意識不明の重体
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518927243/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
=====================================
◆”日替わりコラム”  
=====================================

★ 理子 (りこ)★


軽自動車だと致死率が高い?


つい先日の日本のニュースで、こういうのが出ていました。

『75歳以上ドライバー、「軽」の致死率1・6倍』

75歳以上の高齢ドライバーの乗車中の事故の致死率は、軽乗用車が普通乗用
車に比べて1・6倍に上ることが、警察庁への取材でわかった。衝撃が伝わり
やすい軽乗用車の場合、身体の弱い高齢者が肋骨などを骨折するケースが多
いことが原因とみられる。専門家は、軽乗用車の安全機能の強化が必要だと
指摘している。

昨年1~11月末の75歳以上の軽乗用車の致死率は1.22%、普通乗用車は0.77%
だった。75歳未満の場合、軽乗用車の致死率は0.5%で、半分以下の水準。
普通乗用車は0.47%だった。75歳以上の軽乗用車が突出して、致命傷を受け
る割合が高いことになる-ということです。

私は自分では軽自動車は買わない、と思っているのですが、
その理由の一つが「事故にあった時に普通車より危険度が高い」というもの
です。図らずともこの記事はそれを証明しているように思います。

軽自動車を選ばざるをえない境遇の人もいると思いますが、「軽は普通車よ
り怪我や死亡の確率が増えるかも知れない」という事をよく認識した上で選
ばれると良いと思います。…と、ここまでは多くの人も考える事なのですが、

実はこの記事、よく考えないといけない事があるんです。

それは軽自動車の車種。

軽というくくりだけで車種は考慮されていません。 軽と言えど、ワゴンRも
あればS660もあるし、ハスラーもあるし…けっこういろんなタイプがあると
思うんです。ですが、特に75歳以上の高齢者が愛用する軽は、「軽トラ」な
んです。

軽トラは構造上、フロントのクラッシャ ブルゾーンも少なく、ダッシュボー
ドの厚みも少ない上、シートやフレーム等の安全性も乗用車タイプの軽より
はかなり省かれているのが普通です。しかし、そんな軽トラですが運転のし
やすさはピカ一! しかも価格も安い!乗り降りも楽だし、そのためお年寄り
にはとても愛用されてるのです。75歳以上の高齢者だと車椅子代わりに軽ト
ラを使う人も多く、その結果、
「自ら安全性の低い車を選んでしまっている」のが現実ではないでしょうか?


だから、ある意味このような高齢者が選ぶ、軽自動車(軽トラ)での致死率が
高いのは当然なのかも知れません。

軽自動車は事故の際の致死率が高いかも知れないですが、1.6倍をことさら
強調する程の差は、実は、無いのでは…? と考えています。とは言え、
どんな車でも事故に遭うと怪我をしたりしますから、事故を防ぐ事が一番で
すよね。というわけで、皆さんも事故には気をつけてくださいね。



実は軽自動車の方が楽しい車が多いのかも知れない

図柄入りの白ナンバー付ければ見栄えもいい?!


感想やお便りはこちらまで…

Kelly's Personal Island "興味のタネ"
http://soundsgood.cocolog-nifty.com/blog/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


スポンサーサイト

2018年02月16日号

2018年02月16日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~トップニュース~~

◆仏ルノー、ゴーンCEOを続投へ。後継者候補も選出

 フランス自動車大手ルノーは15日の取締役会で、6月の株主総会にカルロス・
 ゴーン最高経営責任者(CEO)の再任を提案する方針を決めた。任期は2022年
 までの4年間。同社のトップ人事をめぐっては昨年末ごろ、ゴーン氏が退任
 を検討しているとの観測が浮上していた。

 ナンバー2に当たる最高執行責任者(COO)には、ティエリー・ボロレ最高競争
 責任者(CCO)を昇格させる。

 ルノーは声明で、ゴーン氏が今後取り組むべき重点課題として、日産自動車、
 三菱自動車との提携関係の強化に加えて「経営陣の世代交代に関する道筋を
 明確にすること」を挙げた。

 一方、ルメール仏経済相はAFP通信に対し、ゴーン氏が報酬の30%減額を受け
 入れたことを明らかにした。ルノー株式の15%を保有する仏政府はかねてゴー
 ン氏の報酬が多過ぎると批判しており、ゴーン氏が譲歩した可能性がある。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011813
http://www.sankei.com/economy/news/180216/ecn1802160021-n1.html
http://www.mbs.jp/news/national/20180216/00000017.shtml

 ルノーCEO続投も、フランス政府はこれからもゴーンへ圧力をかける

 政治力を発揮しCEO続投を勝ち取ったゴーン氏

 「協議は以前から始まっていた」。日産幹部はこう明かす。6日のルノー取
 締役会で日産との資本関係を協議するという現地発の報道が流れた。それ以
 前から資本関係の見直しは水面下で進んでいたようだ。仏政府がルノーへの
 発言権を強めるのを抑えられないか。両社のCEOを兼務するカルロス・ゴー
 ン氏がそんな思惑で、周到に対策を練っている様子がうかがえる。

 そのきっかけが、14年に仏で制定された「フロランジュ法」。2年以上保有
 する株主の議決権を2倍にするというもので、仏政府のルノーに対する議決
 権が16年4月に倍増する。...
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518778123/

 新たな勝ちパターン作れるか。中国でカーシェアも

 米ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は35年には自動車業界のプ
 ロフィットプール(市場全体の営業利益の総和)の4割は自動運転車やカーシ
 ェアリングなどの新たな製品・サービスが生み出すようになると予測する。

 特にカーシェアリングが生み出す営業利益の総和は35年に760億ドル(約8兆
 円)に達し、エンジン車やハイブリッド車(HV)など従来型の新車販売が生み
 出す営業利益(600億ドル)を上回ると見込まれている。BCGのトーマス・パル
 メ氏は「既存のプレーヤーに競争優位性のない領域が拡大する」と指摘する。

 ゴーン氏らも手をこまぬいているわけではない。3社連合の技術担当役員と
 して通信業界出身のオギ・レドジク氏を任命。今年2月には中国のライドシ
 ェア最大手、滴滴出行と提携し、中国で電気自動車(EV)などを使ったカーシ
 ェアリング事業に参入すると発表した。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518769962/


◆マツダ、簡易型ハイブリッド車を2019年に発売へ

 モーターだけで走行出来ないが、価格を抑えられ、新興国でも販売しやすい

 マイルドHVは小型の電池でモーターを動かし、エンジンの力と合わせて発進・
 加速する仕組みで、ガソリン、ディーゼルエンジン車よりも二酸化炭素
 (CO2)排出量を減らせ、燃費性能も高い。マツダは次世代エンジン「スカイ
 アクティブX」と組み合わせる。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518773403
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518790547/


◆日産、中国に新工場。販売増へ生産能力拡大

 日産自動車の中国合弁会社、東風汽車有限公司は15日、中国で新工場の建設
 を検討していることを明らかにした。先に発表した2022年までに600億元(約
 1兆円)を投資し、中国での販売拡大を目指す中期計画の一環で、18年末まで
 に詳細を公表する。
http://news.google.co.jp
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021501130


◆日産、中国で電動車20車種超。2022年までに投入
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00462205


◆IDOM、米ウーバーと組み、アフリカでライドシェア運転手に中古車を販売

 中古車販売店「ガリバー」を運営するIDOMは米ライドシェア最大手のウーバー
 テクノロジーズと組み、アフリカでウーバーに登録するドライバー向けに日
 本の中古自動車を販売する。仲介業者を挟まずに輸出することで、価格を抑
 える。…

 まず、日本と同じ右ハンドルで、政情が比較的安定しているタンザニアで月
 内に始める。…
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2695684015022018TI1000
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000020448.html


◆無人タクシーに挑む、日の丸交通の危機感

 ドライバーが不要な自動運転車が普及したとき、タクシーはどうなるのか。
 業界の存続をかけて動いているのが、都内タクシー大手、日の丸交通の富田
 和孝社長だ。自動運転ベンチャーのZMPと提携。自動運転タクシーの実証実
 験を計画するなど積極的に動く富田社長に話を聞いた。

 富田社長:タクシー業界は自動化に対して、やはり賛否両論があります。そ
 れでも私は、自動運転タクシーがタクシードライバーを守ると思っています。

|----単純に考えると、雇用が失われるように思いますが。

 富田:タクシー業界は今、人手不足です。ドライバーの平均年齢は年々上がっ
 ていて、都内では今58歳になっています。私どもは新卒だけでなく、外国人
 や女性の採用も積極的にやっていて、何とか人手を確保しようとしています。
 そうしないと、公共交通機関として役割が果たせないという思いがあるから
 です。しかし全方位で採用をかけても、人手不足の現状は変わらない。

 ドライバーがいないので、タクシーの保有台数に対する稼働率は、足元で
 77%とほぼ過去最低の水準です。この人手不足の状況でインバウンドの訪日
 客が増えると、絶対的なタクシーの供給不足が起きかねない。さらに、これ
 は我々の慢性的な悩みなんですけれど、12月の繁忙期や、悪天候、例えば雪
 が降ったときにコールセンターがパンクしてしまう。

|----確かに、雪の日など乗りたいときにつかまらない場合があります。

 富田:100のオーダーに対して10ぐらいしかお応えできないような状況になり
 ます。こういった状況で訪日客が増加すると深刻なタクシー不足が起きるで
 しょう。そうしてくると白タクの推進論が一気にわき起こってくることはも
 う間違いない。

|----「ウーバー」のような、ライドシェアの全面解禁ですね。

 富田:はい。これは推進派がかなりおられるので、そういう事態にならない
 ように自分たちには何ができるのかと考えています。やっぱり、タクシーと
 ライドシェアは、共存共栄できません。タクシー業界の品質悪化を招きます...
http://news.google.co.jp/
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/020600202/020600005/


◆ビィ・フォアード、西アフリカでの中古車流通の足掛かりを掴む

 西アフリカ中古車市場進出の足掛かりとして、ガーナ共和国に初の公式エー
 ジェントオフィスを開設した。同社ではガーナでさらに今月中に1店舗、
 来月に2店舗のオープンを控え、準備を進めていると云う。
http://news.google.co.jp/
http://motorcars.jp/bey-%C2%B7-forward-grasp-the-foothold-of-second


◆NZで日本車輸入船の寄港拒否、害虫発見で

 農業害虫であるクサギカメムシ(brown marmorated stink bug)が大量に見つ
 かったことから、日本からの輸入車を積んだ船が過去1週間で3隻、ニュージー
 ランド(NZ)の港で陸揚げを拒否されていたことが分かった。同国の農業に打
 撃を与える恐れがあるというのが理由だが、自動車…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1726677


◆予想価格7,000万円!? トヨタ「GR」初のオリジナル・ハイパーカーとは
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/15/58321/


◆次のスーパーカーSUVとなるか、ブガッティ「シロン」のSUVを大予想!
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/16/58340/


◆フェラーリ、新しい「488」の高性能バージョンを動画でチラ見せ!

 ブルーとホワイトのストライプが復活

 数週間後に迫ったジュネーブ・モーターショーで正式発表か
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/15/ferrari-488-special-series-video/


◆メルセデス・ベンツ、新型「Gクラス」の高性能モデル
 「メルセデスAMG G 63」を発表!

 AMGの名前が付く全てのモデルには、大きくて強力なエンジンが搭載される。
 新型メルセデスAMG G 63に搭載されるのは、「メルセデスAMG GT R」から
 「メルセデスAMG C 63」まで各モデルに採用されている4.0リッターV8ツイ
 ンターボのバリエーションで、最高出力585ps/6,000rpmと最大トルク
 850Nm/2,500-3,500rpmを発生する。他のAMGモデルと同様、2基のターボチャー
 ジャーはV型シリンダーバンクの内側に配置されていることでターボのスプー
 ルが速く、シリンダーを休止させる気筒休止機能によって燃費も改善されて
 いる。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/15/2019-mercedes-amg-g63-reveal-geneva/


◆トヨタ初の生え抜き女性役員、性別意識せずに課題発信

 トヨタ自動車で初の生え抜きの女性役員に昇格した加古慈常務(50)は15日、
 名古屋市内で報道各社の取材に応じた。

 同氏は奈良女子大家政学部を卒業後、1989年に女性総合職一期生としてトヨ
 タに入社。材料技術部に配属後、欧州の研究開発拠点駐在などを経てレクサ
 スへ異動し、チーフエンジニアとして高級コンパクト車「CT200h」のマイナー
 チェンジなどを手がけた。常務役員には今年1月1日付で昇格していた。...

 「女性としてどうしたいかということは意識したことはない」と明かし、
 男性エンジニアが男性であることを特別意識しないのと同じように、ただ
 良い車づくりだけを考えていると説明した。自分自身が「自然に発想した
 ことや課題だと思ったことが、今までにないことだなという風になれば、
 それが、私がここにいる価値になる。思ったことを発信していくというこ
 とがミッション」と話した。
http://news.google.co.jp
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-15/P44BB96K50YG01

 生え抜き女性で初めての常務役員となった加古慈氏。材料技術部で内外装品
 の開発に従事し、欧州滞在も経験した。「トヨタ自動車の得意な数値化だけ
 にこだわると顧客が本来何を感じているか見過ごしてしまう。最終的な車と
 して何が必要かを考えていきたい」と語る。

 加古氏は高級車ブランド「レクサス」部門のナンバー2として車両開発など
 を手掛ける。これまでにレクサスの小型車「CT200h」の改良に携わった経験
 などを生かし「見た目は違っても乗ってみると共通点を感じられるような車
 をつくりたい」と意気込んだ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2696059015022018L91000/

 1月に就任したトヨタ自動車の8人の役員が15日、名古屋市内で取材に応じた。

 加古氏は「(欧州で学んだ)顧客にとって何が一番大事か常に考えることは、
 レクサスのブランド戦略にも生かせる」と語った。

 サイモン・ハンフリーズ常務理事(先行デザイン担当)は、自身が提案した
 自動運転商用車「eパレット」に関連し、「自動運転車が発達すると全てが
 変わる」と述べ、新しい自動車像を模索する考えを示した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021501202


◆スズキ、2020年に発売予定のEVで、駆動用モーターを同社初の内製化へ

 これまでHV用の駆動モーターについてはDENSOから調達していた。

 日刊工業新聞によると、既に試作を進めているそうで、2020年にインドで発
 売するEVに内製モーターを搭載、トヨタにも供給する計画のようです。また、
 ほぼ同時期の発売が予想される国内向けEVについても内製モーターを搭載す
 る模様。

 ちなみにトヨタではHVやPHVの大部分に内製モーターを採用しており、EVで
 先行する日産も新型「リーフ」に横浜工場で生産したモーターを搭載するな
 ど、自動車メーカーが駆動用モーターを内製するケースが目立って...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/559571/


◆東洋ゴム、社名変更へ「生き抜く決意の表れ」

 大阪市内で開いた記者会見で清水隆史社長は「自動車業界で生き抜いていく
 決意の表れだ。不祥事によるイメージ刷新が目的ではない」と説明した。
http://news.google.co.jp
https://news.nifty.com/article/economy/stock/12213-20180215-50074/


◆「本当のスマートカー」をつくるという、中国EVブランドの挑戦

 米企業との提携でテスラを超えられるか

 中国の自動車ブランド「BYTON(バイトン)」が、自動運転システムを開発す
 る米スタートアップのオーロラとの提携を発表した。...

 オーロラはすぐに中国市場を狙うわけではない。今回の提携は米国向けの自
 動車に関するものであり、中国へ進出するには運転者も状況も米国と大きく
 異なる環境にソフトウェアを適応させなければならない。

 そうは言っても中国の自動車メーカーとの提携が、地元企業を優遇する潜在
 的な巨大市場に根を張る最善の方法であることは、誰の目にも明らかだ。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518790135/


◆ブリッド、トラック専用シート「ZAOU(ザオウ)」を開発。4月に発売

 トラック運送業界では過酷な労働環境が原因で、ドライバー不足が深刻な問
 題となっている。新型シートは運転手の快適な乗り心地を実現するのが売り
 物で、高瀬嶺生社長は「福利厚生の一環として、人手不足対策にもつながる」
 と話している。...

 2トン型から10トンタイプ以上に至るまで、あらゆる大きさのトラックに対
 応できる。すでに大手運送会社などが一定量を購入するなど、順調な滑り出
 しを見せている。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00462206
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180213/bsl1802130500003-n1.htm


◆ポルシェ、車両の品質管理に拡張現実(AR)を導入

 独ポルシェAGは、過去70年にわたって厳格な品質基準を貫き、精度の高い
 スポーツカー造りを行うメーカーとして独自の立ち位置を維持し続けてきた。

 それは、これまで永年の間、生産・出荷されたポルシェ車の約3分の2が、現
 在も世界の一般公道を走り続けていることが、その証明になると同社は胸を
 張る。

 そんなポルシェだが、このほどライプツィヒ工場にオープンしたばかりの
 「Inno-Spaceイノベーションエリア」で、さらに未来に向けた新しい生産車
 両の品質管理に取り組むと云う。
http://news.google.co.jp/
http://motorcars.jp/germany-%C2%B7-porsche-ag-introduces-ar-for-quality


◆ガソリンは横ばい、軽油は値下がり、灯油は21週連続の値上がり(2/13時点)
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518789517
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518694343/


◆大型車バッテリー盗多発、鉛高騰、転売目的か

 茨城県内被害急増。昨年の5.5倍、防犯強化を呼び掛け

 トラックのバッテリーが盗まれる被害が茨城県内で相次いでいる。乗用車と
 違い、車体の外に取り付けられているため狙われやすい。昨年1年間の被害
 個数は前年の約5・5倍に急増した。解体業者によると、バッテリーに含まれ
 る鉛の買い取り価格が上昇しているという。...

 県内では昨年以降、トラックなど大型車のバッテリーが盗まれる被害が急増
 している。県警捜査3課によると、昨年1年間で大型車のバッテリー盗は280
 件発生し、被害個数は前年の約360個から約1970個に急増した。...
http://news.google.co.jp/
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15187024305344


◆大阪オートメッセ2018:リアドアが開かない日産「リーフ」のカスタマイズ車!

 今回展示されたデモカーには、ESB社製のオーバーフェンダーが装着されて
 いるが、ご覧の通り装着しただけだとリアのドアを開けることが出来なくなっ
 てしまう。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/15/2018-automesse-nissan-leaf-parts/


◆大阪オートメッセ2018:錆びない時代だから!?

 錆がカッコイイ学生が手がけた日産S15型「シルビア」が登場!!
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/15/2018-automesse-nissan-s15-silvia-cutom-race-d1/


◆ジュネーブショー2018:
 メルセデス、「マイバッハSクラス」をマイナーチェンジ

 新しいメルセデス・マイバッハSクラスには、従来とは異なる縦基調のフロ
 ントグリルが与えられる。これはピンストライプのスーツからヒントを得た
 もの。2016年に発表した大型クーペスタディー「ヴィジョン・メルセデス・
 マイバッハ6」に用いられたグリルデザインと歩調を合わせている。

 また、ツートンのボディーカラーも選択できるようになる。近日中に9種類
 の組み合わせがそろうという。...
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/38254


◆BMW X4がフルモデルチェンジ! スペックとデザインをジュネーブで初公開

 X4は、セダンとSUVを融合させたような独特なデザインが特徴で、これまで
 20万台以上を販売した。...
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001433/


◆「EV出遅れた日本勢」で一歩先を行く日産

 西川社長「第2段階にうまく移行」

 「リーフを通じて培った経験と技術、顧客基盤は明確なアドバンテージ(優位
 性)だ」、「単純に『技術を投入して電気で動く自動車を造ります』という段
 階から、顧客に(EVの価値を)認めてもらう第2段階にうまく移行している」
http://news.google.co.jp
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180216/bsa1802160500002-n1.htm


◆超高級車ならではの苦労? ベントレーが新作ウッドトリムを披露

 2月12日、ベントレーはウッドパネルに用いる素材として、新たにアメリカ
 ン・レッド・ガム・ツリーから採取可能なリキッドアンバー(液状琥珀)を採
 用すると発表した。この最高級素材はベントレーにとって7つ目、5年ぶりに
 追加設定されたものとなる。

 同社の専門チーム「ベニアハンター」によって採取されたリキッドアンバー
 は、アメリカ南東部のミシシッピ湿地帯に生息するアメリカン・レッド・ガ
 ム・ツリー。この湿地帯は自然保護のため、ベニアハンターは1年に2回しか
 立ち入ることができない。この貴重な機会に収穫したリキッドアンバーは、
 ベントレーの本拠地である英国クルーまで運ばれる。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/15/58374/


◆"漆黒"に輝く『ニッサン・エルグランド』特別仕様車

 ラージクラス・ミニバンながら、ロー&ワイド・プロポーションと低重心プ
 ラットフォームによる優れた操縦安定性を武器に、独自のスタイルを築きあ
 げてきた『ニッサン・エルグランド』に、圧倒的な存在感を誇るエクステリ
 アを持つ特別仕様車『ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム』
 が登場。2月26日から発売開始となる。
http://news.google.co.jp
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0215/ats_180215_5041843173.html


◆JAPANキャンピングカーショー2018:価格は1350万円!!

 モーターホームの雄「HYMER(ハイマー)」は走るホテル!?
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/15/559217/


◆JAPANキャンピングカーショー2018:日常使いしやすく、

 車中泊まで「ちょうどいい」サイズのNV200バネット・ベースバンコン
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/559850/


◆春闘2018 政権賃上げ目標、かけ声倒れか

 満額でも3%届かず

 春闘の相場をけん引するトヨタ自動車の労組は十四日、月額三千円のベアを
 求める要求書を会社側に提出した。月額三千円は昨年の要求額と同じ。基本
 給を底上げするベアと定期昇給を合わせた月収ベースでの賃上げ率は、会社
 側が満額回答しても2・87%にとどまり、3%には届かない。同じく三千円を
 要求する日立製作所も満額回答でも2・7~2.8%程度という。

 企業の業績は好調で、先日発表された自動車メーカーの一七年四~十二月期
 決算では、過去最高になる企業が相次いだ。だが、日産自動車やホンダなど
 自動車各社の労組も、足並みをそろえ前年に続く月額三千円の要求にとどま
 る。十五日に要求書を提出した電機メーカーでも、比較的業績が好調な日立
 やパナソニックの労組が月額三千円と、昨年と同額を要求した。

 前年並みの要求にとどめた理由を、自動車総連の高倉明会長は「業績は堅調
 だが、自動運転など自動車業界は百年に一度の大きな転換点にある」と述べ、
 人件費増を嫌う会社側への配慮をにじませる。電機連合の神保政史書記長は
 「同じ三千円の要求でも、(ここ数年間で累積したベアの)上積みになるため
 昨年とは価値が違う」と説明し、控えめの要求ではないとする。

 組合側の要求が弱いものとなった理由を、日本総研の山田久氏は「各企業の
 労組は会社側と協調路線が強い。自動車は当面の業績は良いものの先行きに
 不透明感があるうえ、電機は体力が落ちていることが影響した」と解説。
 「生保や証券など経営側が賃上げに前向きな業界もあるが、全体で見れば要
 求が満額回答だったとしても3%には届かない水準だ」としており、
 「3%の賃上げ」達成は要求段階でつまずいた格好だ。
http://news.google.co.jp/
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201802/CK2018021602000123.html

 賃上げ、「足元の円高株安に左右されず中長期視点から」

 茂木敏充経済再生担当相は16日午前の閣議後会見で、金融市場の変動が企業
 に与える影響について「企業は1日単位、1週間単位でなく1年単位で会計を
 やっている。1年、さらには中長期的な視点からみることが重要だ」と述べ、
 短期的な円高、株安に左右されず、賃上げを着実に進めていくよう求めた。

 また、トヨタ自動車の労働組合が今春闘で2.9%と、安倍晋三政権の求める3%
 に満たない水準の賃上げを要求したことに絡み、「個別企業の交渉内容に関
 しコメントは差し控える」とした上で、各企業の賃上げについて、「グルー
 プ会社や正規(雇用)でないものも含めて何%になるか結果をみたい」と話し
 た。

 その上で、「政府としてあらゆる政策手段を総動員していく。企業も、社会
 的要請となっているさらなる賃上げを行っていただきたい」と述べた。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/politics/news/180216/plt1802160007-n1.html



~~新技術~~

◆早期運用に期待。自動運転車の実証実験終了

 国土交通省は15日、伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」を拠点にし
 た公道での自動運転車の実証実験を終了した。

 中山間地の移動や物流の手段確保を視野に、道幅が狭い住宅地から交通量の
 多い幹線道路、勾配がきつい坂道とバラエティに富んだコースで10日から実
 施。市民モニターの乗車のほか、人と荷物を同時に運ぶ「貨客混載」も実験
 し、関係者は「さまざまな可能性が得られた」と手応えをつかむ。実用化に
 向けては一般交通と混在することから法規制の壁や費用対効果など課題もあ
 る一方で、高齢化が進む地域住民からは早期運用を期待する声も挙がった。
http://news.google.co.jp/
http://www.nagano-np.co.jp/articles/28255


◆見えなくてもハッキリわかる、東レの微細技術

 2018年2月14日~16日にかけて東京ビッグサイトにて開催されているナノテク
 ノロジーの展示会「nano tech 2018 第17回 国際ナノテクノロジー総合展・
 技術会議」において東レは、同社独自の「ナノアロイ技術」を用いた腕時計
 やゴルフクラブ、繊維の断面形態を任意に制御できる複合紡糸技術
 「NANODESIGN」などの展示を行っている。

 ナノアロイ技術とは、複数のポリマーをナノmオーダーで微分散させること
 で、従来材料の特性向上を発現させる技術。同技術を適用したマトリックス
 樹脂を使用した炭素繊維プリプレグを、ゴルフシャフトやラケット、自動車
 フレームなどに用いることで、強度を維持したまま軽量化することが可能だ。
http://news.google.co.jp
https://news.mynavi.jp/article/nanotech2018-10/



~~話題~~

◆もはやアート、豪雪の福井で車を掘り出すために雪かきをした結果...

 「雪かきというよりは発掘」、「今年一番の絶望がここに」、「切ない」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518685630
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0215/nlb_180215_6257999248.html


◆マツダ地獄は無くなったか? 国沢光宏氏

 最近マツダの経営陣が「マツダ地獄は無くなった」とコメントするようになっ
 てきた。果たして本当にマツダ地獄は無くなったのか。...

 新しい世代のマツダ車は先代のCX-5から始まった。そこで昨年3年目の車検
 を迎えた2014年モデルの中古車相場を調べてみたら、意外なことに思ったよ
 りずっと安い!

 中古車の流通台数が多いディーゼルエンジン車『XD』のナビ+セーフティク
 ルーズパッケージ付き車で150万円程度。新車価格は280万円程度だったため、
 130万円の値下がりということになる。

 一方、同じ年式のSUVであるトヨタ・ハリアーだとどうか? ...
http://news.google.co.jp
https://news.yahoo.co.jp/byline/kunisawamitsuhiro/20180216-00081688/


◆「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える理由
http://news.google.co.jp
https://nikkan-spa.jp/1453538


◆佐藤健がカートに挑戦! レーシングスーツ姿も必見

 トヨタは、モータースポーツのリアルを俳優の佐藤健さんが、感じ、思い、
 語る、『TAKERU SATOH MEETS GAZOO』の第三弾コンテンツ「KART篇」を公開
 した。

 佐藤さんが、豊田章男社長(ドライバー モリゾウ)の運転に同乗し、多くの
 話題を呼んだ「MORIZO篇」(2017年7月公開)、初めてル・マン24時間レース
 を体験した「LE MANS篇」(2017年9月公開)に続き、今回は佐藤さん自らが、
 モータースポーツの実体験を通じて、モリゾウの言う「道とクルマと人間が
 一つになる」ことを感じ、その面白さを伝える。...

 カート出身のプロラリードライバーで、現在トヨタの育成プログラム(Rally
 CHALLENGE Program)で欧州ラリー参戦中の勝田貴元選手がインストラクター
 としてサポートしている。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001445/


◆車両火災は年間1293件! クルマに消火器は積んでおくべきか

 原動機を積んだ車両の火災件数というのは、年間4000件程度が起きている。
 2000年頃は9000件に迫る勢いだったことを考えればずいぶんと減っているが、
 けっして他人事ではない。

 その理由も、エンジンに由来するものもあれば、燃料系からの出火や、ブレー
 キや駆動系の発熱によるものなどさまざま。電気配線からの出火が多いとい
 う印象もあるが、21世紀に入ってからはそうしたトラブルは減少している。
 基本的にはクルマが工業製品として安定してきたことから、トラブルが少な
 くなり、車両火災も減っているといえる。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180216-10287177-carview/


◆大相撲の十両・大砂嵐、無免許運転で厳罰解雇も…。理事会で処分協議へ

 相撲協会は大砂嵐の弁護士らから話を聞いた上で、3月9日に大阪市内で
 開かれる理事会で処分を協議する見通し。解雇を含めた厳罰が予想される。
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518819415/


◆除雪車を運転するのに必要な免許は?

 まず公道で除雪作業を行うには、国土交通省が定める「除雪機械運転員資格
 基準」をクリアしている必要があります。大前提として、除雪車が該当する
 運転免許を所持していること。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180216-10287211-carview/


◆「事故車は売却して乗り換える」という新たな選択肢を!

 損害車買取シェアNo.1のタウが愛知県でテレビCMを開始
http://news.google.co.jp/
http://music-book.jp/video/news/news/176191


◆一家に一台。650馬力の自家用戦車「Ripsaw EV2」、どんな悪路も走破します
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518781820
http://jp.autoblog.com/2018/02/15/video-ripsaw-luxury-supertank-translogic-218/


◆意外!カッコだけじゃなかったBMW X2。小沢コージ氏

 一見、今どきのスタイリッシュSUV。欧州では2018年2月、日本には5月ごろ
 投入の予定で、その金メダルっぽいゴールドのボディーカラー(ガルバニッ
 クゴールド)やグレーの樹脂バンパーがいかにもポップでガジェット風...
http://news.google.co.jp/
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1031823/021300130/


◆ニッサン・リーフ試乗記

 雪道での曲がりやすさ、コーナリングの正確さはガソリン車の比ではない
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180215-10287115-carview/


◆スバル・XV雪道試乗

 SUVのスタイリングは伊達じゃない。雪道で発揮されるその実力
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/558842/


◆OPTION 1983年10月号より:ホンダ・シティミッド化計画
 フットワークも決まって来た!

 基本形はFFのエンジン&ミッションをリヤへ平行移動しただけでミッドシッ
 プとしている。マウントにはサブフレームを製作していることはいうまでも
 ない。また、エンジンのチューニングは一切行っておらず、MR化したことで
 どれだけの性能差が表れているかを知るには絶好の材料なのだ。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/559187/



~~事件~~

◆酒気帯び運転などの疑い、医師(47)逮捕。県道で107キロ、白バイに見つかる

 「酒のことは深く考えずに運転していました」。兵庫・三田市民病院の副部長
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518690815/


◆沖縄・国際通り暴走の容疑者、詐欺にも関与か。

 那覇市牧志の国際通りでパトカーに追跡されていた乗用車が歩道に乗り上げ
 負傷者が出た事故で、那覇署が道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕し
 た無職少年(19)が、沖縄県内で今月発生した公的機関を名乗る詐欺事件に関
 与した疑いがあることが15日までに、複数の捜査分かった。

 捜査関係者によると、巡回中の県警パトカーが13日、詐欺事件に関与したと
 みられる少年が乗った車両を発見し追跡を開始。那覇市内を逃走中に計4カ
 所で衝突事故などを起こし、女性計3人が軽傷を負った。
http://news.google.co.jp/
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/210419


◆88歳女性遺体に多数の骨折が…。ひき逃げ容疑で近くに住む女(71)を逮捕

 車が殆ど通らない行き止まり寸前の場所でのひき逃げ死亡事件、

 行き止まりにある農業用ハウスで作業していた軽トラック所有の女を逮捕

 和歌山県印南町の路上で近くに住む女性(88)が倒れているのが見つかり、搬
 送後に死亡した事件で、和歌山県警御坊署は15日、自動車運転処罰法違反
 (過失運転致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の容疑で、同町印南原の農業の
 女(71)を逮捕した。「人の姿は見ていない。何の感触もなかった」と容疑を
 否認しているという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518777694
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518745522
http://www.sankei.com/west/news/180215/wst1802150081-n1.html



~~企業~~

◆日本電産、初の社長交代。吉本副社長が昇格

 永守氏はCEO継続

 日本電産は15日、吉本浩之副社長(50)が6月20日付で社長兼最高執行責任者
 (COO)に昇格すると発表した。永守重信会長兼社長(73)は代表権のある会長
 兼最高経営責任者(CEO)に就く。

 吉本氏は1991年に大阪大学人間科学部を卒業し、日商岩井(現双日)に入社。
 2002年にはカーネギーメロン大学で経営学修士(MBA)を取得した。その後、
 カルソニックカンセイを経て、12年に日産自動車に入社。タイ日産自動車の
 社長を務めるなど、経営者としての実績を積んだ。

 15年3月に日本電産に移ると、その2カ月後には日本電産トーソクの社長に起
 用され、翌16年には日本電産の副社長執行役員に昇格した。トーソクはもと
 もとは日産傘下の会社で、自動変速機や無段変速機といった自動車部品の開
 発製造を手がける。

 永守氏は日本電産の創業者で社長交代は初。今後会長として買収戦略など経
 営の中核を担いながら、大学経営などにシフトし一部の業務を吉本氏に託す
 考え。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518682925
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518691693
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26946730V10C18A2000000/

 日本電産、新社長・吉本氏抜擢で見えた車産業シフト

 強烈なリーダーシップとカリスマ性によって、日本電産を1代で世界的なモー
 ターメーカーに成長させた永守重信会長兼社長最高経営責任者(CEO)。その
 世代交代は、経済界から注目されてきた。その永守氏が見初めたのが、カル
 ソニックカンセイや日産自動車で実績を積んできた吉本浩之副社長だった...
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011826


◆東プレ、北米の生産量8割増。車骨格部品。130億円投資

 自動車の骨格部品を手掛ける東プレは15日、米国とメキシコの4工場で130億
 円を投じて生産設備を増強すると発表した。2017年から進めている能力増強
 と合わせ、20年度の北米生産量は現在から約8割増となる見込み。日系メー
 カーからの受注拡大や軽量化部材の需要増に備える。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2695725015022018TJ1000/


◆技能重視の風土育てる 豊田合成が社内競技会

 技能重視の風土育てる-。豊田合成は15日、同社として初の社内技能競技会
 を西溝口工場(愛知県稲沢市)で開いた。同社は2018年から「技能五輪」にも
 新規参戦する方針...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00462213



~~行政・団体~~

◆大雪時の車立ち往生、防止策を検討。国交省

 1~2月の関東や北陸の大雪で、大規模な車の立ち往生が発生したことを受け、
 国土交通省は有識者検討会を設置して立ち往生の防止策を検討することを決
 めた。2月下旬に初会合を開き、大雪が予想される場合の効果的な交通規制
 や効率的な除雪の手段について対策をまとめる。

 石井啓一国土交通相は16日の閣議後記者会見で、市町村が管理する道路の除
 雪費への補助を臨時の措置として検討することを明らかにした。多くの市町
 村で例年より除雪費が大幅に増えることが見込まれるため、同省は実態把握
 のための調査を開始。3月末をめどに臨時補助を実施する予定。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26990440W8A210C1CR0000/


◆100キロ超で運転し死亡事故、警察官(29)を処分。停職1か月の処分→辞職

 警視庁竹の塚警察署交通課の巡査長は去年12月10日、東京・足立区東和で、
 時速50キロの制限速度を大幅に上回る時速100キロ以上で乗用車を運転し、
 道路を渡っていた22歳の中国人の男性をはねて死亡させたとして、過失運
 転致死の疑いが持たれています。

 当日は休日でしたが、仕事があるとして上司に許可を得ずに自分の車で職場
 に向かっていたという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518798197
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518783147/


◆陸自の3等陸曹(32)、路面凍結でスリップ、ガードレールに衝突。

 73式大型トラックとガードレールで280万円の損害。義務違反で戒告処分。新潟
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518716086/



~~道路~~

◆NEXCO西日本、新名神・川西-神戸JCT間(延長16.9km)の通行料金を発表

 3月18日より開通割引開始。宝塚トンネル迂回ルートに利用可能

 通行料金(普通車)は京都東~神戸三田が2410円、高槻~神戸三田が1550円など。
 なお開通日の3月18日から8月31日までは、高槻IC~神戸JCTを対象に最大半額
 の開通割引を適用する。

 対象となるのは、高槻IC、茨木千提寺IC、箕面とどろみIC、川西IC、宝塚北
 スマートICのいずれかのICを発着し、NEXCO西日本等が管理する兵庫県以東
 のICとの相互間を利用する全車両。ただし、高槻ICを発着し、名神高速方面
 に通行する車両は対象外となる。
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518815957/



~~裁判~~

◆高3男子のバイクを1.6キロも追い回し、後ろから車をぶつけて死亡させ、

 逃げた無職男(21)に求刑通り懲役14年の判決。横浜地裁小田原支部

 安藤裁判長は被告の同乗者の証言から「乗用車の前部がオートバイの後部に
 衝突したとみるのが合理的」と衝突の事実を認定。
 「被害者にけがをさせる危険性の高い行為と分かった上で追跡行為を続けた」
 とし、衝突の事実と傷害の故意もなかったとする弁護側の主張を退けた。

 その上で「執拗に追跡を続けた卑劣な犯行」と指摘。「被害者に非があるか
 のような不合理な弁解に終始し、全く反省していない」と述べた。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518780486/


◆タクシー「実質残業代ゼロ」制度、原告のドライバー逆転敗訴…

 残業代控除「違法でない」。裁判所「長時間労働を抑止」と評価

 会社の賃金規則は、実質的に残業代が支払われない仕組みで、労働基準法に
 違反し無効だとして、「国際自動車」のタクシー運転手らが同社に残業代な
 どの支払いを求めた訴訟の差し戻し控訴審判決で、東京高裁(都築政則裁判
 長)は15日、「規則は違法でない」として原告勝訴の一審東京地裁判決を取
 り消し、請求を棄却した。原告側は即日上告した。

 原告側は、時間外労働が長くなるほど歩合給を減らす規則が違法だと主張し
 た。差し戻し前の一、二審判決はいずれも規則が無効として会社に計約1450
 万円の支払いを命じたが、最高裁が昨年2月に破棄し、審理を差し戻してい
 た。
http://news.google.co.jp
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0215/kyo_180215_0076256783.html
http://www.minpo.jp/globalnews/detail/2018021501001811

 判決は、歩合給から割増賃金(=時間給)を引くのは、従業員に「労働効率性」
 を意識させ、残業を抑止する効果があると判断。合理性があり、残業代の支
 払いを免れる意図でつくった制度ではないと認定した。

 また、労働基準法37条は、通常賃金と割増賃金の違いをはっきりさせること
 (明確区分性)を求めている。裁判では、残業時間によって変動する歩合給は、
 明確区分性を欠くのではないかが争点になっていた。

 この点について、判決は、歩合給が残業代のように労働時間によって変動す
 るとしても、「成果主義的」な報酬として、通常賃金であることには変わら
 ないと判断。その上で、名目上の残業代が、法定の金額を下回っていないこ
 とから、国際自動車の賃金規定を有効と判断した。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518707901/


◆パチンコ店駐車場、1歳児車内放置死

 25歳父親に懲役2年6月の実刑判決…

 静岡県湖西市のパチンコ店駐車場で昨年7月、当時1歳11カ月の長男を車内に
 放置して死なせたとして、保護責任者遺棄致死の罪に問われた無職(25)の
 裁判員裁判で、静岡地裁浜松支部は16日、懲役2年6月(求刑懲役5年)の判決
 を言い渡した。

 弁護側は執行猶予付きの判決を求めたが、山田直之裁判長は判決理由で
 「50度近くになったと推定される車内で、苦しみながら幼い命が奪われた結
 果は重い」と指摘。動機について「ストレス発散のためパチスロをしたいと
 考えた。自分本位で自己中心的だ」と非難した。一方で「遺族が厳罰を望ん
 でおらず、本人も反省している」と述べた。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518772944/


◆電動アシスト自転車で77歳の男性をはね、死亡させる

 右手に飲み物、左手にスマホ、耳にイヤホンの女子学生を書類送検
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518739466/



~~海外~~

◆イタリア:ローマで大規模な地盤沈下

 家数軒と車6台が10mの穴に飲み込まれる。奇跡的に死者は無し
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1518747608/


◆欧州新車販売、2カ月ぶり増=1月

 欧州自動車工業会(ACEA)が15日発表した1月の欧州連合(EU)域内の新車(乗用
 車)販売台数は、前年同月比7.1%増の125万3877台となり、2カ月ぶりに増加
 した。

 国別ではスペインが20.3%増、ドイツが11.6%増と主要市場がおおむね好調。
 一方、英国は6.3%減と販売不振が続いた。

 メーカー別では、首位の独VWが9.2%増。日本勢ではトヨタ自動車が9.6%増と
 堅調だった一方、日産自動車は1.4%減となった。
http://news.google.co.jp
https://news.nifty.com/article/economy/stock/12145-2018021500933/



~~イベント・レース~~

◆鈴鹿サーキット、2018年の主要レース・イベントカレンダーを公開

 F1グランプリは第30回記念大会

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106726.html


◆ホンダアクセス、SUPER GT(GT300)に参戦する
 「Modulo KENWOOD NSX GT3」のカラーリングなど公開

 新開発のホイール、チームウェアとともに、新Moduloスマイルのお披露目も

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106757.html


◆アクロニス、F1チーム「ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング」と
 データ保護ソリューションで提携

 バックアップ、障害回復、ストレージなどを提供

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106824.html


◆ウィリアムズF1、新車『FW41』発表!

 過去のコンセプトから脱却、空力パフォーマンス向上を果たす

 パワーユニットは引き続き、最強と言われているメルセデスを搭載
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/16/news/f1/167120.html
https://www.as-web.jp/f1
http://ja.espnf1.com/williams/motorsport/story/242465.html


◆ツインリンクもてぎ、2018年の主要レース・イベントカレンダーを公開

 SUPER GTやMotoGP、参加型モータースポーツ"Joy耐"など

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106729.html


◆トヨタ博物館:旧車ファン必見! '60年代の国産車達に出会えるイベント

 トヨタ自動車が運営する愛知県長久手市の「トヨタ博物館」で、1960年代を
 彩ったクルマを一堂に集めたイベント「元気!! ニッポン1960s!」を開催し
 ています。(2月10日-4月15日)

 東京オリンピックを挟み、高度経済成長期の真っ只中にあった1960年代。東
 名・名神高速道路の整備が進み、家庭では夢のマイカーに手が届き始めるな
 ど、日本が一番元気だった時代であり、自動車産業にとっても激動の10年間
 でした。

 '60年代のクルマ達を目の前にしてタイムスリップ、当時の空気やエネルギー
 を感じることができる展示内容となっています。

 展示ゾーンは計5つで、Zone1(マイカー元年)、Zone2(モータースポーツの幕
 開け)、Zone3(挑戦)、Zone4 (アメリカ市場へ)、Zone5(東京オリンピック)
 に分け、各テーマに関連する当時の車両が展示されています。...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/559790/


◆おそらく震災後初、スバルが東北地方でメディア試乗会を開催
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/16/558969/


◆フォルクスワーゲン、新ディーゼルエンジン日本導入記念イベント開催

 先進ディーゼルエンジン開発部長のエッケハルト・ポット博士による基調講演

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106782.html

 フォルクスワーゲン、ディーゼル技術の今後を語る

 ディーゼルエンジンは出力の点ではガソリンエンジンと大差ないが、低回転
 速度域(1000~3500rpm)でのトルクがガソリンエンジンを大きく上回る。この
 ため、混雑した都市部でも力強い走りを楽しめる。また、ディーゼルは燃費
 に優れる。ドイツ人の運転者552人に対して調査した結果では、ディーゼル
 エンジン(パサートの2.0L TDI)の方がガソリンエンジン(パサートの2.0L
 TSI)に比べて平均で約20%燃費が高かった。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00057
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0215/aab_180215_2522175279.html


◆名古屋の超高層ビルで健脚競う

 トヨタなど、階段垂直マラソンでチャリティー

 トヨタ自動車や東和不動産などで構成するミッドランドチャリティースカイ
 ラン実行委員会は、超高層ビル「ミッドランドスクエア」で4月30日に階段
 垂直マラソンの大会を開く。トヨタの名古屋オフィスなどが入居するミッド
 ランドスクエアは高さが247mと東海地域で最も高いビル。参加費の一部は障
 がい者のスポーツ大会へ寄付し、社会貢献も果たす。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00462165



~~新製品~~

◆ニュル24時間レースで優勝したスバル WRX STIの1/43ミニカーを限定販売

 2016年のニュルブルクリンク24時間レースで優勝したSUBARU WRXのミニカー
 が2018年2月20日(火)午前10時よりスバルオンラインショップで販売される。
 価格(消費税抜)は1万584円で、数量限定の販売となる。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001448/


◆ホンダアクセス、「プレミアム」と「タフ」の2つを用意する
 「ヴェゼル」用エアロパーツ

 「Moduloサスペンション」や新型アルミホイールなども

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106654.html
http://autoc-one.jp/news/5001439/


◆無限、マイチェン版「ヴェゼル」用エアロパーツ

 18インチの専用デザインアルミホイールなども継続販売

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106697.html
http://autoc-one.jp/news/5001442/


◆ケンウッド、定額制音楽配信アプリ「SMART USEN」に対応した
 新型"彩速ナビ"「MDV-L505W/L505」「MDV-L405W/L405」

 「逆走警告」「昼・夜地図3色パターン」などでナビ機能を充実

 ケンウッド(JVCケンウッド)は、AVナビ"彩速ナビ"シリーズのエントリーモ
 デルとなる「TYPE L」シリーズの新製品「MDV-L505W」「MDV-L505」
 「MDV-L405W」「MDV-L405」を3月上旬に発売する。価格はオープンプライス
 で、店頭予想価格はMDV-L505WとMDV-L505が7万円前後(税別)、MDV-L405Wと
 MDV-L405が6万円前後(税別)。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106863.html
http://autoc-one.jp/news/5001447/



~~統計~~

◆上場企業の4~12月期、純利益35%増え最高

 電機や自動車けん引 27業種で増益

 上場企業の成長ペースが加速した。2017年4~12月期の純利益の合計額は23兆
 6364億円と前年同期比で35%増え、5年連続で過去最高を更新した。電気機器
 や自動車、化学など世界的な景気拡大の恩恵を受ける業種がけん引した。金
 融を除く32業種のうち27業種が増益となり、成長の裾野も広がっている。
 15日までに17年4~12月期決算を発表した1587社を日本経済新聞社が集計...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2695394015022018DTA000
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2695394015022018DTA000/



~~事故~~

◆接触事故はずみでビルに突っ込む、「止まれずドーン」。札幌市

 15日正午ごろ、札幌市中央区北3条西12丁目で直進していた軽乗用車が反対
 方向から右折してきた車と接触し、はずみで近くのビルに突っ込みました。
 右折してきた車も停まっていたタクシーに衝突し、3台が絡む多重事故とな
 りました。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518784097/


◆足元のマットがアクセルに絡まり、乗用車がコンビニの入口に突っ込む
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518784097/


◆中学生2人乗りのオートバイが右折のワンボックス車と衝突。1人が重体

 もう一人が右足骨折の重傷。京都市伏見区深草下川原町の国道24号交差点
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518711114/


◆プレス機に下半身挟まれ従業員男性(28)が死亡。防府市の自動車部品工場

 発見直後には意識が有ったものの出血が激しく、病院で死亡
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518706536/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


2018年02月15日号

2018年02月15日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~トップニュース~~

◆トランプ大統領、「私が大統領になったからGMは韓国工場を閉鎖する」

 韓国に対する「全面的通商圧迫」攻勢

 トランプ大統領は13日、ホワイトハウスで与野党の上・下院議員らと、米国
 の労働者のための公正貿易をテーマにして開いた懇談会の冒頭で、「韓国GM
 が1次構造調整を発表した。デトロイトに戻ってくるだろう」と述べた。

 彼は「クライスラーもメキシコからミシガン州に移転している。莫大な税金
 減免が大きな影響を及ぼしている」として、「GMが韓国から(米国に)戻って
 くるのはとても素晴らしいこと」だと述べた。

 韓国GMの群山(クンサン)工場の閉鎖決定が昨年12月の議会を通過した自分の
 税金減免政策によるものだと主張することで、デトロイトへの移転を既成事
 実化した。韓国GMは13日、5月末まで群山工場を完全に閉鎖すると発表した
 が、工場閉鎖以降、生産施設を米国に移転する方針は明らかにしていない。

 これと関連して韓国政府関係者は、「GMが韓国政府に新規資金の支援を要請
 している状況であるだけに、群山工場を閉鎖して富平(ブピョン)や昌原(チ
 ャンウォン)など他の工場も全部閉鎖してデトロイトに戻る可能性は、今の
 ところ低い」と話した。同関係者は「韓国GMが米国トランプ政権との緊密な
 連携のもと、韓国工場の処理を進めているという印象は、これまでの協議過
 程で受けなかった」と話した。

 政府内外では、韓国政府とGMの協議過程で、GM側を支援するためにトランプ
 大統領が「デトロイトへのUターン」を切り出したものと見ている。「韓国
 からの全面撤退」という圧迫カードで、韓国政府と産業銀行の十分な資金支
 援を引き出すことを目指しているという分析だ。
http://news.google.co.jp/
http://japan.hani.co.kr/arti/international/29801.html
http://japanese.joins.com/article/656/238656.html

 GMは「群山工場の3年間の工場稼働率が20%に満たず、工場の閉鎖は避けられ
 ない」と工場閉鎖の理由を述べている。約2100人の労働者に対し職場移動な
 どの措置はなく、全員が希望退職の対象となっている。

 米国GM本社は群山工場閉鎖にとどまらず、韓国内の他の工場閉鎖も取り上げ、
 韓国政府に対し資金支援や減税などを求めている。

 産業通商資源部は、群山工場の撤退決定前日の12日夜に口頭で通知を受けた
 という。同部関係者は「全く予想していなかったことで、これらの決定を聞
 いてあきれた」と述べた。企画財政部、産業通商資源部、金融委員会は13日、
 企画財政部のゴ・ヒョングォン第1次官主宰で緊急会議を開き「GM側の一方
 的な群山工場の生産中止と閉鎖の決定について、深い遺憾を表明する」と発
 表した。...

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「労組のやっていることが度
 が過ぎたんだ」「全て労組のせいだ」「労組の連中は自らの行為がブーメラ
 ンとなって帰ってきた」「会社が赤字でも労働者に成果給を支払わないとい
 けない国は韓国しかないだろう」など、過激な行動を繰り返す労働組合への
 批判の声が多く見られる。
http://news.google.co.jp/
http://www.recordchina.co.jp/b570499-s0-c20.html


◆トランプ米大統領、安倍首相に「もっと工場建設を」と電話会談で要請

 安倍首相は「日本メーカーはそうするだろう」と応じたという。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/180215/ecn1802150015-n1.html


◆自動運転車に信号情報。政府、18年度から公開へ

 政府は2018年度から自動運転車向けに信号情報を提供する。信号機に取り付
 けた通信機や交通管制センターから、車に信号の色や色が変わるタイミング
 を伝える。現行の自動運転技術はカメラなどで信号の色を識別しているが、
 逆光時などに正確に検知できないといった課題があった。民間への情報提供
 を進め、自動運転の普及に弾みをつける狙いだ。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2689272014022018MM8000/


◆中国、18年のEV補助金を減額。17年比3割減に

 不正受給の多発受け

 中国政府は14日、電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHV)に対す
 る販売支援を目的とした補助金制度を見直すと発表した。

 2018年から国が自動車メーカーに対して支払う補助金を従来比で約3割減額
 する。平均的な性能のEVの場合、1台あたり20万円近くの減額となる。一方、
 補助金を受給するために必要な3万km以上走れる性能を証明する制度は、一
 般個人が利用する車は撤廃するとした。

 今回の制度適用は2月12日から6月11日まで。例えば、1回の充電で走れる航
 続距離が200キロ~250kmの平均的なEVの場合、国が支給する補助金は2万4千
 元(40万円強)。従来の3万6千元から約3割減額となる。さらに従来は航続距
 離が100kmのEVでも補助対象だったが、今後は同150km以上の性能でなければ
 対象としないとした。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26892410U8A210C1FFE000
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2689241014022018FF1000/


◆三菱・デリカD:5、11年目の初フルモデルチェンジ! これが次期型の顔だ

 「デリカ スペースギア」後継モデルとして、2007年に登場した「デリア
 D:5」現行型は、10年経った現在も愛され続けるロングセラー。捉えたプロ
 トタイプは、車体前後にカモフラージュが施されていますが、現行モデルと
 は大きく異なる鋭く切れ上がるヘッドライト、大型フォグランプなど、三菱
 の次世代「ダイナミックシールド」が見て取れます。またコンパクトなコの
 字型テールライトも確認できます。...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/15/559354/


◆「オロチ」「卑弥呼」の光岡自動車が新型スポーツカー投入を予告

 謎のティーザーサイトでチラ見せ...

 「All New, All Beautiful」のフレーズと2月22日までのカウントダウンが
 刻まれています。...
http://news.google.co.jp/
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/14/news134.html


◆メルセデス・ベンツ、4ドアの「メルセデスAMG GT」を
 ジュネーブ・モーターショーで公開すると発表! ティーザー画像を公開
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/14/mercedes-amg-gt-four-door/


◆フォルクスワーゲン、新型「Touareg」を3月に北京で公開へ

 3代目となる「Touareg」の新型モデルを3月23日に中国の北京で初披露する
 と発表した。同クラスで最大のデジタルコックピット「Innovision Cockpit」
 を備え、インフォテインメント機能とネットワーク接続性を向上した。

 中国は同社にとって最大市場であり、とくにSUV市場の成長が著しい。中国
 のCセグメントのSUVは世界で最も急速に成長しており、2023年までに市場規
 模は2倍になると見込まれている。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00070/


◆タクシー会社・第一交通が宿敵ライドシェアと組む理由

 同社は2017年11月、滴滴出行との提携を発表した。2018年春をメドに、滴滴
 出行の配車サービスを東京や大阪など数カ所で始める。訪日中国人が滴滴出
 行のアプリを日本で立ち上げると、第一交通産業のタクシーを呼べるように
 する。

 違法な白タク事業者と手を組むのか--。提携を発表した当初、第一交通の田
 中亮一郎社長の元には同業のタクシー事業者を中心に非難の声が寄せられた
 という。

 第一交通はなぜ宿敵と手を組んだのか。田中社長は苦しい胸の内を明かした。

 「中国人客が使い慣れた滴滴出行のアプリを日本で使えなかったら、日本へ
 のイメージが大きく損なわれる。タクシー業界だけでなく日本の交通や観光
 の産業全体にマイナスだ」。...

 「中国のスマホ配車大手による白タク行為が日本で問題になっているが、利
 用者である中国からの訪日客は、日本で白タクが違法だと知らないのかもし
 れない。違法だと知っていても、合法な日本のタクシーの呼び方とか運賃が
 分からない可能性もあるだろう。こうした状況を放置したまま、ただ反対と
 声を上げていても違法な白タク行為を防ぎきれない」。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/021300005/


◆「テスラキラー」ファラデー・フューチャー、約1608億円の資金獲得か

 一時は「テスラキラー」とも言われていたEVメーカーファラデー・フューチ
 ャーが、約1608億円の投資を得て2018年内にも初の市販EV「FF91」を発売す
 る見込みとなりました。

 この2年間というもの慢性的な資金不足に苦しみ、大物揃いだった経営陣が
 こぞって離脱するなど、茨の道を歩んできたファラデー・フューチャーです
 が、ようやく充電を完了しアクセルを踏み込む時期が来そうです。

 Busines Insiderが報じたところでは、香港からの匿名投資家がファラデー・
 フューチャーと総額15億ドル(約1600億円)の投資契約を結び、そのうち5億
 5000万ドル(約590億円)はすでに口座に振り込んであるとのこと。

 振り込まれた金額だけでも、製造工程を大幅に加速するには充分な額。これ
 によってカリフォルニア州ハンフォードにある工場は30~60日以内にFF91の
 生産を開始できるとされます。

 さらに、ファラデー・フューチャーは4月25日から5月4日にかけて開催され
 る北京モーターショーで2車種めの市販EVとなる「FF81」を発表するとも噂
 されており、今後の展開が楽しみな状況...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/15/faraday-future-1608-2018-ev/


◆旧「カーコンビニ倶楽部」などを傘下に持っていた「翼システム」が破産

 翼システムは2月6日、東京地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は
 約61億円だが、今後の債権調査により変動する可能性がある。

 パソコンによる自動車部品検索システムの開発を主力としていた。全国の自
 動車部品販売業者、自動車整備工場ならびに自動車関連業界に事業基盤を築
 いていた。また、子会社で旧「カーコンビニ倶楽部」の運営も行い、ピーク
 となる平成15年3月期の売上高は約564億9900万円をあげていた。

 しかし、巨額の負債を抱え、11年1月に道川社長が脱税により逮捕起訴され
 るなど経営陣の不祥事なども重なり、信用は失墜していた。24年3月期の売
 上高は約1億5300万円にとどまり、25年末には実質的に事業を停止。29年10
 月25日、債権者より破産を申し立てられ、今回の措置となった。

 現在の「カーコンビニ倶楽部」事業は別会社で運営継続中。
http://news.google.co.jp/
http://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20180215_01.html


◆デンソー、ベンチャー出資 「つながる車」共同開発

 自動車部品大手デンソーは14日、ソフトウエア開発のベンチャー企業クリエー
 ションライン(東京)に出資したと発表した。通信機能を持ち幅広いサービス
 を提供する車「コネクテッドカー(つながる車)」の情報処理システムを共同
 開発する。出資比率と金額は非公表。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/west/news/180214/wst1802140065-n1.html
https://news.mynavi.jp/article/20180215-584913
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461921

 クリエーションライン社は、オープンソースおよびアジャイル手法を用いた
 技術開発を得意とし、多くの導入実績を誇る会社として注目されている企業
 だ。デンソーは今回の出資を通じて、先進的で、今後さらに急成長が期待さ
 れる技術に取り組むクリエーションライン社のIT人材をコネクティッド関連
 事業に活用するという。
https://iotnews.jp/archives/85338


◆パナソニック、つながる車向けサイバー防衛システム

 トレンドマイクロと共同開発、20年めど実用化

 パナソニックは14日、トレンドマイクロとつながる車(コネクテッドカー)向
 けのサイバー防衛システムを共同開発することで合意したと発表した。

 パナソニックが開発している車両異常の検知システムと、トレンドマイクロ
 が手掛けるカーナビなど車載機器(IVI)向けのセキュリティー技術を組み合
 わせる。クラウドサービスも合わせて、車両全体を一括で守る仕組みを作る。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26894280U8A210C1TJ2000
http://www.sankei.com/west/news/180214/wst1802140094-n1.html


◆Renault社がインドでデザイナー採用、11カ月でコンセプト車

 フランスRenault社が、インドでデザイナーの現地採用を進めている。2017
 年に採用プラグラムを開始し、インド最大のモーターショー「デリーモーター
 ショー2018」(Auto Expo2018)では現地でデザインしたコンセプト車を披露
 した。

 「スマートフォンを使い慣れた人がクルマに乗るようになってきた。これを
 機に、インドの自動車産業は破壊と創造を伴う大きな変革が訪れようとして
 いる」。こう分析するのは、ルノーのインド子会社でCEO(最高経営責任者)
 Managing Directorを務めるSumit Sawhney氏である。

 こうした変化を好機とすべく、ルノーは現地事情に詳しい新しいデザイナー
 の採用プログラム「Design Academy India」を始めた。同社によると、「イ
 ンターネット経由で400人以上の応募があった」という。その中から、2017
 年3月に4人を迎え入れた。

 今回のモーターショーでは4人のうち、Gautam Muthuswamy氏がデザインした
 小型スポーツカーを実車の寸法で披露した。Design Academy Indiaの参加か
 らわずか11カ月で形にしたことになる。他の3人がデザインした車両も、小
 型のモックアップで展示した。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/event/15/020800165/00009/


◆春闘:トヨタ・日産が要求書提出。交渉が本格的にスタート
http://news.google.co.jp/
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/news/post_149594


◆自動車大手、5年連続ベア実施へ。安倍首相の要請を重視

 経営側は「政府の方向性は踏まえつつ、競争が激化する中での(事業環境の)
 見通しについて労使で議論し、これから決めたい」(ホンダの倉石誠司副社
 長)という姿勢で共通している。
http://news.google.co.jp
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021401084
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0214/jjp_180214_4264693341.html


◆マイチェンでヴェゼルも「最新ホンダ顔」に

 全タイプホンダセンシング標準装備。価格は207万5000円~292万6000円

 ホンダは2月15日、「ヴェゼル」のマイナーチェンジを発表した。ホンダの
 安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全タイプに標準装備とし、デ
 ザインの変更や加速フィールの向上を行った。2月16日より販売開始する。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20180209-20103591-carview
https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20180215-10286949-carview
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001430
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106591.html

 外観では、フロントバンパーやグリルのデザインが変更され、インラインタ
 イプのLEDヘッドライトを採用することで、先進性と力強さを強調。さらに、
 ボディカラーでは、新色の「オーロラアメジスト・メタリック」と「シルバー
 ミストグリーン・メタリック」を含む3色を追加するなど、全8色が用意され
 ます。

 内装では、フロントシートの形状が刷新され、さらにステッチを変更するこ
 とによりホールド性と質感を向上。また、iPhoneやAndroidなどのスマート
 フォンをUSBで接続し、音楽再生や通話、マップアプリケーションの操作な
 どをナビ画面や音声で行える「Apple CarPlay」、「Android Auto」に新た
 に対応しています。...
https://clicccar.com/2018/02/15/559726/


◆正式発表を控えたポルシェの新型「718 ケイマン GT4」、雪の中でテスト!

 カモフラージュされることなく、全てを晒しているそのエクステリアを、ま
 ずは見ていただきたい。固定式リア・ウイングを装着し、フロントにアグレ
 ッシブなスプリッター、リアに巨大なディフューザーが付くのは先代の「ケ
 イマン GT4」と同様だ。しかし、フロント・バンパー下側の形状は、2015年
 に発表された先代GT4と異なっているのが分かる...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/14/porsche-718-cayman-gt4/


◆レクサス、7年連続首位。JDパワー米耐久品質ランキング

 トヨタの高級車「レクサス」が7年連続の首位を獲得した。一方、昨年3位
 だった「トヨタ」は、9位に大きく後退した。

 2位は昨年同点首位だった独フォルクスワーゲンの「ポルシェ」、3位は米GM
 の「ビュイック」だった。
http://news.google.co.jp
https://news.nifty.com/article/economy/stock/12145-2018021500214
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/news/post_149591


◆損保3グループの17年4-12月、国内好調。全社が収入保険料増

 損害保険大手3グループの2017年4-12月期連結決算が14日出そろった。自動
 車保険など国内損保事業が好調で、3社ともに一般企業の売上高に当たる正
 味収入保険料が...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00462059


◆三菱マテリアル不正:子会社のダイヤメット、社長交代

 三菱マテリアルは13日、鶴巻二三男常務執行役員(58)が15日付で、製品デー
 タの改竄(かいざん)が発覚した子会社の自動車部品メーカー、ダイヤメット
 (新潟市東区)の社長に就任すると発表した。

 三菱マテリアルで加工事業部門の責任者だった鶴巻氏はダイヤメットに転籍
 し、改竄問題の対応を急ぐ。安竹睦実社長(59)は15日付で退任し、取締役と
 して処理に当たる。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/180215/ecn1802150022-n1.html


◆車部品業界の技術革新を支援

 「同じ台数が売れても部品点数は37%減って、金額は50%減る」。浜松商工会
 議所の大須賀正孝会頭は、電気自動車(EV)の普及が自動車部品業界に与える
 影響に危機感を募らせる。「地域経済を支える自動車分野の売り上げが半分
 になるなら、その代替を考えないといけない」。…
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2690616014022018L61000/



~~新技術~~

◆自動運転、悪天候にどこまで耐えうるか。雪道実証進む
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461954


◆電子ミラーにディープラーニングを。100m後方から接近する車両を検出

 三菱電機は2018年2月14日、東京都内で研究開発成果披露会を開き、カメラ
 とディスプレイでサイドミラーを置きかえる電子ミラー向けに、100m離れた
 後側方の物体を深層学習(ディープラーニング)で検知する技術を実演した。

 デモンストレーションでは、推論処理の演算量を減らして省メモリ化した独
 自のディープラーニング「コンパクトな人工知能(AI)」を、ルネサス エレ
 クトロニクスのSoC「R-Car H3」のCPUで動作させた。従来、電子ミラー向け
 では30m程度だった検出距離を100mまで拡大するとともに、検出精度を14%か
 ら81%に向上させたとしている。
http://news.google.co.jp/
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1802/15/news040.html


◆GPS代替技術「LPWA」でIoT

 イスラエルの「Hoopo」(2016年設立)は、低電力広域(LPWA:Low Power Wide
 Area)ネットワークのデータ伝送を使って位置情報を推定するアルゴリズム
 を開発している。GPSによる位置情報の代替を目指すものだ。

 カーナビ、携帯電話、スマートフォンなどの普及、活動量計(アクティビテ
 ィ・トラッカー)の一般化によって、GPS衛星を使った測位システムが世界中
 で使われるようになったが、一方で、GPSの代替技術が模索されている。こ
 れは、GPSが衛星からの電波を使う技術であるため、電波が届かない場所(地
 下、トンネル、大型商業施設など建物の中など)では測位できないからだ。...

 港湾や広大な倉庫、駐車場、資材置き場、スポーツスタジアム、大型商業施
 設などでの利用のほか、放牧場での家畜のロケーションの把握などにも応用
 が可能だ。空港内を縦横に移動するカートや、自動車を数多く並べている
 カー・ディーラー、倉庫内や港湾設備を行き来するパレットなどの位置情報
 を把握し、盗難や紛失に備えることができる。また、これまでGPSを活用し
 て行われていた位置ベースの広告などへの活用も視野にあるという。
http://news.google.co.jp
https://wirelesswire.jp/2018/02/63625/


◆三菱電機、センチメータ級測位補強サービスを活用した
 「悪天候でも安全な自動運転技術」など研究開発成果披露会

 三菱電機は2月14日、同社本社において研究開発成果披露会を開催し、その
 様子を報道関係者に公開した。「スマート生産」「スマートモビリティ」
 「快適空間」「安全・安心インフラ」「共通技術」の5つのカテゴリーにお
 いて、日本および米国の同社研究所が開発した20案件を展示。自動車関連で
 構成されるスマートモビリティでは、4つの関連技術を公開した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106492.html


◆製造工場のIoT化加速

 塗装現場の標準化とデータ化へ

 製造業でIoT(Internet of Things)の広がりが加速している。あらゆるもの
 をインターネットでつなぐIoT化の対象は1つの工場にとどまらず、国内外の
 関連工場、更にはサプライチェーンを包含することで、生産効率性の向上を
 図っている。
http://news.google.co.jp
https://www.coatingmedia.com/online/c/iot-1.html



~~話題~~

◆トヨタが10年連続の1位。日本企業のブランド価値ランク

 「産業の新陳代謝が進まない経済構造が浮き彫りになった」

 ブランドコンサルティング会社の米インターブランドは14日、2018年の日本
 企業のグローバルブランド価値ランキングを発表した。ランキングの公表を
 始めた09年当時と自動車やエレクトロニクスといった伝統的な主要産業の企
 業が上位を占める構図が続く。世界では米国のアップルやアマゾンが存在感
 を示している。

 18年の首位は10年連続でトヨタ。2位にホンダ(17年は2位)、3位に日産(同4
 位)、9位がスバル(同10位)と自動車メーカーが並んだ。エレクトロニクスで
 は4位にキヤノン(同3位)、5位がソニー(同5位)、7位にパナソニック(同7位)、
 10位に任天堂(同11位)とトップ10に4ブランドが入った。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2688907014022018X12000
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/294226


◆Suchmosが最新曲「808(ハチマルハチ)」をリリース、

 再びHONDA「ヴェゼル」のCM曲に

 2016年9月に「STAY TUNE」が起用されて以来、2度目のコラボレーションと
 なる。CM映像では、新曲「808」が響き渡る中、真っ赤な「ヴェゼル」が
 颯爽と都会の町並みを駆け抜けていく様子が映し出されている。
http://news.google.co.jp
https://www.fashion-press.net/news/37350


◆ランドローバー「レンジローバー スポーツ PHEV」が、
 中国の天門洞を目指し999段の石段を駆け上がる!

 ランドローバーは、プラグイン・ハイブリッドの「レンジローバー スポー
 ツ PHEV」を使って、中国湖南省の天門山にある有名な岩の門「天門洞」を
 目指し雲の中へ続く石段を駆け上がるスタントを敢行した。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/14/range-rover-phev-china-heavens-gate/


◆大阪オートメッセ2018: レクサスのようでレクサスにあらず!?

 最新モデル風にチェンジできるカスタマイズパーツが登場!!

 スピンドルグリルが装着され、最新のレクサスのSUVのようにも見えるが、
 「RX」とも「NX」とも違う。...

 ベースモデルは、2世代目のトヨタ「ハリアー」だ。このモデルは海外でレ
 クサスRXとしても販売されていたモデルなので、なんちゃってレクサスとも
 言い難い。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/14/2018-lexus-rx-automesse-harrier/


◆レクサスとm-floがコラボ!

 ボーカルLISAの丸刈りが話題の新曲MVに高級クーペ「LC」が登場

 レクサスは、15年ぶりにオリジナルメンバーが揃って話題になっている
 m-floとコラボレーションを実施。2018年3月に発売されるミニアルバム
 「the tripod e.p.2」に収録される新曲「No Question」のミュージックビ
 デオに、LC500hがプレースメントとして登場する。

 監督は有名アーティストのミュージックビデオを数多く手掛ける田辺秀信氏
 が担当した。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001427/


◆森山未來が出演するMobil 1のウェブムービー『You are the 1.』

 約3分半におよぶ映像では、サーキットでエンジンをふかすレーシングカー
 2台の間に、「車の化身」として佇む森山未來の姿でスタートし、レーシン
 グカーに追い抜かれて汚れた姿になりながらも森山がダンスパフォーマンス
 によって前に進む様子が捉えられている。

 映像では「フロアワーク」と呼ばれる全身と地面を使ったダンステクニック
 が取り入れられている点も見どころの1つ。ダンス監修は辻本知彦が務め、
 音楽を渡邊琢磨(COMBOPIANO)、映像監督をTAKCOMが手掛けた。
http://news.google.co.jp/
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3293358


◆壊れたら乗り換える! と思ってたらもう16年「ホンダ車はすごいぞ」。中国

 2001年10月にアコードを購入したというこの中国人男性は、購入に際して
 「壊れたら買い替える」と宣言したそうだが、16年以上が経過した今でも非
 常に好調で何の故障もないため買い替えていないという。走行距離は25万
 8000キロで、「地球を6.5周回った計算になる」が、未だに大きな故障がな
 いのはすごいことだと感心している。
http://news.google.co.jp
https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20180215_00007/


◆「クルマ、地方疲弊の重大原因の一つ」藤井聡・京大教授

 クルマは日本の地方を疲弊させている重大な原因の一つです。地方ではクル
 マがなければ何もできない。それが常識になっていますが、クルマへの過度
 の依存を止めなければ、地方創生はありえないでしょう。
http://news.google.co.jp
https://www.asahi.com/articles/ASL1S62K8L1SULZU012.html


◆福井の雪害、車社会進展で深刻に

 饒村曜氏「生活影響は過去以上」

 福井県内の自動車保有台数は三八豪雪時は約3万5千台、五六豪雪時は約32万
 台、現在は約66万台(国交省まとめ)に増えている。物流は、定時に定量の物
 が届く便利な環境になっている。冬の間も夏のように快適に行動している。

 雪で道路が寸断しひとたび物流が止まると、生活への影響は現在の方が深刻
 だ。三八のときは、雪が積もったらあまり外に出ない生活で、秋に蓄えた食
 料を食べるなどしていた。今回の積雪記録は3番目だが、物流や経済面を考
 えると、福井にとって社会的影響は過去以上になるかもしれ ...
http://news.google.co.jp/
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/294370
http://www.risktaisaku.com/articles/-/4881


◆「サンキューハザード」はアリか

 路上のコミュニケーション、どう広まった?

 わたしが初めて「ありがとう」の意味でハザードが使用されているのを見た
 のは、30年くらい前、東名高速でトラックどうしが行っていたものです。そ
 れまでは私も含め、一般的にドライバーが車線変更や合流をする場合には、
 窓を開けて手で挨拶をしていました。トラックではそれができないので、ド
 ライバーどうしのコミュニケーションのひとつとして行われていたものが、
 いわば"ツウ"の合言葉として若者のあいだで広まったものと思います。
http://news.google.co.jp
https://trafficnews.jp/post/79684


◆雪が積もる山道で、対向車がパッシングしてきた理由とは??

 雪が積もっている山道をドライブする車。車の明かりがないと何も見えない
 ほどに辺りは暗い。

 そんな中、対向車がやってきたと思ったらすれ違いざまにパッシングしてき
 た。

 なんのこっちゃ??と思っていたら、直後にそのパッシングの理由を知ること
 になる…

 なんとその道の先には倒木が道に横たわっていた。その中央には、ちょうど
 車が一台通れるくらいの隙間が…
http://news.google.co.jp/
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3293316


◆平野歩夢育てた父の情熱、800万円借金に車中生活

 いつしか息子たちを全力で応援していくと決めた。16年前、歩夢が3歳ぐら
 いの頃。日本海スケートパークを造った。東京に行かないと練習施設がない
 時代。村上市の老朽化していた体育館を借り、改修をした。天井は壊れ、電
 気もろくにつかない。800万円の借金をした。...

 すべてが手探りな状況。運転手の仕事や、夜は居酒屋を開いたりしたが、お
 金には余裕がなかった。息子たちと練習で県外へ行っても、交通費と宿泊費
 を浮かせるため、1週間は車の中で生活したりしていた。息子たちのビデオ
 を撮るにも、私のリフト代はもったいないから、歩いて雪山を登った。

 そんなハングリーな生活を積み重ねて、歩夢は中学生の頃から結果を出し、
 マネジメントも付いて、海外で戦うようになった。だけど歩夢には「頑張れ」
 という言葉は、小さい頃からかけたことはない。そんな声をかけたら「言わ
 れなくても、分かっている」と返されるだろう。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/snowboard/news/201802150000267.html


◆木村拓哉が元SMAPメンバーに和解メッセージ? 真相にファンが落胆

 2月9日に放送されたラジオ番組『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FMほ
 か)にて、木村が主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)に映った
 「車両のエンブレム」の真相を語り、SMAPファンが落胆している。

 リスナーから届いた『ドラマで使われる車のエンブレムは、どうやって決まっ
 ているのですか?』という質問に対し、木村は『あれは番組の美術部がデザイ
 ンしたものを取り付けている』と説明。念押しするかのように、何度も
 『美術部がデザイン』と強調していました」(芸能ライター)

 つまり、あの車両エンブレムは木村の意思ではなく、話題になることを見越
 しての美術スタッフによる"仕込み"だったことが判明したのだ。
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/14303496/


◆早期退職に7000万円上乗せも、フジテレビ人事の末期症状

 「女性社員は育休や産休制度の手厚さはもとより、要件を満たせば自動車通
 勤もOK。子育て世代にとって保育園送迎もしやすいことから"寿"退社率は低
 い。いろいろとご意見はあるでしょうが、多くの社員にとって働きやすい会
 社であることは間違いありません。それでも7000万円の上乗せは正直、
 ぐらつきます…」
http://news.google.co.jp
https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/gendainet_442010


◆中国で民族系自動車メーカー躍進、「野良犬」が歩んだ苦難の歴史

 昨年の夏、筆者はあるニュースに惹かれた。それは、「中国『吉利汽車』の
 株価急騰、 時価総額はフォードの50%以上に」という『Forbes』の記事だっ
 た。

 記事によれば、中国最大の民間自動車メーカー吉利汽車(Geely Auto、ジー
 リー)の株価が8月8日、香港証券取引所で7%以上上昇して史上最高値を更新、
 2016年と比べ株価は約3倍の上昇となった。時価総額は220億ドル(約2.4兆円)
 で、米フォードモータースの時価総額(現在430億ドル)の半分以上に達した、
 という。
http://news.google.co.jp/
http://diamond.jp/articles/-/159826


◆自動車市場USA → CHINAに

 日本勢、韓国失速"漁夫の利"試される中国戦略

 世界首位の独フォルクスワーゲンは中国でもトップシェアで、「中国を制す
 る者が世界を制する」という状況だ。...
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/premium/news/180214/prm1802140001-n1.html


◆大矢アキオの「レトロモビル2018」リポート

 ヨーロッパを代表するヒストリックカーの見本市のひとつ「レトロモビル」
 が、パリで2018年2月7日から11日にかけて開催された。レトロモビルは今年
 で43回目。ルノーは創業120年を記念すべく、数々の自社コレクションに加
 え、ほかの博物館が所蔵する創業期の「ティープA」「ティープB」を展示し
 た。一方シトロエンは「2CV」の70周年と、それをベースにしたレジャーカー
 「メアリ」の"生誕から半世紀"を祝った。DSは歴代大統領専用車を3台展示
 した。...
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/gallery/38238


◆常識を覆す衝撃…

 日本が世界に誇る怪物FF車・シビックタイプRを試乗!
http://news.google.co.jp
https://news.nifty.com/article/entame/etc/12176-99712/


◆新型レクサス・LS試乗:
 最新のテクノロジーと日本の伝統美を融合させた新型LSのインテリア

 新型LSの目指す姿を具現化できた500と、今後の熟成に期待したい500h
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/15/558803
https://clicccar.com/2018/02/14/558821/


◆トヨタ「アルファード」(車両型式:DAA-AYH30W)/「ヴェルファイア」
 (車両型式:DBA-GGH35W)
 走りや使い勝手を公道試乗で確認

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1106213.html


◆OPTION 1983年5月号より:シティ・ミッド化計画。ついに走った!しかし…
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/15/558335/



~~企業~~

◆東洋ゴム、タイヤ増産体制を強化

 国内主力2工場の一部リノベーションを完了

 東洋ゴムエは、2016年から国内タイヤ工場2拠点で取り組んできた一部のリ
 ノベーションをこのほど完了し、本年度より、年産合計約100万本の増産
 (2017年度実績比)を可能とする生産体制を整えたことを発表した。

 同社仙台工場(宮城県岩沼市)、及び桑名工場(三重県員弁郡東員町)では、
 2016年より2年間、合計約52億円を投じ、国内工場増産プロジェクトを進め
 てきた。

 すでに同社収益の主軸である北米市場向けの生産拠点・米国タイヤ工場(ジ
 ョージア州)、及びグローバル供給のハブ機能を担う生産拠点・マレーシア
 タイヤ工場(ペラ州)において、既存工場敷地内に新たな工場建屋の建設と生
 産設備の導入を行ない、さらなる生産能力の向上を図る計画を昨年9月に公
 表。米国タイヤ工場においては本年2月に、マレーシアタイヤ工場において
 は本年8月に、それぞれ新工場棟の建設に着工予定。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001437/


◆パナソニックとトレンドマイクロ、自動運転・コネクテッドカーの
 サイバーセキュリティソリューションの共同開発で合意

 2020年以降のサービス実用化を視野に共同開発

 パナソニックとトレンドマイクロは2月14日、自動運転やコネクテッドカー
 に対するサイバー攻撃を検出して防御するサイバーセキュリティソリューシ
 ョンを共同開発することに合意したと発表。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106464.html


◆マブチモーター、海外工場に250億円投資

 マブチモーターは14日、12月までに自動車の電装部品に使うモーターを生産
 する海外工場などに計250億円を投資すると発表した。主に欧米の自動車メー
 カーに向けて、パワーウインドーなどに使うモーターの生産能力を拡充する。
 マブチが単年度に予定する設備投資額としては過去最大となる。

 同社は自動車のサイドミラー向けモーターで世界最大手。新製品の製造ライ
 ンや既存の製品の生産ラインの増強などに計146億円を投資する。建設中の
 ポーランド工場やメキシコにある工場の拡大といった建物の建設費用などに
 は計75億円を投資する。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2689436014022018TJ2000/


◆マブチモーター、ベトナムに新工場

 マブチモーター(千葉県松戸市)は14日、ベトナムの全額出資子会社で小型モー
 ターを製造するマブチモーターベトナムが南部ドンナイ省のアマタ工業団地
 に分工場を新設すると発表した。自動車電装機器用モーターの需要増加に対
 応する。

 分工場は小型モーター生産設備と基幹部品を生産する。建屋面積約1万3600
 平方mで、2019年第3四半期稼働の予定。
http://news.google.co.jp/
http://www.newsclip.be/article/2018/02/15/35512.html


◆住友ゴム、2017年12月期の決算発表会

 2017年12月期決算は売上16%増の8779億円、純利益14%増の470億円

 住友ゴム工業は2月14日、2017年12月期(2017年1月1日~12月31日)決算を発表。
 都内で記者発表会を実施して決算内容について説明し、合わせて新しい
 「2022年に向けた新中期計画の取組み」について紹介した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106522.html


◆ユーシン、脱「田辺王国」1年。ガバナンス強化急ぐ

 自動車キーシステムなどを手掛けるユーシンがガバナンス(企業統治)の強化
 を急いでいる。40年近く同社のトップを務めた創業家出身の田辺耕二氏が社
 長兼会長を退いてから1年。14日には3月末の株主総会後に監査等委員会設置
 会社に移行する予定だと発表した。欧州事業の立て直しなど課題が山積する
 中で社内体制を一新する。

 「取締役と執行役員への権限委譲で意思決定を迅速化し経営を効率化する」。
 ユーシンの岡部哉慧社長は14日に開いた決算会見で体制変更の狙いを語った。

 ユーシンは2000年代に海外展開を加速し、13年には仏自動車部品大手のヴァ
 レオからキーシステム部門を買収した。しかし、品質問題から業績の重荷に
 なっている。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2689229014022018XXA000/


◆ジープ販売店が拠点のリニューアルを加速

 2月2日、FCAジャパンは、国内で唯一SUVのみを取り扱うジープ正規販売ネッ
 トワークの再編を進め、2017年12月2日の新型「ジープ・コンパス」の発売
 翌日以降、2カ月間で新たに9店舗、これまでに計32店舗が新しいコーポレー
 ト・アイデンティティ(CI)を取り入れたリニューアルを完了したことを発表
 した。

 FCAジャパンは、商品ラインアップの拡充と並行して販売ネットワークの充
 実化を進め、2016年4月に全国のジープ正規販売店名を「ジープ+地名」へと
 名称変更。同時に店舗デザインを一新するリニューアルを推進している。全
 国の32拠点が新CIに移行済み
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/15/58233/


◆京浜発條、メキシコ工場を着工

 自動車向けで、19年に操業開始予定

 京浜発條(神奈川県横須賀市、片平修一社長)は昨年12月8日、メキシコ工場
 を着工。現地では日本をはじめ各国の自動車メーカー及びサプライヤーが製
 造体制を整えつつあり、同社も主要ユーザーである自動車部品(ワイパー)メー
 カーへの現地供給を目的に進出。今年3月頃に竣工予定で、平成31(2019)年
 初頭に量産体制を確立しての操業を目指している。
http://news.google.co.jp/
http://www.neji-bane.jp/kiji/20180214173902_b.html


◆日東精工、中国工場で精密ねじ増産。高級車の現地生産に対応

 工業用ねじ製造販売の日東精工は14日、中国工場に4億円を投じ、自動車用
 の精密ねじなどをつくる新棟を建設すると発表した。グループ会社が経営す
 る中国・浙江省の工場で年内に着工し、2020年6月に稼働させる計画だ。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2691769014022018LKA000/


◆福山通運、経常利益は前年比18.8%増

 売上高は2,014億12百万円(前年同四半期比4.6%増)、営業利益は116億36百万
 円(23.7%増)、経常利益は127億73百万円(18.8%増)、親会社株主に帰属する
 四半期純利益は83 億86百万円(3.3%増)
http://news.google.co.jp/
http://www.e-logit.com/loginews/2018:081403.php



~~行政・団体~~

◆昨年発生した自転車が絡む交通事故:自転車と車、出合い頭5割

 悪質運転には講習徹底

 警察庁が昨年1年間に発生した自転車が絡む交通事故9万407件を分析したと
 ころ、対自動車が7万6036件で、84.1%を占めた。対自動車の類型別では「出
 合い頭衝突」が53.7%の4万875件で、自動車同士など全交通事故での出合い
 頭衝突の割合24.5%を大幅に上回っている。

 対自動車の出合い頭衝突では、自転車側にも安全不確認や一時不停止、信号
 無視などの法令違反があるケースが多いといい、警察庁は「悪質な自転車運
 転者に義務付けた講習制度の適…
http://news.google.co.jp
https://mainichi.jp/



~~道路~~

◆奄美の原生林を守る実証実験。16日から車乗り入れ制限

 年内の世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西
 表島」(鹿児島、沖縄)に含まれる鹿児島県奄美市の金作原(きんさくばる)原
 生林周辺で、観光客の来訪時のルール確立に向けた実証実験が16日から始ま
 る。22日までの期間中、原生林へのアクセス道路に乗り入れる車両台数や駐
 車時間などを制限し、車の混雑緩和や原生林保護などへの効果を確認する。...
http://news.google.co.jp
https://mainichi.jp/


◆トンネル予定地からヒ素。岐阜の東海環状道

 岐阜国道事務所によると、建設中の東海環状自動車道の岐阜山県第一トンネ
 ル予定地から、基準値の最大10倍程度のヒ素が検出されたという。

 トンネル工事で出た土を山県市内のグラウンドの地下に埋める計画を住民に
 説明する際に明らかになったもので、2011年度と2013年度に行った地質調査
 で、9か所のうち3か所で基準値を超えていた。自治体が、残土の受け入れを
 拒否したため、計画は断念したという。岐阜県では、土壌汚染などの情報を
 報告するよう定めているが、岐阜国道事務所では、検出された場所が「岩盤」
 で、周辺に漏れ出す影響はないと考え県に報告しなかったという。
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news86238110.html



~~裁判~~

◆糖尿病、対処せず事故。「安易に運転」有罪。大分

 日田市で2016年2月、糖尿病による意識低下状態で乗用車を運転し2人に軽傷
 を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の罪に問われた市
 内の無職男性(51)の判決公判が13日、大分地裁日田支部であり、杉浦一輝裁
 判官は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。弁護側は判決を
 不服として福岡高裁に控訴する方針。

 被告男性が初期症状を自覚して運転していたかが争点。判決理由で杉浦裁判
 官は「初期症状を自覚しながら対処せず、意識喪失に陥った。安易に危険な
 運転を継続した動機に酌量すべきものはない」と指摘。一方で、被害者のけ
 がが軽いこと、示談が成立していることなどから執行猶予を付けた。

 判決によると、被告の男性は低血糖の初期症状を自覚しながら同年2月23日、
 妻の迎えに行こうと乗用車を運転。意識喪失に陥り、午後5時45分ごろ、国
 道212号交差点で乗用車に追突した。

 弁護側は公判で、事故直前に当日2回目の症状が現れたが、2回目以降は症状
 に気付きにくい病気の性質から「無自覚だった」と主張。危険運転致傷は成
 立しないとしていた。
http://news.google.co.jp
https://oita-press.co.jp/1010000000/2018/01/14/130603320



~~海外~~

◆ダイハツ、インドネシア専用車「Sirion」を全面改良

 ブーン以上ヴィッツ未満のボディサイズ。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/15/559304
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00045/


◆ASEAN、日系ブランド車はシェア79%。中国の影響見られず

 NNAが2017年の東南アジア諸国連合(ASEAN)主要6カ国の新車販売台数(速報値)
 をまとめたところ、日本ブランド車のシェアは79%だった。タイで2ポイント
 シェアを落としたものの、フィリピンなどが伸び6カ国全体では前年と変わ
 らなかった。17年は中国メーカーによるイン…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1724874


◆タイ:政策で高まる乗用車の存在感。車社会化、普及率は年々上昇

 タイの自動車市場で乗用車の存在感が高まっている。2012年に実施された自
 動車購入支援策「ファーストカー政策」は、需要の先食いで新車市場を数年
 間停滞させたが、自動車登録台数のうち、乗用車(7人乗りまで)がピックア
 ップトラックを追い抜く契機となった。
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1725012


◆米情報機関NSA本部前で発砲。不審車が侵入図る テロは否定

 米東部メリーランド州フォートミードの国家安全保障局(NSA)本部前で14日、
 銃が発砲される騒ぎがあった。AP通信によると、不審な車が許可なく構内に
 侵入しようとしたのがきっかけで、連邦捜査局(FBI)の捜査官は、テロでは
 ないとの見方を示した。3人が病院に運ばれたが、いずれも負傷は発砲によ
 るものではなかった。
http://news.google.co.jp
https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180215/wor18021508010002-n1.html


◆マスク氏の宇宙ブロードバンド計画が前進。FCC委員長が承認勧告

 イーロン・マスク氏率いる米スペース・エクスプロレーション・テクノロジー
 ズ(スペースX)の低軌道衛星打ち上げ計画が、米当局の承認獲得に向けて前
 進した。宇宙からのブロードバンドサービス提供を目指す事業者がもう1社
 増えることになる。米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長は14日...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011793



~~リコール~~

◆レクサス、『RC F』『LC500』『GS F』4937台をリコール。燃料漏れのおそれ

 V型エンジンの左右シリンダバンクに配置された高圧燃料ポンプにて、ポン
 プが交互に噴射する際に発生する共振により、燃圧変動が想定外に大きくな
 り、パルセーションダンパ(燃圧変動減衰器)の固定部が摺動して摩耗するこ
 とがある。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180214-10286833-carview/



~~イベント・レース~~

◆トロロッソ、ホンダRA618Hのエンジン始動!

 トロロッソが、2018年型の新車『STR13』にホンダのパワーユニット
 『RA618H』を接合し、エンジンを始動させた時のサウンドを公開した。

 F1に参戦するエンジンメーカーは、メルセデス、フェラーリ、ルノー、そし
 てホンダと4メーカーあるが、ホンダのエンジンサウンド一般公開は4メーカー
 の中で最後となった。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/15/news/f1/167068.html


◆鈴鹿サーキット、レース前売券の窓口販売を3月4日で終了

 3月5日以降はオンラインショッピングサイトなどで販売

 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は2月14日、同サーキットで開催される各種
 レース前売券の窓口販売を3月4日をもって終了すると発表した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106490.html


◆フォルクスワーゲン、新ディーゼルエンジン日本導入記念イベント開催

 清水和夫氏による基調講演レポート

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106528.html
https://clicccar.com/2018/02/14/559451
https://clicccar.com/2018/02/14/559445/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



2018年02月14日号

2018年02月14日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~トップニュース~~

◆東洋ゴム「トーヨータイヤ」に。性能偽装事件による事業売却で社名変更

 「自動車向け事業に集中する姿勢を内外に示すため」と清水隆史社長。

 東洋ゴム工業は15日、2019年1月1日から社名を「TOYO TIRE(トーヨータイヤ)
 」に変更すると発表した。免震ゴムの性能偽装事件を受けて、昨年末にタイ
 ヤと自動車部品以外の事業を売却していた。

 「トーヨータイヤ」のブランドで販売する自動車用のタイヤは、海外での販
 売比率が高い。連結売上高とグループ従業員の過半数を海外が占めるように
 なったことも、社名変更の背景にあるという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518671039/


◆米GM、韓国にある組立工場4カ所のうち、群山市の工場を閉鎖へ

 数週間中に残りの事業の将来についても結論を出す方針

 群山市のコンパクトカー組立工場は従業員数約2000人で、2017年の生産台数
 は3万3982台と、生産能力の約2割にとどまっていた。他3工場の昨年の生産
 台数は48万5403台。

 GMはまた、赤字に陥っている韓国事業のリストラ費用を反映し、8億5000万
 ドルの減損処理を行うと発表した。これには従業員関連費用の現金3億7500
 万ドルが含まれる。大半は第2・四半期末までに計上する。
http://news.google.co.jp
https://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2018/02/208018.php


◆英ロールス・ロイス、新型SUV「CULLINAN(カリナン)」に名称決定

 アルミスペースフレームなど採用するSUV

 英ロールス・ロイス・モーター・カーズは2月13日(現地時間)、同社が開発
 を進めている新型SUVの名称を「CULLINAN(カリナン)」にすると発表した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106285.html


◆ポルシェ、3Dプリンターからクラシックパーツを供給

 「パーツ入手不可」はもうなくなる!?

 ポルシェAGのクラシックモデル専門の部門『ポルシェ クラシック』は、パー
 ツ供給問題への解決策として3Dプリンターを活用すると発表した。

 希少なクラシックカーの愛好家にとって、「スペアパーツ入手不可」という
 言葉は即座に問題を引き起こし、最悪の場合、クルマが動かなくなってしま
 う可能性も。...

 現在、ポルシェ クラシックでは約52,000点のパーツを揃えているが、何ら
 かのスペアパーツの在庫が少なくなったり在庫切れになると、オリジナルの
 ツールを使って複製される。...

 現在ポルシェでは3Dプリントを使って他に8つのパーツを製造中。具体的に
 は、レーザー溶融法を用いて製造されるスチールおよび合金製のパーツと、
 SLSプリンターを用いて製造される樹脂製コンポーネントだ。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001416
http://www.topnews.jp/2018/02/14/news/167054.html
https://gigazine.net/news/20180214-porsche-3d-printing/


◆米トランプ大統領、「日本車の工場建設は税金逃れ」

 アメリカのトランプ大統領は13日、日本の自動車メーカーがアメリカに工場
 を建てるのは、輸出の際にかかる関税を逃れるためだと一方的な主張を展開
 した。これまで大統領は、工場を建設するよう繰り返し求めている。

 トランプ大統領「日本の車には税金がかかっていない。簡単なカラクリだ。
 アメリカに工場を造るんだ。すると税金がかからない」、トランプ大統領は
 貿易に関する議員らとの会議でこのように述べ、日本の自動車メーカーは輸
 出の際にかかる2.5%の関税を逃れるため、アメリカに工場を建設していると
 一方的な主張を展開した。
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news890167107.html


◆スバル、「VIZIV TOURER CONCEPT」のティザー画像公開

 次期ツアラーモデルを示唆。ジュネーブショーで世界初公開

 スバルは2月14日、スイスで開催される「第88回ジュネーブモーターショー」
 (プレスデー:3月6日~7日、一般公開日:3月8日~18日)で世界初公開するコン
 セプトカー「SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT」の画像を公開した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106361.html

 次期レヴォーグか!?

 VIZIV(ヴィジヴ)とは、「Vision for Innovation」を語源とするスバルの造
 語(「革新のための未来像」の意)。

 直近では東京オートサロン2018で次期WRX STIと思われる「VIZIV
 PERFORMANCE STI CONCEPT(ヴィジヴ パフォーマンス STIコンセプト)」を世
 界初公開している。

 今回「ヴィジヴ ツアラー コンセプト」として公開された画像がリアビュー
 のみ。"ツアラー"という名がついていることから、次期レヴォーグのコンセ
 プトモデルではないかと思われる。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001423/

 今回のヴィジヴ ツアラーコンセプトについては、現状ではテールランプま
 わりとおぼしき画像が1点公開されたのみ。車名や公開画像からすると、ワ
 ゴンやいわゆる"シューティンブレーク"と呼ばれるボディー形状のクルマと
 思われる。詳細は現地時間 3月6日に行われるプレスカンファレンスで発表
 される。
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/38241


◆スバル次期WRX STIはEJ20エンジン廃止、開発中のFA20型DIT高出力版を搭載

 WRX S4とWRX STIのフルモデルチェンジは2019~2020年頃予測

 次期WRXについては、トヨタからTHS II の技術供与を受けて、ハイブリッド
 化されるという予想もあったが、これは実現しそうにない。新開発ボクサー
 ターボエンジンのみのラインアップとなりそうだ。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518587268/


◆フォルクスワーゲン、日本初導入の2.0リッターターボディーゼルを搭載した
 「パサート TDI」「パサート ヴァリアント TDI」

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2月14日、日本初導入となる新世
 代のターボディーゼルエンジンを搭載するミッドサイズセダン「パサート
 TDI」、ステーションワゴン「パサート ヴァリアント TDI」を発売した。価
 格はパサート TDIが422万9000円~489万9000円、パサート ヴァリアント TDI
 が442万9000円~509万9000円。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106372.html
http://autoc-one.jp/news/5001422/

 今回導入された「パサートTDI」「パサートヴァリアントTDI」は、最高出力
 190ps、最大トルク400Nmを発生する2リッターディーゼルターボエンジンを
 搭載。6段のデュアルクラッチ式ATが組み合わされる。

 排ガス後処理システムとして酸化触媒と尿素式選択還元触媒(SCR)、ディー
 ゼルパティキュレートフィルター(DPF)などを備えており、世界で最も厳し
 いとされる日本のポスト新長期排ガス規制に適合している。

 その他の仕様についてはガソリンモデルのパサートに準じており、全車速追
 従機能付きアダプティブクルーズコントロールや渋滞時追従支援システムの
 「トラフィックアシスト」といった運転支援システムを標準装備する。
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/38242
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1802/14/news078.html

 新開発のディーゼルエンジンは、ガソリンエンジンよりも燃費が約3割向上。
 軽油1Lあたり20.6キロになった。排出される二酸化炭素も約2割減らした。

 「再びVWのディーゼルが日本に戻ってきた。非常に厳しい日本の排ガス規制
 をクリアしたモデルだ」。東京都内であった発表会で、日本法人のティル・
 シェア社長は力を込めた。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518648359/


◆ダイハツ、インドネシアで小型車「シリオン」フルモデルチェンジ

 ASEAN向け次世代1.3エンジン「1NR-VE」搭載

 「プロドゥア・マイヴィ」の姉妹モデル

 ダイハツ工業のインドネシアの現地法人であるADM(アストラ・ダイハツ・モー
 ター)は2月13日(現地時間)、5人乗りの小型車「シリオン(SIRION)」をフル
 モデルチェンジして発売した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106263.html

 新型シリオンは、従来車よりも全長・全幅を広げることで、ロー&ワイドな
 スタイリッシュデザインと、従来車を上回る室内空間や荷室の広さを両立さ
 せた。また、プラットフォームの改良により、操縦安定性やNV性能の向上を
 実現した。

 エンジンは、アセアン向け次世代エンジンである1NR-VE(1.3L)を搭載し、ト
 ランスミッションは5MTと4ATを選択可能とした。

 なお、新型シリオンも、従来車同様ダイハツとマレーシアとの現地合弁会社
 であるプロドゥアで生産し、ADMがOEM供給を受けて販売する。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001418
http://www.webcg.net/articles/-/38235
https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12236-motorfan10003044
http://www.sankei.com/economy/news/180213/prl1802130326-n1.html


◆ホンダが「CDX」という名称の商標登録を米国で更新 

 中国以外の市場にも投入されるか!?

 ホンダが2015年に米国で出願した「CDX」という名称の商標登録を更新した
 と、自動車情報サイト『Carscoops』が伝えている。当時、この名称はホン
 ダ「HR-V(日本名:ヴェゼル)」のアキュラ・バージョンに与えられると予想
 され、実際にその通りになった。しかし、2016年に登場したアキュラ CDXが
 中国のみで販売されることになるとは、誰も予想していなかった。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/13/acura-cdx-compact-crossover-patent-renewal/


◆スズキがインドで使うマイルドHEV用電池、体積55%減

 デンソーは、2018年2月にインド・デリーで開催された部品展示会「Auto
 Expo Components 2018」で、スズキや東芝との合弁会社で生産するリチウム
 イオン電池を展示した。マイルドハイブリッド車(HEV)向けで、2020年から
 2021年に量産を開始する。

 3社は電動車両向けのリチウムイオン電池を生産する合弁会社を設立。2017
 年9月には、インドにあるスズキのグジャラート工場内に新工場で建設を開
 始している。新会社の資本金は約20億円で、出資比率はスズキが50%、東芝
 が40%、デンソーが10%。電池セルは東芝が製造し、デンソーが電池パックに
 仕上げる。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/event/15/020800165/00006/


◆米テスラ、上海工場の開設交渉が難航

 事情を直接知る複数の関係者によると、中国での現地生産を模索するために
 上海市政府と協力していたテスラは、中国側とまだ合意がまとまっていない。
 上海工場の所有構造に関して意見が食い違っているという。

 中央政府は、上海工場は中国の現地パートナーとの合弁形態とする必要があ
 ると主張しているのに対し、テスラは工場を完全に所有したい考えだと関係
 者は話した。交渉は非公開だとして匿名を条件に語った。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011773


◆中国、"EVのデトロイト"に現実味

 テスラ超える世界最大手の無名電池メーカー誕生へ

 自動車業界の次世代を担う世界的企業が、茶畑の広がる中国南東部の小さな
 都市で生まれている。電気自動車(EV)向け電池を生産するこのほぼ無名の企
 業は、13億ドル(約1400億円)を投じて工場を新設する計画だ。完成すれば米
 テスラを上回る生産能力を持つことになる。

 福建省寧徳に本社を置く寧徳時代新能源科技(CATL)というこの企業は、世界
 最大のEV市場である中国で既に大手EVメーカーに最も多くの電池を供給して
 いる。ゴールドマン・サックス・グループなどが引き受け業務を担当する新
 規株式公開(IPO)で調達する資金は、欧米での事業拡大に充てる考えだ。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461807


◆三菱自、販社の本社機能を統合

 2社に集約、営業人員充足

 三菱自動車は13日、4月1日付で国内販売子会社5社の内の4社の本社機能を2
 社に統合すると発表した。組織のスリム化により経営施策の意思決定、実行
 を迅速化するとともに、燃費不正問題の影響で減った営業人員も...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461814


◆郵船:中国の完成車輸送子会社で不正。通期純利益20億円押し下げ

 国内最大の海運会社、日本郵船は13日夜、中国の連結子会社で不正支出事案
 が判明し、2018年3月期連結純利益予想を20億円程度押し下げる見込みだと
 発表した。

 郵船の発表資料によると、不正があったのは完成車輸送事業を手掛ける中国
 子会社「NYKカーキャリア」(上海市)。現地採用の元幹部らによる業務上横
 領などの疑いが生じており、同社は5日付で内藤忠顕社長を委員長とする調
 査委員会を設置、調査は現在も進行中としている。

 同社は17年4-12月期業績を1月31日に発表。世界的な荷動きの増加に伴う海
 運事業の運賃上昇で業績は好調に推移し同期の純利益は168億円で、通期純
 利益は110億円を見込むとしていた。今回の問題を受けて過年度と今期業績
 への影響については、内容が確定次第 、速やかに開示するとしている。
http://news.google.co.jp
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-14/P444Q86K50Y201


◆山形県警が取り締まり強化、「横断歩道は歩行者優先」徹底へ

 意識改革図る

 横断歩道での歩行者優先を徹底しようと、山形県警が「横断歩行者妨害」の
 取り締まりに力を入れている。山形県内では昨年、歩行者の死亡事故が春ご
 ろまで続発し、年間の交通事故死者数が東北6県で唯一、前年比増となった。
 横断歩道で一時停止した車に歩行者がお辞儀するといった「車優先文化」も
 根深い。県警はドライバーの意識改革を呼び掛けている

 昨年1年間の取り締まり実績は前年比約2000件増の3242件。東北6県全体の取
 り締まり件数の4割を占めた。信号機のない交差点の横断歩道や右左折して
 きた車による歩行者の妨害が特に目立つという。県内では、車が一時停止し
 た際に歩行者が丁重にお辞儀し、小走りで横断していくことも少なくない...
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518650081/


◆アマゾン、米時価総額3位。マイクロソフト抜く、トヨタの3倍

 米調査会社ファクトセットによると、14日終値で計算したアマゾンの時価総
 額は約7025億ドル(約75兆円)で、マイクロソフトを約33億ドル上回った。日
 本企業で最大のトヨタ自動車の3倍超。

 米首位はIT大手アップルで8492億ドル。2位はグーグルの持ち株会社アルフ
 ァベットで7444億ドル。5位はフェイスブックの5215億ドル。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518668460/


◆イケヤフォーミュラ、鹿沼から世界へ「車の文化発信」、

 昨年末、栃木県庁前の広場に鮮やかな赤色のスーパーカーが登場、福田富一
 知事が試乗した。持ち込んだのは同県鹿沼市の自動車部品メーカー、イケヤ
 フォーミュラ。同年秋の東京モーターショーに出展し、公道を走れるように
 ナンバープレートを取得した。価格は約3000万円するものの、すでに6件の
 予約が来ているという。

 同社が披露したスーパーカー「IF-02RDS」の売りは高効率を誇る新型の変速
 機「イケヤ型シームレス…
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26847530T10C18A2L60000
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180215/bsl1802150500003-n1.htm
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/26/ikeya-formula_a_23256314
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171030-00010004-wcartop-bus_all


◆ドイツ、公共交通機関の無償化を検討。EUの大気汚染規制対策で

 欧州連合(EU)が域内各国に課す大気汚染改善目標の達成に向けて、ドイツ政
 府が公共交通機関を無償化して道路の交通量を減らす案の検討に入ったこと
 が13日、明らかになった。基準違反が続いていることへの危機感からとみら
 れるが、自動車大国ドイツの思い切った対策は近隣諸国を驚かせている。

 ドイツでは2年前にフォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正が発覚。ドイツ経
 済を支える自動車産業に対する怒りも爆発していた。
http://news.google.co.jp/
http://www.afpbb.com/articles/-/3162332


◆コーンズ、ホテルニューオータニに新ギャラリー

 ロールス・ロイス、ベントレー、フェラーリ、ランボルギーニを展示

 コーンズ・モータースは、自社の情報発信機能を備えた「コーンズコレク
 ション・ニューオータニ ギャラリー」を、ホテルニューオータニ(東京都
 千代田区)のガーデンコート 1階に、2月17日にグランドオープンする。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106218.html


◆インドのパンタグラフ式EV

 インドJBM Solaris Electric Vehicles社は、2018年下半期に全長9~12mの電
 気自動車(EV)バス「ECOLIFE」の量産を開始する。公共交通への採用を目指
 す。インド最大のモーターショー「デリーモーターショー2018」(Auto
 Expo2018)で車両を初公開した。

 同社は、インドの自動車メーカーJBM Auto社と大型バスや路面電車の開発・
 製造を手がけるポーランドSolaris Bus & Coach社の合弁企業で、2014年に
 設立した。同社の担当者によると、ECOLIFEの価格は「2000万~3000万ルピー
 (1ルピー=1.7円換算で3400万~5100万円)」になる見込み。

 リチウムイオン電池を搭載し、1回の充電で150k~200km走行できるという。
 充電はパンタグラフ式で、充電機構に車両上部に備える。モーターの出力は
 80?160kWで、用途に応じて選択する。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/event/15/020800165/00007/


◆スバル アイサイト「究極の安全性に向け進化し続けている」

 第6回技術経営・イノベーション賞

 スバルは、一般社団法人科学技術と経済の会(JATES)主催の「第6回技術経営・
 イノベーション賞」において、運転支援システム"アイサイト"に対する取り
 組みが、「科学技術と経済の会会長賞」を受賞したことを発表した。...

 アイサイトは、四半世紀以上の研究開発から生まれた運転の愉しさと安全性
 とを両立させるイノベーションである。非常に高い精度を持つステレオカメ
 ラ認識技術を自動車製造ラインに流すための困難克服や、300万kmを超える
 走行実験、試験、ビッグデータの活用で実現したこのシステムは、多くの類
 似方式の中で、精度やコスト面で優位にあると考えられ、また究極の安全性
 に向け進化し続けている点が高く評価された。
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001414/


◆フォルクスワーゲンがレーシングスタイルの「パサート」を出展!!

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、オートメッセ2018に「パサート」
 をレーシングスタイルに仕上げたカスタマイズモデルの「パサート R-Line
 Evolution」を出展した。

 このモデルは、東京オートサロン2018へ向けて開発されたコンセプトモデル
 で、オートサロンに続いて大阪でも一般公開された。

 ドイツ本国のレーシングカーを日本へ輸入して展示しているように見えるが、
 実はこれは、日本でパサートのプロモーションのためにレーシングカーのよ
 うなスタイルに仕上げたデモカーなのだ。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/13/2018-vw-automesse-passart-racing/


◆シカゴオートショー2018:ストライプからエキゾーストまで!

 ダッジ「デュランゴ」のR/TとSRT用純正パフォーマンス・パーツが発売
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/13/dodge-durango-performance-rt-srt-chicago/


◆ジュネーブショー18:次期トヨタ「スープラ」のLM-GTE仕様車が登場?

 デトロイトモーターショー2014でトヨタの米国デザイン拠点「Calty(キャル
 ティ)」がデザインを担当したスポーツクーペ「FT-1」が公開されて以来、
 早いもので4年が経過。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/14/559140/

 ジュネーブショー2018:トヨタがダブルバブルルーフのスポーツカーを発表!?
https://clicccar.com/2018/02/13/559113/


◆トヨタ ヤリス インド仕様はセダン… デリーモーターショー2018

 新型ヤリスは、タイで『ヤリスATIV』として販売されている小型セダン。イ
 ンドでは新型ヤリスを名乗り、インドの上級Bセグメント市場に投入される。
 トヨタのインドにおけるラインナップでは、『エティオス』と『カローラ・
 アルティス』の間に位置する。
http://news.google.co.jp/
http://www.newsclip.be/article/2018/02/14/35494.html


◆プジョーとシトロエンの公式アプリが誕生

 プジョー、シトロエンそれぞれのスマホ用公式アプリがリリースされました。
 その名は"MY PEUGEOT"と"MY CITROEN"。iPhoneで使えるiOS用もいろいろな
 スマホで使えるAndroid用もあります。

 これ、Bluetoothでクルマと繋がって走行距離や燃費などデータを記録した
 り、メンテ時期をリマインドしてくれたり、という多機能...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/13/58257/


◆自動車労組が要求書提出=ベア3000円、交渉本格化-18年春闘

 春闘相場のけん引役となる自動車大手の労働組合は14日、2018年春闘の要求
 書を経営側に提出した。各労組は、基本給を底上げするベースアップ(ベア)
 に相当する「賃金改善分」として月3000円を要求。3月14日の集中回答日に
 向けて交渉を本格化する。

 自動車大手労組のベア要求は5年連続で、要求額は前年と同じ。
http://news.google.co.jp
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021400192
https://news.biglobe.ne.jp/topics/economy/0214/97076.html



~~新技術~~

◆自動運転車実証実験、運転席不在で走行。長野

 伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」を拠点にした国土交通省の自動
 運転車実証実験で13日、運転席を不在にする「レベル4」の自動走行が行わ
 れた。車両通行規制により市道約300mを専用空間にして実施。国交省が行う
 全国13カ所の実験の中で唯一という、直角カーブがつながる「クランク」も
 円滑に走行した。計8回運行し、担当者は「途中で止まることなどもなく順
 調だった」とした。

 20人乗りのバスを用いる長谷の実証実験では、11日からドライバーが運転席
 から監視するのみの「レベル2」を4日間実施。レベル4は1日だけで、レベル
 2のように市民モニターらは参加せず、関係者数人が乗車した。
http://news.google.co.jp/
http://www.nagano-np.co.jp/articles/28183

 全国実験地で唯一のクランクをクリア 伊那・長谷で自動運転車実験。長野
http://news.google.co.jp/
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20180214/CK2018021402000039.html


◆無人の自動運転バス走行実験 中部地方初。愛知

 13日、愛知県内の自動車部品メーカーが開発したシステムを搭載した無人の
 自動運転バスの走行実験が行われた。中部地方では初めての試み。

 長野県伊那市の公道で、この日行われた実証実験は、国交省などが実施した
 もので、無人の自動運転バスが使用された。自動運転システムの一部は、ト
 ヨタグループの愛知製鋼が開発したもので、道路に埋め込んだ磁石をバスに
 取り付けたセンサーで位置を特定し、ハンドルを制御しながら走行するとい
 うもの。

 実験では、運転席が無人の状態で300mの区間を想定通りに走った。バスの無
 人自動運転の実証実験は、中部地方では初めてで今後、システムの精度や乗
 り心地などを検証し2020年の実用化を目指すという。
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news86238089.html


◆AIベンチャーが狙うクルマの「頭脳」

 2030年には新車販売の半分が「レベル4」以上の自動運転車になる----。

 こんな予測を示したのは、米コンサルティング会社のPwC Strategy&だ。米
 国、欧州、中国といった世界の主要市場で、自動運転車が年間4000万台規模
 で売れるようになるという。ハンドルを握る人間の運転手は不要となり、判
 断能力を備えたAI(人工知能)と半導体がクルマを操る時代がやってくる。

 自動車産業の収益構造も大きく変わる。産業全体の利益が2015年の4000億ド
 ル(約44兆円)から2030年の6000億ドル(約66兆円)へと拡大する一方で、ハー
 ドウエアを製造する完成車メーカーや自動車部品メーカーの取り分は縮小す
 る。自動車産業全体が稼ぐ利益のうち、20%を「シェアリングサービス」が、
 11%を「新技術/ソフトウエア」のサプライヤーが占めると、PwC Strategy
 は試算する。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00159/00004/


◆ヤマハ発動機、初の医療機器「セルハンドラー」開発秘話

 表面実装機で培ったロボット技術と開発者の熱意により、7年かけ製品化

 セルハンドラーは手作業で8時間かかっていた細胞の移動作業を30分以内で
 行える。細胞の撮像も行えて作業効率が飛躍的に高まる。だが、まだ課題は
 あるという。引地裕一新事業開発本部MDB開発部部長は「どの細胞を取り出
 すか選ぶ作業を人工知能(AI)で自動化したい」と最新技術の採用に意欲的だ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518613058/



~~話題~~

◆現金輸送車運転手が狂言か、「娘誘拐」と積み荷を身代金に

 仏警察は12日、娘が誘拐されたと装い、運んでいた現金を身代金として犯人
 に渡したと主張していた現金輸送車の運転手と娘、同僚の運転手の3人を逮
 捕した。

 誘拐の被害者を演じていたとみられる娘(22)は、警察に対し、配管工を装っ
 た2人組に仏南東部リヨンの自宅から拉致されたと主張。父親は仕事中に身
 代金要求の電話を受け、国境を越えたスイス国内の駐車場で、積んであった
 推定2000万~3000万スイスフラン(約23億~35億円)を犯人に引き渡したと説
 明していた。
http://news.google.co.jp
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021301304&g=int
https://news.biglobe.ne.jp/international/0213/jjp_180213_1325639311.html


◆ネット炎上:「除雪できたのはわずか1.5キロ」本当に自衛隊への悪意?

 「報道STATION」(テレビ朝日系) 富川悠太キャスターの発言、よく聞くと...

 コーナー全体としてみれば、自衛隊への「悪意」というよりも、その奮闘ぶ
 りを肯定的に伝えている印象の方が強い。富川アナの「わずか1.5キロ」の
 部分にしても、自衛隊の努力不足をとがめるというよりは、なおも続く上下
 合わせて24キロの立ち往生(当時)との比較、とも取れる。批判とは逆に、
 「雪の大変さ」をむしろ強調する文脈で発言は行われている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518655743
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518648751/


◆「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」

 サラリーマン川柳、入選作100句を発表。5月にベスト10


◆人手不足や長時間労働是正のため企業が業務効率化に取り組む中、AI(人工
 知能)やIoT(モノのインターネット)などテクノロジーの進化を詠んだ句が昨
 年の倍以上入選した。生産性向上を期待する句が多かったが、AIやロボット
 に仕事を奪われる不安を感じさせる句も目立った。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518656824/


◆高速道路であおられる、自動運転の落とし穴

 ホンダの自動運転担当者が語るクルマの未来

 杉本洋一上席研究員:クルマ社会にはさまざまな課題があります。まず都市
 部ではクルマの数が多くて、渋滞があり、駐車場も不足気味です。一方、郊
 外はクルマがないと非常に不便で、クルマはなくてはならない。過疎地では
 高齢化や人口減少が進む中で、バス路線が廃止されています。自動運転で、
 こうした交通の課題を解決し、社会を変えていきたいと思っています。
 2つのアプローチがあります。1つは公共交通サービスで、無人のライドシェ
 ア(相乗り)サービスやバスを順次進化させています。もう1つが個人向けの
 クルマの進化です。...

 --自動運転車では、他社との違いや、ホンダらしさをどのように実現するの
 でしょうか。

 杉本:ホンダが自動運転車でこだわりたいポイントは2つあります。まず「任
 せられる信頼感」。機械に自分の運転を任せるには、心から信頼できないと
 難しい。

 例えば、クルマの運転中、前方の路肩に駐車しているクルマの後ろを自転車
 が走っているとします。駐車中のクルマが右のドアを開けると自転車が右に
 よける可能性がある。人間ならそう推測しますが、AI(人工知能)も同じよう
 に考える能力を持つ必要があります。

 自動運転車は周りの人に危険を与えてはなりません。さらにホンダは「心地
 よく、なめらかな乗車フィーリング」も実現させます。これらを通じて、自
 動運転車を心から信頼できて、出かけたくなるようなものにしたい...
http://news.google.co.jp/
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/020600202/020600003/


◆「大きいハスラー」の商品企画はここがうまい

 筆者が最初にクロスビーを見た感想は「うまい商品企画だな」というものだ。
 その意味は二つある。一つは「ハスラー」の成功をうまく横展開しているな、
 というもの。もう一つは、「市場のすき間をうまく見つけた」、というもの
 だ。まず第1の点からいうと、いささか失礼な表現になるが、ハスラーは技
 術的には新味がなかったにもかかわらず、その商品企画のうまさから、軽自
 動車のSUV(多目的スポーツ車)としては異例の成功を遂げた。
http://news.google.co.jp/
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/264450/021300084/


◆ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

 日産自動車は、今期(2017年4月~2018年3月)の連結営業利益が前期比23.9%減
 の5,650億円となる見通しを発表した。本業の儲けを示す営業利益でこれだ
 けの大幅減となるのは、昨年に発覚した国内工場の無資格検査問題により生
 産や輸出に遅れが発生したことに加え、国内販売減少の影響が拡大したこと
 による。さらに、これまで日産の稼ぎ頭であった米国販売で過剰在庫を抱え、
 インセンティブ(販売奨励金)を積み増す悪循環が顕在化し、利益を大きく悪
 化させている。
http://news.google.co.jp
https://news.mynavi.jp/article/20180214-nissan/


◆専務が語る日産デザインの将来、「粋」の表現がキーワードに

 日産自動車が2018年1月の北米自動車ショー(デトロイトショー)で公開した
 コンセプトカー「Xmotion(クロスモーション)」。その見どころは、いかつ
 い外観だけでなく、日本人の「粋」を表現したというインテリアにもある。
 同社のデザイン部門を率いるアルフォンソ・アルバイサ専務執行役員に日産
 デザインの将来について聞いた。
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/38229


◆「日常で使える」ランボルギーニ・ウルス、たったひとつだけ気になること

 「これは欲しい」---- 話題の「ウルス」の日本お披露目会場で、見た瞬間
 にそう思いました。同時に「これは売れるな」ともね。...

 なにより魅力的だなと思うのはスタイルでしょう。ポルシェ・カイエンや
 BMW X5の登場以来"速いSUV"はそれなりに数が揃ったし、ベントレー・ベン
 ティガのように"凄いSUV"だって生まれているけれど、こんな尖ったSUVは見
 たことがない。

 まるでステルス戦闘機(最近のはもっと滑らかだけど)みたいな直線だらけの
 シャープなデザインは、いかにも今どきのランボルギーニ。そんな他のSUV
 とは違うオーラこそがウルスの真骨頂だと思っています。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/13/558690/


◆保阪尚希、人気絶頂期のギャラ激白! 驚きの車購入台数も

 「人生で金困ったことない」、これまでに買った車は「300台以上」

 俳優の保阪尚希が、9日に生配信されたインターネットテレビ局・AbemaTV
 『エゴサーチTV』(毎週金曜22:00~23:00)にゲスト出演し、人気絶頂期のギ
 ャラを告白した。...

 人気絶頂期のバブル時代のトークは続き、当時、カバンの中に2,000万もの
 現金を入れて持ち歩いていたという保阪は「お酒もたばこもギャンブルもや
 らないからお金の使い道がないけど、税金とられちゃうから大好きな車にお
 金使っていた。でも、親がいないし、保証人もいないからローンが組めなく
 て、全部キャッシュで買っていた」とエピソードを披露。

 一時最大で38台もの車を所有していたという。また、保阪がこれまでに買っ
 た車の台数についてネット上で様々な数字が出回っているが、「本当は300
 台以上」と打ち明けた。
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518604730
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518586019
https://news.mynavi.jp/article/20180214-584542/



~~事件~~

◆時速167キロで一般道暴走

 「ドリフト族」の男(21)逮捕。ナンバーを取り外し顔をマスクで隠して走行

 去年10月、東京・江東区の東京港臨海道路で、法定速度を107キロ超える時
 速167キロで車を走らせた疑い。容疑者は「ドリフト族」のチームのメンバー
 で、現場付近で警戒中をパトカーを見つけ、逃げるためにスピードを出した
 という。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518622690
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518584051/


◆販売店の試乗バイクを盗み、店長をはねようとした男(56)を逮捕

 「納車が遅れた迷惑料としてバイクを受け取っただけだ」

 逮捕容疑は11日午後0時20分ごろ、同区白鳥のオートバイ販売店で、駐車し
 てあった試乗用の大型バイク(時価120万円相当)を盗み、取り返そうとした
 男性店長(42)をはねようとしたとしている。店長にけがはなかった。

 容疑者はこの店でバイクを購入しようとローンを申し込んでいましたが、店
 が印鑑を押し忘れたために手続きがうまくいかず、審査が先延ばしになった
 ことに腹を立てたという。先延ばしになった迷惑代として店に27万円を請求
 しましたが、拒否されたため、その代わりにバイクを奪ったという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518665434
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518573549/


◆バイクを無免許運転しパトカーを棒で叩く鬼ごっこ

 「マッポ鬼」、少年ら4人を逮捕。警視庁

 逮捕された高校生の少年ら4人は、2017年10月、無免許でバイクに2人乗りす
 るなどし、アルミ製の棒でパトカーをたたくなどした、公務執行妨害などの
 疑いが持たれている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518668441/


◆京都にあふれる違法「中国式・白タク」、摘発が難しいわけは?

 地元の人に聞いてみると…

 「駐車場にとめるんじゃなくて路駐とか。真ん中にドンととめられると通行
 の邪魔になる。観光バスとかも通るから」(京都のタクシー運転手)

 「頻繁にいろんな車が… (乗客を)降ろしてはバックで下がって…
 あとは路上にとめっぱなしもありますし、かなり渋滞します」

 横行する「中国式白タク」。国も把握していますが摘発は難しいといいます。

 「白タクを判断するには有償性、金銭のやりとりを確認しないといけない。
 中国ですでに契約されている、そこは私どもに捜査権がないので入れない」
 (近畿運輸局自動車交通部 藤原幸嗣旅客第二課長)
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518582454/


◆中日新聞配達員の男(26)逮捕、軽乗用車に体液かけた器物損壊の疑い
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518674326/


◆警察署の駐車場に侵入し、車から窃盗事件の証拠品のナンバー盗む

 無職の男、窃盗容疑は不起訴に。名古屋地検

 愛知県警津島署の駐車場に侵入し、車の中から窃盗事件の証拠品のナンバー
 プレートを盗んだとして、窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕された住所不定の
 無職の男(20)について、名古屋地検は14日、建造物侵入罪だけで起訴し、窃
 盗容疑は不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

 津島署は防犯カメラの映像などから男を割り出し、1月24日に逮捕したが、
 窃盗行為はカメラに写っていなかった。同署は車上荒らしなどの犯行グルー
 プが関与しているとみて捜査したが、プレートは見つかっていないという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518611867/



~~企業~~

◆JXTG、想定外のEV急伸に変革急ぐ

 社長「危機感かなり増した」

 石油元売り最大手のJXTGホールディングスが次世代を見据えた体制づくりを
 急いでいる。原油価格の上昇と原油処理能力の削減による需給適正化で足元
 の業績は好調だが、「電気自動車(EV)時代」の足音が確実に大きくなってい
 るからだ。EV対応に伴う製販体制の見直しと収益源の多様化が課題になる...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011775


◆帝人、タイに樹脂混練工場 車・電子部品向け

 帝人は13日、約15億円を投じ、2019年にタイに樹脂コンパウンド(混練)工場
 を新設すると発表した。生産能力は年1万トン。主にスーパーエンジニアリ
 ングプラスチッ...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461785


◆パナソニック、車向け「電源ユニット」販売、18年度にも

 パナソニックは電気自動車(EV)など電動車に使う電源ユニットの販売を2018
 年度にも始める。車載電池から電気を取り出したり、送り込んだりするため
 に使う。車の制御に使うセンサーも組み合わせている。自動車メーカーや大
 手自動車部品メーカーに売り込む。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26845160T10C18A2TJ1000/


◆非鉄8社の通期見通し、5社が経常増益

 不正影響し三菱マテは下方修正

 非鉄金属大手8社の2018年3月期連結決算業績予想が13日出そろい、5社が経
 常増益(JX金属は国際会計基準のため税引前利益)を見込む。銅や亜鉛
 価格の上昇に加え、スマートフォンや自動車向けなどの材料事業も堅調で、
 住友金属鉱山と三井金属は経常利益予想を上方修正した。一方、...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011774


◆宏機製作所、自動車外装に金属調フィルム貼付

 標準採用レベルの新技術

 宏機製作所(茨城県守谷市、大賀奉昭社長、0297・48・7251)は、自動車外装
 に標準採用できるレベルで金属調フィルムを基材に貼り付ける新技術を確立
 した...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461777



~~行政・団体~~

◆「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正
 する法律案」閣議決定

 公共交通機関に加えて、道路、建築物等のバリアフリー情報の提供を努力義
 務化など

 政府は2月9日、国土交通省・警察庁・総務省・財務省が示す「高齢者、障害
 者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律案」を閣議
 決定した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106055.html


◆京都市バスが40年ぶり乗車方式変更

 「先払い」へ、外国人観光客増加で混雑が深刻化
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518656206/


◆大雪の福井に除雪車を派遣。長野県

 記録的な大雪に見舞われた福井県で除雪作業を行うため、長野県は14日に除
 雪車14台とオペレーターなど22人を派遣した。中部9県1市の災害時応援協定
 に基づき、福井県が応援要請した。派遣は17日までの予定で、夜間に生活道
 路の除雪作業を行うという。
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news8849054.html


◆静岡県、技術革新促進に2.3億円

 静岡県は成長産業の育成を推進する。2018年度当初予算に電気自動車(EV)な
 ど次世代技術への参入を支援する技術革新対応促進費2億3300万円を新規に
 盛り...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461732


◆少年鑑別所敷地内で「酒気帯び運転」

 福島少年鑑別所(福島市)の男性職員(56)が同鑑別所の敷地内で酒気帯び運転
 をしたとして、道交法違反の罪で略式起訴され、福島簡裁から罰金35万円の
 略式命令を受けたことが13日、分かった。男性職員は9日付で仙台矯正管区
 から減給6カ月の懲戒処分を受け、依願退職した。

 休暇だった昨年12月23日午後1時すぎ、酒気帯びのまま同鑑別所に駐車して
 いた自分の乗用車に乗り、運転。敷地内の塀に衝突した。目撃者から連絡を
 受けた同鑑別所の職員が元職員を調べると、酒を飲んでいた様子だった。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518576660/



~~道路~~

◆NEXCO東日本、海ほたるPAをリニューアル

 高速バス乗り場などを移設。工事期間は2月27日~2019年4月中旬
http://news.google.co.jp
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1106341.html



~~海外~~

◆現代自動車、完成車輸出を6%増の3000台に。韓国

 韓国の現代自動車は今年、インドネシアからの完成車(CBU)輸出台数を前年
 比約6%増の3,000台に引き上げる
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1725637


◆マレーシア高級車市場、SUVの人気高まる。全体3割

 マレーシアの高級車市場でスポーツタイプ多目的車(SUV)が人気だ。同市場
 の約3割を占めており、今後しばらくはSUVの需要拡大が続くと業界関係者は
 みている。...

 競合各社の動きをみると、独自動車大手BMWのマレーシア法人、BMWグループ・
 マレーシアも昨年通年の販売台数10,618台のうち、SUVが28%以上を占めた。
 特に「X5 xドライブ40e」モデルが3,000台以上の販売実績を残した。スウェー
 デン系で乗用車販売のボルボ・カー・マレーシアも今年1月、SUVの新モデル
 「XC60 T8 ツインエンジン」を市場投入し、販売拡大を狙っている。
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1725568


◆李明博元大統領の裏金疑惑 息子にも資金流入か。韓国

 李明博(イ・ミョンバク)元大統領が実質的なオーナーとされる自動車部品会
 社の裏金疑惑を捜査している検察は、李明博氏が事実上の所有主との疑いの
 あるソウル・道谷洞の土地の売却代金の一部が李氏の長男、始炯(シヒョン)
 氏に流れたことをつかんだ。当局によると、2013年に始炯氏が李明博氏の長
 兄で自動車部品会社会長の李相殷(イ・サンウン)氏の息子から受け取った相
 殷氏名義の通帳に土地の売却代金が残されていたという。この土地に関する
 疑惑は自動車部品会社の裏金疑惑とも密接な関係があるとみられ、李明博氏
 に対する検察の捜査はさらに厳しさを増しそうだ。
http://news.google.co.jp/
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2018/02/13/0800000000AJP20180213003400882.html



~~イベント・レース~~

◆メルセデス・ベンツ、メルセデスAMG 45オーナー限定の走行会
 「AMG 45 Driving Club」参加者募集中

 3月4日に富士スピードウェイショートコースで開催

 メルセデス・ベンツ日本は、メルセデスAMG 45オーナー限定の走行会「AMG
 45 Driving Club」を3月4日に富士スピードウェイショートコースで開催す
 る。午前の部(8時30分~12時15分)と午後の部(13時15分~17時)の2回に分けて
 行なわれ、定員は各回20名。参加費は3万円(昼食含まず)。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106377.html


◆「このままではF1開催継続は難しい」とアゼルバイジャン

 アゼルバイジャン政府関係者が現在の契約条件では2021年以降もF1アゼルバ
 イジャンGPの開催契約を延長することは難しいだろうとの見解を示した。

 2016年にF1ヨーロッパGPという名称でF1レースを初開催したアゼルバイジャ
 ンだが、当時のF1最高責任者バーニー・エクレストンとの間で2020年まで5
 年間の開催契約を結んでいた。

 だが、アゼルバイジャンのスポーツ担当大臣であるアザド・ラヒモフは、4
 月29日に決勝が予定されている今年のF1アゼルバイジャンGPが終わったあと
 で昨年からF1の新オーナーとなったリバティ・メディアと今後の契約条件に
 ついての話し合いを行うことになると示唆している。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/14/news/f1/167052.html


◆ウィリアムズ、Acronisと契約

 トロロッソ・ホンダやルノーF1とも提携

 ウィリアムズ・マルティーニ・レーシングは、ハイブリッドクラウドのデー
 タ保護とストレージにおいて業界をリードするグローバル企業のAcronisと
 テクノロジーパートナーシップを締結したことを発表した。...

 Acronisは2003年にシンガポールで設立され、シンガポールの国際本部とス
 イスの本社を含む、18ヵ国の現地オフィスにより運営されている。...
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/14/news/f1/167060.html


◆ジェンソン・バトン、鈴鹿サーキット「2018 ファン感謝デー」初日に参加

 トークショー&SUPRE GTデモランなど実施

 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で3月10日~11日に開催される「2018 モーター
 スポーツファン感謝デー」の初日となる3月10日に、元F1ワールドチャンピ
 オンで今シーズンからSUPRE GTのGT500クラスに「TEAM KUNIMITSU (チーム・
 クニミツ)」からフル参戦するジェンソン・バトン選手がゲスト参加するこ
 とが決定した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106359.html
http://www.topnews.jp/2018/02/14/news/f1/f1drivers/jenson-button/167058.html


◆ホンダ、2018年度モータースポーツ体制発表…

 バトンは山本尚貴とスーパーGTフル参戦
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001419/


◆フェルナンド・アロンソ「今年のマクラーレンの雰囲気はかなりいい」
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/13/news/f1/167044.html



~~事故~~

◆「逃げたぞ」「きゃー」、歩道に車突っ込む。1人病院搬送

 「車が歩行者に突っ込んでいたら大惨事だった」、沖縄・国際通り

 那覇署は13日、沖縄県警のパトカーの追跡から普通乗用車で逃走した自称建
 設業の少年(19)=那覇市=を道交法違反(無免許運転)の疑いで現行犯逮捕した。
 調べに「間違いありません」と容疑を認めているという。アルコールは検出
 されていない。午後8時40分ごろ、少年の車は那覇市牧志の国際通りの歩道
 に乗り上げて止まった。歩行中の女性が病院に搬送されるなど、周辺は一時
 騒然とした。

 目撃者によると、パトカーに追跡された少年の運転する普通乗用車がコンク
 リート製の車止めをへし折り、国際通りの歩道に乗り上げて停止。歩行中の
 女性が病院へ搬送された。衝撃で吹き飛んだ車止めが吹き飛び、女性に当たっ
 たとみられるが、同署によると軽傷という。

 同市牧志の大型スーパー前では車両3台の玉突き事故が発生。「パトカーに
 追跡されている車両に当て逃げされた」との110番通報が数件寄せられてい
 ることから、同署が関連を調べ、自動車運転処罰法違反なども視野に捜査を
 進める方針。少年の車に同乗していた男女2人からも事情を聴いている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518595622
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/209377


◆車6台絡む事故、女性1人意識不明… 5人けが

 15日午前7時45分頃、愛知県岡崎市舞木町の国道1号交差点付近で、トラック
 や軽乗用車など6台が絡む事故が発生し、男性4人、女性2人の計6人がけがを
 して病院に運ばれた。

 このうち女性1人は全身を強く打って意識不明の重体。事故の弾みで信号機
 2基が倒れ、道路をふさいだこともあって、周辺一帯が通行止めとなった。

 岡崎署の発表によると、重体の女性は先頭の軽乗用車に乗っており、トラッ
 クに追突されて壊れた車内に挟まれた。同署で事故の状況を調べている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518668045/


◆大型トラックから落下した鉄製資材が当たり、運転手女性(22)が死亡

 長野県小諸市和田の「小諸きのこセンター」の新築工事現場

 小諸署によると、梁は長さ約6・3m、重さ約1・5トン。別の作業員がクレー
 ンで資材を降ろす作業をし、女性はトラック脇で資材を固定するワイヤの
 片付けをしていたという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518599441/


◆自転車の女性(69)、車に轢かれ警察と救急が駆けつけるも外傷なしで帰宅

 容体急変し翌日死亡。埼玉県川口市
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518586970/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


2018年02月13日号

2018年02月13日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~トップニュース~~

◆仏政府、ルノーのゴーンCEO再任を支持

 フランス各メディアは12日、仏経済・財務省が同国自動車大手ルノーのカル
 ロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)の再任を支持したと報じた。...

 仏政府はルノー株式の約15%を保有する筆頭株主で、人事に大きな影響力を
 持つ。報道によると、仏政府は、ゴーン氏再任に賛成票を投じ、同社のティ
 エリー・ボロレ最高競争責任者(CCO)がナンバー2の地位を固めることを支持
 する見込みという。

 ゴーン氏の任期は6月の株主総会で終わるため、同社は後継者選びに着手し
 ていた。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/world/news/180213/wor1802130001-n1.html


◆パクリ大国:「中国車もとうとう真似されるようになった」と誇らしげ

 中国メディアの今日頭条が指摘しているのは、韓国メーカーのSUV車だ。個
 性的なフロントデザインだが、中国人にとって「既視感」があるという。
 なぜなら、上汽通用五菱汽車の宝駿(バオジュン)510にそっくりだからだ。
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1518516787/


◆スズキ、EVモーター開発着手。内製化でコスト競争力向上

 スズキが電気自動車(EV)用駆動モーターの開発に着手したことが明らかになっ
 た。モーターを内製し2020年をめどに、インドや日本国内への投入を目指す
 EVに搭載する方針。...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011753


◆「下町ボブスレー」のご当地ナンバー、どうなる? ゴミ?

 「五輪期間中は引き続き交付します。終了後の対応は検討中」

 2016年から原付バイクのご当地ナンバープレート交付を初めた東京都大田区
 は、同年4月に、大田区の町工場が中心となって制作した競技用ソリ「下町
 ボブスレー」をモチーフにしたナンバーを交付していた。

 下町ボブスレーがジャマイカ代表に採用決定されたことに伴い、2017年5月、
 イラストを変更。ジャマイカの国旗をモチーフにしたボブスレーにし、交付
 をしている。
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1518520727/

 「ネット上の誹謗中傷コメントに対し町工場の皆さんは心を痛めています」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518546261/


◆カルソニックカンセイ、ルーマニアに第2工場。ルノー向け電子部品生産

 カルソニックカンセイはルーマニアに第2工場を新設する。主にメーターと
 いった電子関連部品を製造し、稼働は2019年2月ごろを想定する。投資額は
 約3000万ユーロ...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461453


◆トヨタ、ジュネーブモーターショーで新型コンセプトカーを世界初披露へ

 過去の名作スポーツカー復活か

 トヨタは、3月6日にスイス・ジュネーブモーターショーの会場でトヨタの代
 表的なスポーツカーの復活を示唆する「レーシングコンセプトモデル」を初
 披露すると2月13日、明らかにした。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/20180213-10286445-carview
http://www.webcg.net/articles/-/38230
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106057.html

 おそらく「復活」する「トヨタのアイコン的スポーツカー」とは、以前から
 噂されている「スープラ」のことで、2012年に発表されたBMWとの業務提携
 から共同で開発してきた新型スポーツカーのことだと思われます。

 どうやら市販モデルとして発表される前に、ジュネーブでは「レーシングコ
 ンセプト」という仮想レース仕様車という形でお披露目されるようです。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/12/toyota-geneva-teaser
http://autoc-one.jp/news/5001407/


◆ジャガー、レーシングカー「D-TYPE」を62年ぶりに製造。25台限定

 ショートノーズとロングノーズを用意

 英ジャガーは2月7日(現地時間)、レーシングカー「D-TYPE」の製造を再開す
 ると発表。初めて組み立てた「D-TYPE」のプロトタイプを、パリで開催され
 た「サロン・レトロモビル」で初披露した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106164.html


◆VWの次期型「パサート」は、新たなデザインで新型SUVと共に2019年に登場

 今年のシカゴ・オートショーで新型「アルテオン」が北米初公開された後、
 フォルクスワーゲン(VW)北米部門のヒンリッヒ・ウェブケンCEOは取材陣に
 向かって、2019年に発表される次期型「パサート」を含む同社の近い将来の
 計画について語った。次期型パサートは、毎年新型モデルを2台ずつ発表す
 るというVWの計画に沿って、新型SUVと並行して発表される予定だという。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/12/vw-passat-redesign-2019-new-suv/


◆ポルシェとアウディがEVプラットフォーム共同開発へ

 互いの特色維持しつつ車台共有でコストダウン見込む

 両者は、ル・マン24時間耐久レースではほんの2年前まで、互いにライバル
 として勝利を分け合ってきた間柄ではあるものの、同じVWグループに属する
 自動車メーカーとして、市販車のプラットフォームを共有してきた実績があ
 ります。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/12/porsche-audi-ev
http://news.google.co.jp/
http://japanese.engadget.com/2018/02/12/ev/


◆ポルシェ ジャパン社長に聞く。クルマがスマホ化する時代

 「ポルシェにとっては、過去20年より、この1、2年の変化の方がずっと大きい」
 ポルシェ ジャパンの七五三木(しめぎ)敏幸社長はそう断言する。...

 「プラグインハイブリッドだと、初速は考えられないくらい速い車になりま
 す。加速が続くと電気はどんどんトルクが落ちてくるので、その先はエンジ
 ンで。ガソリン車で一番速い911とパナメーラを比べると、100km/hに到達す
 るまでの距離は、パナメーラの方がちょっと速いんですよ。ポルシェとして
 ヒエラルキーの一番上のものがプラグインハイブリッド。

 他社との差別化がここかな、と思っています。
 もちろんガソリンエンジンの車もお好きですよね? ポルシェにもいろいろな
 車があります。その中から、お客様はお好きなポルシェを選んでいただけれ
 ばいいんです。でも……」

 「ある時ある国、あるマーケットで、お好きな車が乗れない時期がやって来
 ます。ガソリン車の、昔と同じポルシェに乗れない時期が来るかもしれない。
 その時にも我々には、規制の中で『ポルシェというスポーツカー』をオファー
 する義務があります。申し訳ありません、乗れません、では済まされないの
 です。これが『サステナブルである』ということです。...
http://news.google.co.jp/
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/410/410813/


◆集荷から配送まで、楽天が2年以内にネットワーク構築へ

 物流業界の人手不足が深刻化する中、楽天の三木谷浩史社長は13日に開いた
 決算発表の会見で、現在3か所ある物流倉庫を10か所に増やすなど、自前の
 配送網を強化したうえで、倉庫への商品の集荷から家庭への配送まで、楽天
 が業者を一元的に確保する物流ネットワークを2年以内に構築する考えを明
 らかにしました。また、

 楽天は総務省の認可を受けたあと、来年末に自前で基地局を整備する形での
 携帯電話事業を始める方針です。一方で、楽天は他社の設備を利用した格安
 スマホのサービスを行っていて、契約者数はおよそ150万人に上っています。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518547351/


◆噂:フォードの次期型「エクスプローラー」は後輪駆動ベースに回帰?

 400馬力超の「ST」バージョンも登場!?

 フォードが8年前に「エクスプローラー」のラダー・フレーム構造をユニボ
 ディに替えてから、その販売実績は再び好調となった。米国における昨年の
 販売台数は23万8,056台を記録し、全米で15番目に売れた車種となった...

 しかし、来年からシカゴ工場で生産が始まる2020年モデルには大きな変革が
 訪れるようだ。自動車情報サイト『The Truth About Cars(TTAC)』によると、
 このミッドサイズSUVは新しいモジュラー方式の後輪駆動プラットフォーム
 に移行するだけでなく、最近リリースされたばかりの「エッジ ST」のよう
 に、ホットなSTバージョンが登場するというのだ。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/12/2020-ford-explorer-rwd-st/


◆DS、"パルテノン神殿"をイメージした車体色の限定車「DS 3 パルテノン」

 50台限定。フルレザーシートやフロントパーキングソナーも追加装着

 DS Automobiles(プジョー・シトロエン・ジャポン)は2月13日、3ドアハッチ
 バックモデル「DS 3」の限定車「DS 3 PARTHENON」(DS 3 パルテノン)を発
 売した。50台限定で価格は274万円。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1106115.html

 あの古代遺跡をボディカラーに採用!?

 同限定モデルは、新ボディカラーのクレームパルテノンと茶系のルーフカラー
 であるブラントパーズによる、シックで美しいコンビネーションが特徴。ド
 アミラーやツートーンアロイホイールにもブラントパーズをあしらい、隙の
 ないコーディネートを実現。アイボリー系の新ボディカラー、クレームパル
 テノンは、ギリシャの古代遺跡パルテノン神殿をイメージしたユニークな色
 調となっている。

 内装はラグジュアリーかつコンフォートなレザー仕様(ミストラル)で、ダッ
 シュボード色にも外装に合わせたブラントパーズを採用。

 車両本体価格は、フルレザーシートやフロントパーキングソナーを追加しな
 がらもベースモデルからわずか15万円増に抑えた。...
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5001412/


◆ヤマハ発の日高社長、「50ccは20万円まで値段を上げないと合わなくなる」

 「50ccの原付のお客様は日本国内においては軽四輪へのシフト、それから
 電動アシスト自転車へのシフトが始まっていて、50ccの原付はずっと漸減
 傾向が続いている」、「2020年の次期排ガス規制が始まると、50ccの原付
 は20万円近くまで値段を上げないとコストが合わない状況になると思って
 いるので、さらに市場としては難しい状況になると思っている」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518531457/


◆メルカリ、自転車シェアサービス「メルチャリ」を福岡市で開始

 GPS内蔵の自転車とスマホの専用アプリを使う。1分4円、27日から

 サービス開始時に400台以上の自転車を確保し、夏ごろまでに2千台程度に増
 やす。当初は地元企業などが提供した50カ所の駐輪場を活用し、個人宅にも
 提供を呼び掛けて順次拡大していく。
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518533213
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518537805/


◆「電気自動車がクリーンでエコな乗り物とは限らない」という
 サイクリストの主張

 オランダは環境問題と再生可能エネルギーの普及に積極的に取り組んでいる
 国で、2025年以降は電気自動車以外の販売を禁じようとする動きがあるなど、
 電気自動車の導入を推進しています。

 しかしオランダ在住のサイクリストであるDavid Hembrowさんは「オランダ
 における電気自動車の導入推進政策が環境問題の解決にはつながるとは言え
 ない」と指摘しています。...
http://news.google.co.jp
https://gigazine.net/news/20180212-electric-car-in-nederland/


◆テスラ、潜在的経営破綻危機。今年の現金流出抑制なるか

 伝統的な信用指標と先行きに関するリスクシグナルから、テスラのリスクの
 高まりが読み取れる。企業の倒産危険度を測るアルトマンのZスコアおよび
 ダブルプライムZスコアに、潜在的な経営破綻リスクの高さが示されている。
http://news.google.co.jp
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180213/mcb1802130500010-n1.htm


◆マクラーレンの新型ハイパーカー、
 「セナ」(約1億1,300万円)について知っておくべき6つのこと
|・
 速さはマクラーレン「P1」に及ばない・
 機能を考えれば、その外観に納得・
 過度なダウンフォース・
 加速のことは忘れよう。重要視されたのはコーナリングとブレーキングだ・
 ラップ・タイムが重要(ただし具体的なタイムは聞かないこと)・
 800馬力という最高出力はあまり重要ではない
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2018/02/12/mclaren-senna-details-specs-facts-performance-387239293/


◆Hyundai社、2019年にEVをインド投入

 韓国Hyundai Motor社は、早ければ2019年にも電気自動車(EV)をインド市場
 に投入する。最初のEVはセダンかSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビーク
 ル)になる見込み。

 インド最大のモーターショー「デリーモーターショー2018」(Auto
 Expo2018)で、Hyundai社のインド子会社でManaging Director and CEO(最高
 経営責任者)を務めるY K Koo氏が計画を発表した。

 EV1車種を含め、Hyundaiは2020年までに9車種を新たにインド市場で発売す
 る。Koo氏は「新型車を多く用意するのはインド市場へのコミットメントの
 証だ。プレミアムブランドを目指す」と意気込む。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/event/15/020800165/00005/


◆非正規雇用の3人のうち2人、「正規雇用との賃金差に納得できない」

 兵庫勤労福祉センターと連合兵庫による労働者意識調査

 調査は、連合が昨年8~9月、県内の正規・非正規の従業員6870人に配布して
 実施。正規2549人、非正規1045人から回答を得た。

 正規と賃金差があることについて「納得できない」とする人が66%を占め、
 その理由として「仕事内容で正規と違いがない」が6割近くを占め、「正規
 と同程度かそれ以上の能力を持っている」も4割だった。
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1518499186/


◆「対応できない」、大雪に悲鳴:トラックの運転手は渋滞に困惑

 大雪でスーパーやタクシーの営業にも影響が出ています。

 スーパーの店員:「毎日、毎日、雪かきが大変で、魚の入荷も運搬時に遅れ
 るので。パンとかは来なかったものが在庫としてたまっている状況が続いて
 います」「(Q.遅れて届いたけれど、在庫として抱えている?)この雪でお客
 様がいらっしゃらないので、出してもなかなか売れない」

 除雪作業をするトラックの運転手:「大変です。ずーっと夜も昼も車が動か
 ん。渋滞で」

 タクシー運転手:「すごいことになっています。運転手は自宅から出てこら
 れなくて、欠員、欠員で。電話は4000回ほど掛かるんですけど、対応できる
 のは1000回くらいで、配車できるのは200台くらい」
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/14289856/


◆福井大雪:「用がなければ休業を」。福井知事が企業に異例の要請

 SNSで拡散、話題に。立ち往生回避に通行止め厳格に実施

 冬型の気圧配置で13日にかけて大雪となる見通しになったことを受け、国土
 交通省福井河川国道事務所は12日、福井県あわら市などを通る国道8号であっ
 た車両の立ち往生を回避するため、同路線の通行止めを厳格に実施する考え
 を同日の県災害対策本部会議で示した。西川一誠知事は注意喚起とともに
 「企業も不可欠な仕事がない場合、操業を控えてもらいたい」と述べた。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/west/news/180213/wst1802130009-n1.html

 「今回の大雪に伴う県民生活への混乱防止のための企業へのお願い

 今回の大雪により県民生活に大きな影響が出ているわけであります。また、
 明日(13日(火))にかけてさらなる降雪が予想されています。

 ついては、自動車通勤に伴う道路の混雑や除雪作業への影響を考慮してい
 ただいて、各企業においては、県民生活の維持に不可欠なものを除き、でき
 るだけ操業やオフィスの営業を控えていただくようお願いしたいと思います。

 あわせて、広く県民の皆様には、不要不急の自動車の利用を控えていただ
 くよう、改めてお願い申し上げます。

 福井県知事 西川 一誠」
https://rocketnews24.com/2018/02/13/1019466/



~~新技術~~

◆衛星「みちびき」利用、除雪作業を自動化。国交省と東日本高速

 政府の準天頂衛星「みちびき」を利用して除雪車の位置を正確に把握するシ
 ステムを導入し、大雪で路面が見えなくても自動で除雪できるようにするも
 ので、作業員の負担を軽減する。

 東日本高速によると、現在、除雪車の作業は2人1組で行うことが多い。1人
 が除雪車を運転してガードレールぎりぎりの位置を走行し、1人が雪をかき
 こむ機器の操作を行い、除雪した雪を飛ばす方向などを調整する。この作業
 は熟練の技に頼る部分が大きく、経験の少ない作業員が機器を降雪で見えな
 くなったガードレールに接触させるリスクもある。

 位置情報の誤差が数センチ程度と精度が高いみちびきの測位システムを使い、
 東日本高速は、除雪車がどこを走行しているか運転席のモニターに表示し、
 ガードレールに寄りすぎるとモニター上で警告する装置を開発した。1月か
 ら北海道・道央自動車道の岩見沢インターチェンジ(IC)-美唄びばいICの約
 21キロで、この装置を搭載した除雪車を試験導入している。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518479160/


◆地方バス停に電子案内板。みちのりHDが実験へ

 バス大手みちのりホールディングス(東京)は12日、地方のバス停向けに運行
 情報を電子ペーパーの画面に表示できる案内表示板を開発し、今月17日に実
 証実験を始めると明らかにした。ネットワークでつなぐIoT(モノのインター
 ネット)を活用する。傘下の会津乗合自動車の福島県会津若松市中心部のバ
 ス停二つに設ける。実験期間は来年3月末まで。
http://news.google.co.jp
https://www.minpo.jp/globalnews/detail/2018021201001798


◆水上走行できるEVが50万円!? 国内ベンチャー・FOMMが2020年までに発売へ

 スズキでバイクの開発に15年間携わった後、アラコやトヨタ車体でパーソナ
 ルEV「COMS(コムス)」の開発を手掛けた鶴巻日出夫氏が2013年2月に神奈川
 県で創業した日本発のベンチャー「FOMM」。

 鶴巻社長は2011年に発生した震災による水害をきっかけに開発をスタート。
 樹脂・アルミ等の軽量材の採用や部品点数低減により、必要となるバッテリー
 量を減らすことで車重を約450kgに抑制。東京大学の協力を得て水に浮く継
 ぎ目の無い車体の試作品を3年がかりで完成させ、特許を取得したそうです。...

 量産効果により約50万円で販売できるようにする方針としており、豪雨によ
 る冠水時の非難用ボートとしても機能するこの小型EVの可能性に、世界から
 多くの注目が集まりそうです。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/13/558709/


◆トヨタやNVIDIAがCESで名乗り、自動運転"経済圏"の主役の座
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/397260/012900238/


◆三菱電機の電子ミラー、脳の仕組み応用し100m後方を認識
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/397260/012900240/


◆自動運転進展でセキュリティー本格化、電動化に新商機、提案相次ぐ
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/397260/012900239/



~~話題~~

◆顔の「オラオラ感」で勝負 トヨタの高級ミニバン兄弟。小沢コージ氏

 「ダンベル」の力強さをイメージ。吉岡憲一チーフエンジニア

 小沢:アルファードは豪華絢爛とおっしゃいましたが、ヴェルファイアのキー
 ワードはなんですか。

 吉岡:「大胆不敵」です。

 小沢:アルファードが豪華絢爛で、ヴェルファイアが大胆不敵か。なんかこ
 う戦国武将というか、里見八犬伝とか三国志の世界に入ってきましたよね。
 アルファードが劉備玄徳で、ヴェルファイアが関羽というか(笑)。

 吉岡:いわば甲冑(かっちゅう)みたいな世界。で、前のアルファードが甲冑
 方向とは少し逆を行ってしまったんですよ。なのでそこを戻して、かたやヴ
 ェルファイアにはやっぱり未来感、テック感が重要なので、宇宙船的なテイ
 ストを...
http://news.google.co.jp
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26583590W8A200C1000000


◆アルファード/ヴェルファイアの深い悩み。池田直渡氏

 チーフエンジニアにいったい1列目と2列目どっちを大事にしたいのかと尋ね
 ると、「これからという話であれば、このクルマは運転手付きの方向にして
 いきたいと考えています」と言う。「だったら」と言えば、「と申しまして
 も、国内で10万台を売っていきたいと考えると、現状ではドライバーカーと
 しての部分もなかなか切り捨てられないのです」。責任のない外野のたわご
 とかもしれないが、岡目八目とも言う。ここを割り切らないとこのクルマは
 先に進めない。

 さて、では振動はなぜ出るのか? そもそもミニバンという車型に無理がある。
 四角い箱にスライドドア。運転席はAピラーとBピラーで前後を輪切り方向の
 環状構造に挟まれている。3列目もCピラーとDピラーで同様である。しかし
 スライドドアの場合、BピラーとCピラーの間隔がどうしても長くなる。しか
 も2列目と3列目の乗降性の確保のために、ドアの間口は床とツライチが求め
 られる。普通の乗用車には必ず敷居があり、それがボディ剛性に大きく貢献
 している。中央は中央でウォークスルーのための廊下なのでセンタートンネ
 ルもない。床だけでなく屋根側も目一杯空けるために鴨居が存在しない。要
 するに1列目と3列目の間は屋根と床の板だけでつながっている。

 では床板を二重にするなど、立体構造にしてそこで剛性を確保しようとすれ
 ば、今度は乗り降りが大変になる。「低床にしてくれ」と要求されるわけだ。
 無茶苦茶な話だ。...

 整理すると、問題解決の糸口は3つある。1つはスライドドアを諦めて、床下
 の構造材を前から後ろまで同じ太さで縦貫させる方法。マツダがCX-8でやっ
 たアプローチはこれだ。2つ目は乗降性とウォークスルーを諦めて敷居とセ
 ンタートンネルを設けて床そのものの剛性を上げる方法。3つ目は乗降性を
 諦めて床板を厚くすることで剛性を上げる方法...
http://news.google.co.jp/
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3286970
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1802/13/news030.html


◆清水宏保「金メダル」の陰にクルマ購入資金を盗まれた悔しさ

 スピードスケート金メダリストの清水宏保が、2月3日放送の『おぎやはぎの
 愛車遍歴』(BS日テレ)に出演した。

 清水は、番組のオファーがあった際、「やっときた?」と喜んだほどの車好
 き。特に、30代前半まではポルシェ、フェラーリ、ベンツなど高級車ばかり
 所有していた。...

 そんな清水が自ら車を購入したのは23歳のとき。なんといきなりポルシェ
 911カレラだというから驚きだ。これには思いがけない、悲しい思い出があ
 るという。

 「大学のときにBMWのM3に乗りたくて、コツコツ貯めていて。さらに就職す
 るときに支度金とかいただいたりして、やっと860万円貯まって。車を買う
 ために貯めていた。そしたら、練習行っている間に、通帳と保険証と印鑑を
 全部(泥棒に)持ってかれて。『せっかく車を買うために貯めてたのに』と
 『知らない人が家に入った』という不安で、思いがめぐって泣いてしまった
 んですよね」

 ここで悲嘆しすぎないのが金メダリストである。清水はある行動に出る。

 「『くそ?』って思いと、悔しさのあまり怒りが爆発して、すぐに車屋さん
 に行って。『この車が欲しい! ローン組んでください』と。頭金0円で当時
 740万円のローンを組み、購入した」

 清水はこの顛末を、「貯めてたのに、なくなるぐらいなら最初から買ってし
 まえばいいんだ」と振り返る。

 さらに、「翌々年にはオリンピックを控えていたので、そこで自分自身を追
 い込んで、もう1度気持ちを奮い立たせて金メダルを取ればいいんだ」と気
 持ちを切り替えた、と明かしていた。...
http://news.google.co.jp
https://smart-flash.jp/sports/33974


◆米国セダン販売は30年に6割減、完全自動運転車が代替。大手コンサル
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/397260/012900244/


◆2PMのJun. K、飲酒運転で摘発…。アルコール濃度0.074%は免許停止レベル

 所属事務所が公式コメント「今後のすべての活動を停止」
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1518539198/


◆買いたいクルマランキング! 3位CX-5、2位プリウス、1位アクア

 J.D. パワーは2017年の「日本新車購入意向者調査(New Vehicle Intender
 Study:略称NVIS)」のトップ20までをご紹介します。ではその結果を見てい
 きましょう。

 2017年の調査結果の大きな特徴は、SUV(スポーツ多目的車)購入を検討する
 人が増えている点です。軽自動車やセダンなど全8種あるボディタイプの中
 では、SUV購入の検討者だけが前回調査より増え、31%(前回27%)となりまし
 た。

 モデル別ランキングを見ると、トヨタアクアがトップに、続いてトヨタプリ
 ウスとなりました。全体的に次世代自動車勢が強い中、SUVのトップはマツ
 ダCX-5(3位)が入りました。6位以下を見ても、SUVが4モデルランクインして
 おり、SUVの注目度と人気を表す結果と言えるでしょう。
http://news.google.co.jp
https://www.oricon.co.jp/article/399921/


◆メルセデス・ベンツが始めたクルマのネット販売
 今後スタンダードになるのか?

 まず、値引き交渉がなくワンプライス価格となっている点は、これまでの商
 慣習からして反発するユーザーも少なくないだろう。もちろん、メルセデス
 ベンツ日本ではオンライン限定モデルを対象としているので、相見積もりを
 とったりすることはできないので、値引きする必要がないのも事実だ。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180213-10286433-carview/


◆ランボルギーニがNYに最新コレクションを出展

 ニューヨークファッションウィークにおいて、ランボルギーニが展開するラ
 イフスタイルブランド「コレッツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニ」
 の2018-19年秋冬コレクションが披露された。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/13/58218/


◆減らない高齢者の交通事故。「ドラレコ」普及が加速

 認知症患者やその予備軍のドライバーに対し、警察がドライブレコーダーを
 無料で提供する動きがひろがっている。高齢者が起こす事故の増加に対して
 警察が考えた策で、今後は免許の自主返納を促す方針だ。

 運送会社でもドラレコの活用がひろがっている。ドライバーの運転状況を常
 にモニタリングし、優秀な安全運転ドライバーに対する表彰制度や人事考課
 にもつなげる。運送会社にも経済的メリットが大きい。保険会社と特約を結
 べば、安全運転の取組結果次第で最大6%自動車保険料が割引されるのだ。
http://news.google.co.jp
https://zuuonline.com/archives/183204


◆エヌビディアの契約改定に感じる10%の理解と90%のやり方のマズさ
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00065/00002/


◆日本の自動車業界で唯一、日産がEVに躍起なワケ
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/premium/news/180213/prm1802130002-n1.html


◆AIベンチャーが狙うクルマの「頭脳」

 2030年には新車販売の半分が「レベル4」以上の自動運転車になる----。
 こんな予測を示したのは、米コンサルティング会社のPwC Strategy&だ。

 米国、欧州、中国といった世界の主要市場で、自動運転車が年間4000万台規
 模で売れるようになるという。ハンドルを握る人間の運転手は不要となり、
 判断能力を備えたAI(人工知能)と半導体がクルマを操る時代がやってくる。
 自動車産業の収益構造も大きく変わる。産業全体の利益が2015年の4000億ド
 ル(約44兆円)から2030年の6000億ドル(約66兆円)へと拡大する ...
http://news.google.co.jp/
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/020600202/020600001/


◆リーフの最高速度が判明、「ゼロヨン」は16.9秒で走り抜けた
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00126/00001/


◆SUBARUの価値を高めるのに必要なのは燃費性能
http://news.google.co.jp
https://www.zakzak.co.jp/eco/news/180213/eco1802130003-n1.html

https://clicccar.com/2018/02/13/558844/


◆ポルシェ、拡張現実(AR)を使った品質管理技術を開発中
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00033/


◆レクサスの新型LS、軽快な走りだが後席やHEVに改善余地あり
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00064/00001/


◆スズキ「スペーシア」、燃費犠牲にしても室内広く
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/320386/012900063/


◆BMW社「7シリーズ」が最高スコア、コネクテッドカーのHMI評価
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/397260/012900243/


◆"虫"と呼ばれたBMW「イセッタ」

 "虫"と呼ばれたBMWがある。1955年にイタリアのイソからライセンス生産の
 契約を取り付け65年まで生産していたBMW「イセッタ」。なんともかわいら
 しいかたちだ。

 戦後欧州で多かった超小型サイズのこの手のクルマは"虫"と総称された。こ
 れもその1台だ。全長が2285(後期型は2355)ミリしかない2人乗り(もしくは3
 人乗り)で、キャノピー(キャビン)のガラス面積が大きかったので"バブルカー
 "とも言われた。
http://news.google.co.jp/
http://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2018020726221.html


◆JAPANキャンピングカーショー2018:
 コンパクトに折りたたみ可能な100%電動バイク「BLAZE SMART EV」
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/12/558631/


◆夢の「フェラーリ・チャレンジ」に参戦する方法。

 ワンメイクレースの頂点といっても過言でない「フェラーリ・チャレンジ」。
 そこには激しいバトルと華やかな世界が用意されている。では、これを味わ
 うには如何なる手段をふめばよいのか? その実情をお伝えしよう。...
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180212-10286397-carview


◆関根勤さんが本気で驚いた! 電気自動車 新型「日産リーフ」のすごさ

 まず、関根さんが驚いたのがブルーのフロントグリルがパネルでふさがれて
 いる点でした。「そうか、ラジエーターでエンジンを冷やす必要がないのか!
 」とEVならではのフロントマスクに感心。実は、関根さん、大学時代に自動
 車部に所属していたほどのクルマ好き。「ここを塞げば空気抵抗の低減にも
 なりそうだよね」と、豊富な知識を披露してくれました。...

 走り高跳びの跳躍って、昔はベリーロールでしたでしょう?日産リーフは、
 「初めて背面跳びで跳んだ人」みたいな感じですよ。今までとまったく違う
 アプローチで、記録を塗り替えるすごさ。初めて背面跳びを目にしたときと
 同じくらい、「なにこれ!!」って感じでしたね。...
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/promo/leaf2018/


◆OPTION 1983年3月号より:ホンダ・シティのエンジンをミッドに積む!

 OPTIONでは、長期連載チューニング・ステップアップ企画を何台かやってい
 ました。DaiちゃんのZもその1台ですね。エンジンをイジり、タービン、足
 まわり、ボディ改造まで含め、トータルチューニングを行うことで、最高速
 やゼロヨン記録に挑戦して…という企画...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/02/13/557757/



~~事件~~

◆スパコン前社長、自らの関連口座に還流か。脱税で起訴へ

 「桜井基樹」の選手名でカーレース出場。レース事業の損失穴埋めに充当か

 スーパーコンピューター開発を巡る国の助成金詐欺事件に関連し、法人税法
 違反(脱税)容疑で再逮捕されたスパコン開発会社前社長斉藤元章容疑者(50)
 が、助成金などで関係会社に払った架空外注費の一部を、自らが関係する口
 座に還流させていたことがわかった。

 関係者によると、斉藤容疑者は2014年12月期までの5年間に、経営する
 「PEZY Computing」が得た助成金を含む所得約8億5千万円を隠し、法人税
 2億3100万円を免れた疑いが持たれている。関係会社「ウルトラメモリ」への
 外注費を装うなどの手口だったという。

 斉藤容疑者は00年代後半まで、ウルトラ社の前身会社に個人として数億円を
 貸し付け、この会社が自動車レースに参戦。ウルトラ社はこの債務を引き継
 いでおり、斉藤容疑者はPEZY社が得た助成金などを架空外注費としてウルト
 ラ社に支払う一方で、その一部を貸付金の返済として、自らが関係する口座
 に還流させていたという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518470866
https://www.asahi.com/articles/ASL295G6WL29UTIL02T.html

 当時のレース関係者はこう振り返る。高層タワーマンションの最上階に暮ら
 し、家賃は約350万円だったとの話もあるという。斉藤容疑者が知人とレー
 スチームの運営会社「EMSマネージメント」を設立したのは18年。今回の助
 成金詐欺事件で、業務委託費を水増ししていたとされる発注先のスパコン関
 連会社「ウルトラメモリ」の前身だった。

 関係者によると、斉藤容疑者は多額の資金をEMS社に貸し付け、億単位の資
 金を投入。複数のレーシングカーのほか、自分で乗るために約2億円でレー
 ス仕様のフェラーリを購入していたという。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/affairs/news/180124/afr1801240061-n1.html



~~企業~~

◆牧野フライス製作所、ターゲットを絞り込んだ高級機の受注好調

 早くもベストセラー機の雰囲気が漂う「5軸制御立形マシニングセンタ V80S」

 「この機械、よく開発させてもらえたね」-。井上マネージャは新型MCを前
 に、顧客から痛烈なひと言を浴びた。主軸は"守備範囲"の広い50番ではなく、
 同40番。構造上、真横からの深穴加工に適さない。これらを例に、ひたすら
 中・大物金型の中仕上げ、仕上げに特化させている。

 あれもこれもと多くを盛り込んで大量販売が見込める製品ではなく、当初、
 買う人が限られ、"営業泣かせ"ともとらえられた。顧客の言葉は、そんな開
 発を会社がよく許可したものだ、という驚きを含むものだった。

 しかし、ターゲットを絞り込んだことで受注台数が示すとおり、期待以上の
 製品に仕上がった。性能面では送り速度が業界最速クラスとみられる。
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518493530
https://newswitch.jp/p/12008


◆タムラ製作所、EV・HV用昇圧リアクター。海外投入に商機

 タムラ製作所は電気自動車(EV)など電動車向け昇圧リアクター(コイル)を海
 外の自動車市場に投入する。バッテリーの高電圧化やモーターの高出力化の
 ニーズが強まってお...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461414



~~行政・団体~~

◆国交省が特車許可期間を3年に延長

 国土交通省の社会資本整備審議会道路分科会基本政策部会(部会長=石田東生
 筑波大学名誉教授)は5日開催の会合で特殊車両通行許可制度の改善に向けた
 協議を行い、2019年3月までに、現行2年間の許可期間を、基本は3年に延長
 し、優良事業者は4年に延長する方針を固めた。これにより申請件数は3割程
 度削減される見通し。
http://news.google.co.jp/
http://cargo-news.co.jp/cargo-news-main/766


◆京都市バス運転手(25)、「乗務中に70回スマホ」で懲戒解雇

 運行管理者に"別のスマホ"預けごまかす

 京都市交通局から業務を委託されている西日本ジェイアールバスによります
 と今月1日、交通局の梅津営業所に対して通行人から「運転手が携帯電話を
 触っている」と連絡がありました。ドライブレコーダーを確認したところ、
 男性運転手(25)が1月27日から2月1日の間にスマホをあわせて70回操作して
 いる姿が映っていて、無料通話アプリ「LINE」を使っていたと話したという
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518522022/


◆消防職員(42)が酒気帯び運転か。車の中で酒を飲んだあと物損事故。茨城
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518535828/



~~道路~~

◆盛岡と宮古を結ぶ県内最長トンネル貫通
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/kn/atcl/cntncrd/15/180212/111700010/


◆驚異の空中拡幅、首都高の2大渋滞名所が4車線化完了
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00110/00006/



~~裁判~~

◆県道冠水で女性死亡、愛知県が1100万円賠償

 線路下くぐるアンダーパスで車水没、電光掲示板非表示

 愛知県清須市で平成28年、大雨により冠水した県道で車が水没し当時69歳の
 女性が死亡した事故で、県は13日、一部の責任を認め、遺族に賠償金1100万
 円を支払うと明らかにした。県議会に関連議案を提出する。

 事故は28年9月20日午後6時半ごろ、線路下をくぐる全長約180mのアンダーパ
 スで起きた。アンダーパスは冠水していたが、入り口の電光掲示板は修理中
 で通行規制を知らせる表示が出ていなかった。

 県は手前の交差点に係員を置いて通行止めにしたが、女性は交差点とアンダー
 パスの間から道路に入ったため冠水に気付かなかったとみられる。

 県によると、29年5月に遺族が損害賠償を求めて名古屋簡裁に調停を申し立
 てた。調停の結果、県にも過失があったと判断され、支払いを受け入れた。

 県は事故後、冠水を感知して自動で膨らむバルーン式の封鎖装置を導入した。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518504726/


◆アリさんマーク「引越社」労働問題、ついに和解

 元シュレッダー係の男性「納得のいく解決できた」「本当に良かった」

 アリさんマークの引越社のグループ会社ではたらく従業員ら計37人が、会社
 に対して、残業代の支払いや、事故による弁償金の返還を求めていた労働紛
 争は2月13日、中央労働委員会で和解が成立した。

 従業員らが加盟する労働組合「プレカリアートユニオン」の清水直子執行委
 員長は弁護士ドットコムニュースの取材に対して「満足のいく和解だ」とコ
 メントした。この和解により、同組合と会社側との間の労働紛争(裁判、労
 働委手続き合計16件)はいったん、すべて解決することになる。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518534524/


◆交際相手とホテルに泊まるため、1歳児を車に放置し死亡させた男(23)に

 懲役6年6か月(求刑・懲役9年)の判決。検察に中指突き立て退廷。大阪地裁

 当時1歳の男児を車内に約10時間半放置して熱中症で死亡させ、遺体を車の
 トランク内のクーラーボックスに隠したなどとして、保護責任者遺棄致死や
 死体遺棄罪などに問われた無職男(23)に対する裁判員裁判の判決公判が13日、
 大阪地裁で開かれ、裁判長は「幼児を10時間以上置き去りにした悪質な犯行」
 と述べ、懲役6年6月(求刑懲役9年)を言い渡した。

 被告は、これまでの公判で「親子のように保護する責任はなく、熱中症の
 危険があるとは思っていなかった」などと主張していた。

 被告は、判決内容が不服だったのか、判決言い渡し後、検察官に中指を
 突き立てるようなしぐさをして退廷した。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518507275
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518517071/



~~海外~~

◆平昌五輪:バス1万4千台が不足

 ボランティアや報道関係者用の輸送で遅延発生...「迷惑を掛けて申し訳ない」

 組織委によると、大会前は延べ約4万2千台が必要と見込んでいた。全体の約
 8割は時間通りに運行しているが、競技が集中している時間帯などに遅れる
 ケースがあり、実際には5万6千台が必要な状況という。
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518472179/


◆韓国・平昌に来た外国人選手たち、バスに"カルチャーショック"

 「バスの車内にWi-Fiと大きいスクリーンがある」、「さすがIT強国」
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1518557767/


◆印マヒンドラ&マヒンドラ、2桁増収増益。車・農機ともに好調

 インドの自動車大手マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)が発表した2017/18年度第3
 四半期(17年10~12月)連結決算は、純利益が前年同期比16.9%増の130億5,720
 万ルピー(約220億円)だった。売上高は同10.3%増の1,149億1,460万ルピー。
 自動車とトラクターの販売がともに伸び、2桁…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1725009


◆韓国:1月輸入車販売が26%増、販促活動が奏功

 韓国輸入自動車協会(KAIDA)がこのほど発表した2018年1月の輸入車販売台数
 (登録台数基準)は2万1,075台で、前年同月比26.4%増加した。KAIDAは「各ブ
 ランドの積極的な販促活動が奏功したため」と分析した。ブランド別では、
 独メルセデス・ベンツが7,509台でトップ…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1724996


◆シンガポール:1月の新規車両登録、前年同月比27%減

 シンガポールの陸上交通庁(LTA)が発表した1月の新規車両登録台数は、前年
 同月比27.2%減の6,716台だった。乗用車、商用車、二輪車がいずれも2桁減
 と不振。乗用車でシェア上位のトヨタ自動車が半分近くに減らすなど、日本
 勢の低迷が目立った。一方、韓国メーカーは引き続…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1724989


◆インドネシア、LRTの建設急ピッチ。脱クルマの街づくりも
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1724483


◆レクサス、旗艦セダン「LS500」をインドネシア市場に投入
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1725035


◆マツダ車のタイ販売、1月は前年同月比38%増の4539台

 内訳は乗用車「マツダ2」2436台(前年同月比31%増)、「マツダ3」388台(同
 27%増)、SUV「CX-3」305台(同3%増)、「CX-5」847台(同181%増)、ピックア
 ップトラック「BT-50PRO」563台(同7%増)。
http://news.google.co.jp/
http://www.newsclip.be/article/2018/02/13/35482.html


◆トヨタ・ベトナム、1月販売は前年同月比3%減の5,131台

 完成車(CBU)輸入に対する制限を設けた政令116号(116/2017/ND-CP)が1月1日
 から発効したものの、ノックダウン生産(CKD)による国産車が健闘し、小幅
 な減少に…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1725163



~~イベント・レース~~

◆日産、フォーミュラEの車両カラーリングをジュネーブショーで公開

 日産は、フォーミュラEに参戦する車両のカラーリングを3月に行われるジュ
 ネーブモーターショーで公開することを明らかにした。

 日産は、日系自動車メーカーとして初めて、2018年12月頃から開幕するシー
 ズン5から「ABB FIA フォーミュラE選手権」にデビューする。参戦に先駆け
 て、日産は、3月に開催されるジュネーブモーターショーで車両のカラーリ
 ングを公開。ドライバーやチーム体制などの詳細については今年後半に発表
 すると述べた。
http://news.google.co.jp
https://f1-gate.com/nissan/formulae_40890.html
http://www.topnews.jp/2018/02/13/news/167040.html


◆元ルノーF1チーム代表のブリアトーレに実刑判決

 かつてベネトンやルノーF1のチーム代表を務めていたフラビオ・ブリアトー
 レに対し、イタリアの裁判所が禁固18か月の実刑判決を言い渡した。

 2年前、ブリアトーレは自身が所有する豪華なヨットに関する脱税容疑に関
 し有罪一審判決を受け、これに対して上告していた。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/12/news/f1/f1persons/flavio-briatore/167023.html


◆WEC:1号車にロッテラー/ジャニ/セナ

 LMP1復帰のレベリオン、各車ラインアップを発表

 2月9日、ACOフランス西部自動車クラブから2018/19年WEC世界耐久選手権の
 年間エントリーおよび2018ル・マン24時間レースのエントリーリストが発表
 され、レベリオン・レーシングもLMP1クラスに名を連ねたが、チームは同日、
 1号車と3号車、各車のドライバーラインアップを明らかにした。

 2017年にこれまで参戦してきたLMP1プライベータークラスからLMP2クラスに
 移行し、その年にシーズン4勝をマークするなどの活躍で見事シリーズチャ
 ンピオンを獲得したレベリオン・レーシング。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180213-10286505-carview


◆WEC:アロンソ、トヨタの新車で走行
 「ロケットのような加速だ。シートに押し付けられる」

 トヨタに加入してル・マン24時間制覇を狙うフェルナンド・アロンソが、モー
 ターランド・アラゴンにて今期型TS050 HYBRIDを初ドライブした感想を動画
 内で次のように述べた。

 「トヨタのような世界最高のチームとともに、ル・マンのような世界最高の
 場所でレースをすること。それは光栄なこと。夢が叶いました。6月が待ち
 遠しいですが、それまでにしっかり準備するつもりです。...
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/10/news/ms/toyota-gazoo-racing/166993.html


◆アロンソの活躍を祈るF1最高責任者

 F1最高責任者のチェイス・キャリーが、2018年シーズンにF1とWEC(世界耐久
 選手権)の2シリーズにかけもちエントリーするフェルナンド・アロンソ(マ
 クラーレン)が活躍できることを祈っていると語った。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/12/news/f1/167025.html


◆「F1から美女が消えるわけではない」とチェイス・キャリー

 F1最高責任者のチェイス・キャリーが、自分は"グリッドガール"というコン
 セプトに反対だったわけではないと語った。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/11/news/f1/166995.html


◆新車発表日:レッドブル、2018年の新型F1カー『RB14』の発表日を公表

 ルノーエンジンとともにタイトル奪還を目指すレッドブルは、2018年の新型
 F1カー『RB14』を2月19日(月)に発表することを明らかにした。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/02/13/news/f1/167037.html


◆アルファ、何とBTCCにも復帰!?

 ファンの間ではF1への復帰が大きなニュースになっているアルファ・ロメオ
 ですが、実は来たる2018シーズンはBTCCこと英国ツーリングカー選手権にも
 復帰します。クルマは何と、TCRに続いてジュリエッタ。ワークスとしてで
 はなく、BTCCを戦い続けているハンディ・モータースポーツ改めHMSレーシ
 ングが独自にマシンを開発して参戦するというもの。

 ただし、英国のアルファ・ロメオ・ディーラーネットワークの公式的なサポー
 トを受け、アルファ・ロメオ本社も認めているプロジェクトです...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.jp/2018/02/13/58091/


◆当時本物!! レイトンサニーをサーキットに復活させる!!

 G-ワークスでは貴重なクルマを発見!!見る人が見ればその車両が本物で有り、
 当時現役で走っていた車両だと気づく!! 1988年富士フレッシュマンシリー
 ズ・TS1300のナンバー16番レイトンハウストリイサニー(B310サニー)の実物
 車だと思われるもの。影山正美選手がドライブした車両だ!!
http://news.google.co.jp
https://motor-fan.jp/article/10003033


◆元レースクイーン 廃止論争で「自分を否定されたよう」と号泣
http://news.google.co.jp
https://news.biglobe.ne.jp/topics/sports/0212/40591.html
https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/postseven_651261



~~事故~~

◆赤信号でタンクローリーが追突、軽自動車の2人死亡。北海道当別町の国道

 運転手(63)は、「前に車が止まっていたのに気づかなかった」と供述。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518523027
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518511007
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518511178/


◆客降ろし発進したタクシーにはねられ、高齢(90歳位)女性が死亡

 兵庫県西宮市今津曙町の市道。阪神タクシー運転手の男(58)を現行犯逮捕。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518518488/


◆東名高速で3台絡む事故、ポリエステル樹脂約200Lが流出、静岡県小山町

 トラックの神奈川県平塚市の運転手(44)が右脚に軽いけが。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518499896/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓