FC2ブログ

2018年06月14日号

2018年06月14日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~トップニュース~~

◆ツイッターに発表前の新車の写真を投稿、部品メーカー元社員を書類送検へ

 「検査ラインで新型リーフを発見しました」などと書き込み、ネットで拡散

 日産自動車がフルモデルチェンジした電気自動車の発表を1か月後に控えた
 去年8月、取引先部品メーカーの30代の元社員が、横須賀市内の工場で撮影
 した新車の写真をネットに投稿したとして、神奈川県警が不正競争防止法違
 反などの疑いで、近く書類送検する方針...

 捜査を進めていた神奈川県警は、発表前の車の画像は企業秘密にあたり、投
 稿したことで業務を妨害したとして、この元社員を近く不正競争防止法違反
 と偽計業務妨害の疑いで書類送検する方針を固めました。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528941424
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528941926/


◆フォード、オートバイのすり抜け走行を検知する技術で特許を取得

 ボッシュは最近、二輪車から自動車への通信技術を発表した。これにより
 「二輪車事故の3分の1を防ぐことができる」としている。しかしこれは全て
 の二輪車とその周囲の車両全てに同技術が搭載されていないと効果はなく、
 実現するまでに長い時間がかかることは明らかだ。連邦議会がこの技術の搭
 載を義務化する法律を制定し、自動車とオートバイの両メーカーがそれを遵
 守するようにしなければならない。

 フォードが開発したシステムは、より現実的で、すり抜け行為とライダーの
 安全に関わるものだ。このシステムはカメラとセンサーを使って、すり抜け
 をしている二輪車を検知し、衝突を防ぐために介入までするという。同社に
 はこのシステムで特許を取得した。その特許技術は、車両の後方を映すカメ
 ラを、死角検知などのドライバー・アシスト機能と連動させ、カメラがすり
 抜けする二輪車を検知するとドライバーに警告し、さらにブレーキやステア
 リングを自動的に制御して事故を未然に防ぐという。...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/13/ford-patent-lane-splitting-motorcyclists/


◆トヨタ、相談役ら大幅削減60人 → 9人に。透明性向上

 奥田碩相談役、渡辺捷昭顧問は退任。豊田章一郎名誉会長は続投。

 張富士夫相談役は生産現場の効率化に豊富な知見があるとして残る。

 トヨタが、役員経験者らが就く相談役や顧問の人数を大幅に削減することが
 14日、分かった。現在は約60人いるが、7月以降は9人に絞り込む。退任役員
 が自動的に就任していたが、業務の必要性と照らして適任と判断した人に絞
 り、経営の透明性を高める。

 トヨタでは副社長以上の役職を経て退任した役員は任期4年の相談役に、専
 務役員以下は任期1~2年の顧問に就くのが通例だった。昨年10月に契約を更
 新するか毎年判断する新ルールを導入した。...

 東京証券取引所は今年から上場企業の相談役や顧問に関して、氏名や業務内
 容の開示を求めている。権限や報酬があいまいで、株主総会で選任されない
 相談役らが経営に影響を及ぼすことに海外投資家などから批判が出ていた。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528943998/


◆独VW、ディーゼル不正で罰金10億ユーロ(約1300億円)

 「罰金の承諾をもって進行中の行政罰の手続きはすべて完了する」と声明

 VWは13日、独ブラウンシュバイクの検察から10億ユーロ(約1300億円)の罰
 金を命じられたと発表した。VWは「ディーゼル危機の責任を認める」とし、
 罰金を受け入れる。

 罰金はVWグループが
 07年半ばから15年までの期間に1070万台で排ガス中の有害物質を不正に操作
 する装置を搭載していたことに基づく。10億ユーロの内訳は500万ユーロの
 制裁金と、不正に得た利益として9億9500万ユーロだという。

 VWは米国では17年1月に罪を認め、これまでに約250億ユーロの罰金や賠償金
 の支払いに合意している。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528914683/


◆ルノー・日産・三菱、3社提携で過去最高の57億ユーロの相乗効果に

 3社合わせて1060万台以上を販売したスケールメリットを反映

 ルノー・日産自動車・三菱自動車は、2017年度のアライアンスのシナジーが
 昨年度の50億ユーロから14%増加し、57億ユーロ(約7400億円)に達したと発
 表した。...

 アライアンスの会長兼CEOであるカルロス・ゴーン氏は、「昨年度は、今回
 初めて通期でシナジーを得た三菱自動車を含むメンバー3社の業績向上に大
 きく貢献しました。今後アライアンスが、共同工場、共通車両プラットフォー
 ム、技術の共有などを通して機能統合を加速し、成熟市場と新興市場の両方
 で共にプレゼンスを高めていくことにより、今後数年でさらなるシナジーを
 創出できると見込んでいます。私たちは、2022年度末までに100億ユーロ以
 上のシナジーを創出するという目標に向かいつづけます」と述べた。...
http://news.google.co.jp
https://autoc-one.jp/news/5002255/


◆トヨタ副社長、販売戦略「いたずらに台数追うつもりない」

 トヨタのディディエ・ルロワ副社長は14日の定時株主総会で、世界の販売戦
 略について「着実な成長をしたい。いたずらに台数を追うつもりはない」と
 述べた。「世界ナンバーワンを目指して(販売台数の)数値目標にこだわって
 欲しい」との男性株主の意見に回答した。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528943742/


◆「最後のフロンティア」、自動車各社がアフリカ市場に熱視線

 自動車が本格普及しておらず「最後のフロンティア」といわれるアフリカ市
 場への注目が高まっている。日産自動車は13日、平成34年度までに南アフリ
 カでのシェアを現在の1.5倍に相当する15%に引き上げる考えを表明。トヨタ
 はアフリカでの営業業務について現地で実績があるグループの豊田通商への
 移管を検討するほか、アフリカへの輸出拠点となるインドでスズキとの協業
 を進めるなど総力戦の構えだ。

 日産のペイマン・カーガー専務執行役員は「現在はピックアップトラックな
 どの需要が大きいが、今後は乗用車で攻勢をかける」と強調。南アフリカの
 工場からアフリカ諸国などへの輸出を拡大するほか、企業連合を組む仏ルノー
 が持つアルジェリアやモロッコの生産設備活用も検討するという。

 トヨタは今年1月、アフリカ事業担当の常務役員に豊田通商出身で現地での
 経験が豊富な今井斗志光氏を登用。今月には、事業基盤のある南アフリカを
 除くアフリカ市場での営業関連業務を来年1月をめどに豊田通商に移管する
 方針を打ち出した。また、スズキが開発した車両をトヨタがインドで生産し、
 両社でアフリカに供給。物流やサービスで協業しながら販売することでも先
 月合意した。

 「アフリカ・中東地域の車両生産台数は、今年見込まれる295万台から、2036
 年までに390万台に成長するだろう」、「政情不安で、安定したビジネスが
 しにくい」と業界関係者...
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1528898983/


◆日産、サウジアラビア市場のシェア倍増など
 "AMI地域"の取り組みをペイマン・カーガー専務が発表

 競争が少なく将来性のあるパキスタンなどを"フロンティア"と位置付け

 日産自動車は6月13日、2022年までの中期計画「Nissan M.O.V.E.to 2022」
 の一環となるAMI(アフリカ、中近東、インド)地域における取り組みを発表。
 同日に神奈川県横浜市にあるグローバル本社で記者発表会を開催した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1127445.html


◆メルセデス・ベンツのEV、「コンセプトEQA」が駆け抜けるビデオを公開

 メルセデス・ベンツは、新しい小型電気自動車が美しいシチリアの風景の中
 を走る様子を収めた映像を公開した。...

 今回のビデオでは「イルミネーテッド・アラベスク」と呼ばれるボディ前後
 左右の"光る切り込み"と、前述のグリルやヘッドライトとテールライトによ
 る見事なライトショーも見ることができる。...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/13/mercedes-eqa-ev-video-sicily/


◆マツダ、「CX-8」の本革シート仕様「XD L Package」に7人乗り追加

 2列目ベンチシート。価格はFF車が395万8200円、4WD車が419万400円

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1127554.html

 これまで、ナッパレザーの本革シートを装備した「XD Lパッケージ」には
 2列目キャプテンシートの6人乗り仕様のみが設定されており、7人乗り仕様
 は用意されていなかった。

 今回の仕様の追加により、CX-8では「XD」「XDプロアクティブ」「XD Lパッ
 ケージ」のすべてのグレードで、7人乗り仕様が選べるようになった。
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/38945


◆新型BMW「Z4」市販モデルの意匠登録画像が流出!

 新型BMW「Z4」の正式デビューは、まだ数カ月先だ。米国版Autoblogでは最
 近、フランスで同車のプロトタイプに試乗する機会を得たが、そのボディは
 世界各地で目撃されているテスト車両と同様にカモフラージュをまとってい
 た。しかし、オランダの自動車サイト『AutoWeek』が先日、次期型トヨタ
 「スープラ」とプラットフォームを共有するこの新型車のカモフラージュな
 しの姿が描かれた意匠登録用画像をリークした。...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/13/2019-bmw-z4-roadster-patent-images-leaked/


◆発表間近の新型ポルシェ「718 ボクスター スパイダー」、
 ソフトトップを開けてテスト中の姿を目撃!

 エンジン・カバーの前方に注目したい。先代のボクスタースパイダーとよく
 似ているが、シート背後のフェアリングが先代よりも少しだけ高く盛り上がっ
 ているように見える。2つのロールフープの間に小さなウインド・ブロッカー
 があり、"コブ"の間にはめ込まれたパネルには3つ目のブレーキ・ランプが
 取り付けられている...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/13/2019-718-porsche-boxster-spyder-spied-with-the-roof-down/


◆トヨタ、自動運転ソフト開発の新会社「TRI-AD」が東京で新規採用開始

 将来的に1000名規模の開発体制を目指し、東京日本橋オフィスで7月活動開始

 トヨタは6月13日、自動運転ソフト開発の新会社TRI-AD(トヨタ・リサーチ・
 インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント)がエンジニアの新
 規採用を開始したと発表した。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1127421.html


◆タイムズレンタカー、全車禁煙に。喫煙には損害金請求

 レンタカーサービス「タイムズカーレンタル」を全国に展開するタイムズモ
 ビリティネットワークスは10月から、約3万台のレンタカーすべてを禁煙車
 にする。14日発表した。公共交通機関で進む禁煙や、たばこの臭いを気にす
 る利用者の増加を受けて踏み切る。

 タイムズカーレンタルではすでに、乗用車の約9割が禁煙車だが、10月10日
 からは乗用車や軽トラック、ミニバンなどすべての車を禁煙にする。喫煙が
 あった場合、車の消臭や清掃にかかるお金を利用者に損害金として請求する。

 タイムズモビリティネットワークスと同じグループのタイムズ24が運営する
 カーシェアサービス「タイムズカープラス」では、すでに全車が禁煙車になっ
 ている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528968923/


◆キャデラック、運転支援システムの採用が加速

 「キャデラックはGMの技術革新のリーダーであることに誇りを感じている」

 キャデラックは、世界で初めて実用化されたハンズフリー高速道路運転支援
 システム「スーパー・クルーズ」の拡大展開を図る。「スーパー・クルーズ」
 は2020年初めからキャデラックのすべてのモデルに搭載されるだけでなく、
 GMの他ブランドへも展開していくという。

 また、2023年までに次世代通信ソリューション「V2X」を、キャデラックの
 量産型クロスオーバーに採用。将来的にはこのテクノロジーをキャデラック
 のラインナップ全体へ拡大していく計画だ。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/06/14/67512/



~~新技術~~

◆クルマの複雑な「あのパーツ」、独アウディが3Dプリンターで設計革新

 テールライトカバーの試作リードタイムを半減へ

 米国とイスラエルに本社を置くストラタシス(Stratasys)のフルカラー・マ
 ルチマテリアル対応3Dプリンター「Stratasys J750」を新たに採用し、これ
 まで試作に手間と時間が掛かっていたテールライトカバーの生産性向上を目
 指す。...

 これまで同社は、テールライトカバーの試作品製作において、色の異なる個々
 の透明パーツを射出成型や切削加工でそれぞれ造り、一体に組み立てて成形
 していた。3Dプリンターを使って単一のパーツとして印刷することで、各パー
 ツの成形や組み立ての工程をなくし、設計検証プロセスを短縮化できる...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00012/00002/


◆LEDヘッドライトのデザインを自由に、三菱電機が小型モジュール開発

 三菱電機は、投射レンズの高さを20mmに抑えた、小型のLEDヘッドライト用
 光学モジュールを開発した。LED光源からの光を集光・投射する独自の光学
 系を搭載し、小型化を実現した。

 同社は、開発した独自の光学系をダイレクトプロジェクション方式と呼ぶ。
 この方式では、集光レンズから投射レンズに入った全ての光は、いったん入
 射面で屈折し、入射した光の一部は投射レンズの内壁で全反射して前方に損
 失なく投射される。これにより、光学モジュールの反射面を不要にして、投
 射レンズの高さを20mmに抑えた。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/01548/


◆造りやすさに配慮した世界戦略車、日産「ノート」

 今回の日産自動車「ノート」の分解は、公益財団法人ひろしま産業振興機構
 のカーテクノロジー革新センター内のベンチマーキングセンター利活用協議
 会の協力を得た。同センターは2009年に活動を開始し、これまで10台の車両
 について試乗評価と分解後の解析を実施しており、11台目の分解対象として
 日産自動車の世界戦略車「ノート」を選んだ。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00260/00017/

 ノートは、プラットフォームの共用化によって設計や生産の手間を減らし、
 汎用的な材料を用いることで、原価低減を徹底している。こうして車体の価
 格を抑えた上で、上位グレードに搭載する過給器付きエンジンには多くのコ
 ストをかけている。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00260/00019/

 副変速機付きCVTで変速比幅を拡大、燃費改善に貢献

 変速機はジヤトコ製のCVT(無段変速機)を搭載する。ジヤトコは日産、スズ
 キ、三菱自動車が出資する変速機メーカーで、日本メーカーの現地生産の拡
 大に対応して、中国、タイ、メキシコに生産工場を有している。

 ノートが使うのは、ジヤトコが2009年に発表した「CVT7(JF015E型)」である。
 小型FF(前部エンジン・前輪駆動)車に広く採用されており、軽自動車の「デ
 イズ」からセダンの「シルフィ」まで使われている。このCVTは、副変速機
 を備えることで変速比幅を7.3まで拡大しており、燃費改善に貢献している...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00260/00020/mdm_automotive

 ダッシュパネルに分厚い吸音材、静粛性に気を配る

 ボディー周りの仕立てにも少し触れておこう。フェルト製ダッシュインシュ
 レーター(吸音材)がフロントバルクヘッドのほぼ全面に貼り付けられていた
 ことが、目を引いた。厚さは1cm以上と分厚く、ノートが静粛性を重視して
 いることが分かる。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00260/00021/


◆車載ECU実行速度の予測ミス減らす、ルネサスがソフト改良

 ルネサスエレクトロニクスは2018年6月14日、自動車のECU(電子制御ユニッ
 ト)に搭載するマルチコアマイコンの実行速度を、高い精度で簡単に見積も
 るソフトウエアを開発したと発表した。シャシーやエンジン、自動運転など
 の制御ソフト開発で、見積もりにかかる工数を1/10に減らせる。同年10月に
 発売する。

 自動車設計で主流になりつつあるモデルベース開発で、完成車メーカーや
 ECUを手掛ける1次部品メーカー(ティア1)の技術者が要求仕様を固める上流
 工程で使うことを想定する。下流工程に位置するマイコンへの制御ソフト実
 装時に、想定していた実行速度とのズレを最小化し、手戻りを減らせる。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/01524/



~~話題~~

◆猛スピードで料金所に激突&炎上、1人が外へ投げ出される。5人全員無事

 米フロリダ州の有料道路の料金所に1台の車が猛スピードで突っ込んだ。
 その衝撃で、車に乗っていた1人が外の投げ出されてしまったが、料金所に
 いた人たちは、何が起きたのかわからない様子。乗っていたほかの4人は、
 炎が上がる車の中から、自力で脱出した。

 車に乗っていた5人は全員、病院で治療を受けて、すでに退院した。運転手
 の疲労が原因で、スピードを落とさないまま料金所に突っ込んだという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528889453/


◆中国:「信号無視する人にはこうだ!」

 湖北省大冶市で違反者に霧状の水を噴射するポールが設置される

 現在このポールは、大冶市の中でも1番交通量の多い交差点に5つ設置されて
 いる。ポールにはスピーカーが内臓されていて、赤信号の時にセンサーが
 渡ろうとする歩行者を感知すると、「まだ通らないでください、水を噴射
 します」と音声が流れて、ポールから霧状の水がプシューと噴射されます。

 「このマシンには、機能の異なる2つのシステムが搭載されています。1つは
 顔認識であり、もう1つはアラームと警告になります。赤信号の時に交差点
 を横切る人物を撮影し、画像を警察のデータベースにアップロードして身元
 を確認する一方で、その歩行者には水が吹き付けられ、交差点にある巨大な
 電子スクリーンに即座に顔写真が表示され、声とレーザーで警告するのです。

 そもそもこうしたアイデアは、中国の深センと武漢のそれぞれで成果を上げ
 ていた交通ルールを守らせるための機器から来ています。深センの機器では
 違反者の顔を記録し一般に公開するものでした。また武漢では交差点に2本
 の長いロープを設置して赤信号時に飛び出さぬようにしていました。我々は
 この2つのアイデアを組み合わせたわけです」、

 このシステムを導入するのに130万元(約2000万円)かかっているそうです。
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528892225/


◆仰天! 渋滞する高速道路から抜け出したSUVがバックで走り続ける一部始終

 トランスミッションに問題を抱えていた可能性

 オハイオ州運輸局は、コロンバス郊外にあるカナル・ウィンチェスターでの
 常識では考えられない出来事を収めた監視カメラの映像を公開した。白い
 SUVに乗るドライバーは、高速道路の渋滞からバックで抜け出し、バックの
 まま高速道路の入口へ向かって逆走。片側2車線の道路に入っても、やはり
 バックのまま走行し続け、2つ目の交差点で曲がり、スーパーマーケットの
 駐車場へと入ったところでようやく停止した。幸い1マイル(約1.6km)以上も
 続いたこの信じがたいバック走行が衝突事故を招くことは無かった。...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/13/watch-motorist-reverse-traffic-jam/


◆MEGUMIさん、愛車グランドチェロキーは「世界に一つだけの茶色」

 「ただの茶色じゃなくて、明治の板チョコのパッケージの茶色なんですよ」

 『「グランドチェロキー」の前に乗っていた、「ベンツSL500」もぜんぶ茶色
 で塗装していたんですよ。その頃から、茶色がすごく可愛いと思っていて。
 「これから乗る車はぜんぶ茶色にしてやる!」って思ってました。』

 『「ベンツSL500」を買った時、20代の女の子が乗っていて、渋すぎなくて、
 どんな車でも似合う色はなにかって考えたんです。
 赤はビビットすぎるし、白はオーソドックスすぎるし…。

 あまり人と被らない色だけど、どこか品の良さが感じられる、そんな色を追
 い求めていたら茶色に行き着きましたね。』

 『はじめての愛車は、緑色の「カルマンギア」です。洋服屋で仲良くなった、
 年上のお姉さんに譲ってもらいました。』
http://news.google.co.jp/
http://car-moby.jp/312134


◆アルファード/ヴェルファイアの勢力図がマイナーチェンジで逆転?

 中古車市場にも変化あり!

 このマイナーチェンジによって変化が起きました。それまではヴェルファイ
 アがアルファードより人気が上回っていたのですが、マイナーチェンジを機
 に逆転してしまったのです。

 現行型アルファード/ヴェルファイアが登場した2015年以降、一般社団法人
 日本自動車販売協会連合会のデータによると、新車登録台数は2015年がアル
 ファード4万4366台に対して、ヴェルファイア5万4180台。2016年はアルファー
 ド3万7069台、ヴェルファイア4万8982台。2017年がアルファード4万2281台、
 ヴェルファイア4万6399台と常にヴェルファイアが上回ってきました。

 この傾向が、3月にはアルファード7246台、ヴェルファイア5484台と逆転し
 ました。これは営業マンが頑張った一過性のものかと思っていたら、4月も
 4681台と2743台、5月は3810台と2856台とアルファードが上回り続けている
 のです。これはもう勢力図が変わったと言えない状況です。...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/06/10/598264/


◆カローラの若返りは「常連は店をつぶす」からのエスケープだ!?

 かつては日本一売れているクルマだったカローラも、2017年の登録車年間セー
 ルスランキングでは12位、スバル・インプレッサに迫られているような状態
 なのです。1980年代に、「カローラがレオーネ(インプレッサのルーツとも
 いえるモデル)に年間販売で肉薄されている」なんて言ったら、だれも信じ
 ないような現象が起きているのです。...
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/06/09/598051/


◆新車ディーラーで「車検切れ間近のお客」が歓迎されなくなった理由とは

 「昨今では納車まで2カ月や3カ月かかるケースはざらです。年度末決
 算期などのかなり特別な事情が ...
http://news.google.co.jp
https://www.webcartop.jp/2018/06/244083


◆ディーラーで自動車保険販売加熱の裏事情

 新車の値引きをダシに勧誘の「グレー行為」も

 自動車ディーラーは損害保険会社の代理店として自動車保険を取り扱う。新
 車の販売は利幅が小さく、軽自動車だと1台販売しても数千円の利益しか得
 られないこともある。こうした中、年間保険料の20%程度の手数料を得られ
 る自動車保険はディーラーの貴重な収益源だ。多くのディーラーは保険販売
 に活路を見いだしている。...
http://news.google.co.jp
https://toyokeizai.net/articles/-/224410


◆踏切ではクルマの窓を開けないとダメ?

 道交法には規定なし。それでも教わるワケは

 運転免許の教習では、踏切で一時停止した際、窓を開けたうえで左右を確認
 するように教わります。

 しかし、多くの踏切では遮断機と警報器がついており、列車が近づけば遮断
 機が下がりカンカンと音が鳴ります。東京都世田谷区の自動車教習所、フジ
 ドライビングスクールの田中さんは、「現実には、窓を開ける人は少ないで
 しょう。しかし、教習や試験の際にこれを実践しないと減点です。実際に、
 これを怠ったため本試験に落ちた人もいます」と話します。...
http://news.google.co.jp
https://trafficnews.jp/post/80536


◆免許返納にブレーキ?

 代替身分証明書の認知度低く。警察や地域、推進へ模索

 家族と話し合った上で返納の覚悟を決めたが、いざ相談してみると、応対し
 た警察官からは「身分証が無くなってもいいですか」「証明書用の写真は持っ
 てきましたか」などと矢継ぎ早に質問を浴びせられた。結局、手続きせずに
 帰宅したという。夫は「手続きが難しくて、不安になってしまいました」と…
http://news.google.co.jp
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/422870/


◆フロントグリルにスペアタイヤを載せるクルマ3選

 バモスホンダ、ミゼットII、キューベルワーゲン
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180613-10317515-carview/


◆プジョー308試乗:フランス流Cセグメントハッチバックの特徴を、

 3気筒 1.2Lガソリンターボのベーシックグレードから探る
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2018/06/14/598901/



~~事件~~

◆なぜばれた?。双子の弟になりすまし交通反則切符にサイン

 無免許運転のアルバイト少年(19)を逮捕。兵庫県警明石署

 逮捕容疑は13日午後1時ごろ、明石市大久保町の国道2号で、携帯電話を使
 用しながら軽乗用車を無免許で運転した上、停車を求めた同署員から取り調
 べを受けた際、弟になりすまして交通反則切符の供述書に署名し、提出した
 有印私文書偽造・同行使、道交法違反(無免許運転、携帯電話使用等)の疑い。

 兄弟は一卵性の双子。同署員が少年の自宅に電話して母親に確認したとこ
 ろ、頭髪の色に違いがあることなどから、なりすまし容疑が発覚したとい
 う。少年は2016年5月、違反の累積で免許を失効していた。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528916155/


◆ネットで知り合った20代女性から現金を奪い、大型トラックから振り落とす

 強盗傷害の疑いで運転手の男(26)を逮捕。

 容疑者は、ことし3月22日の夜、インターネットを
 通じて知り合った新潟市内の20代の女性と、自身が運転する大型トラックの
 中で会っていましたが、女性がトラックを降りた隙に、現金6万円余りが入っ
 たハンドバッグなどを奪いトラックを発進して逃げようとしました。

 女性は、現金などを取り返そうとトラックのドアにつかまりましたが、
 戸容疑者は、そのまま加速させて女性を振り落とし、左のかかとを骨折する
 大けがをさせたとして、強盗傷害の疑いが持たれています。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528931076/


◆男性警部補を逮捕。酒気帯び、当て逃げ疑い。高知県警中村署

 13日、道交法違反容疑で、同署刑事生活安全課係長の警部補(39)を逮捕した。
 逮捕容疑は13日1時50分ごろ、酒気帯び状態で自家用車を運転し、住宅街の
 電柱や民家の塀に衝突し、逃げた疑い。県警によると、容疑者は勤務後に
 官舎内で同僚らと飲酒。事故に気付いて現場に来た近隣住民に「家族に
 相談したい」と話し、車を放置して官舎に戻ったという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528901929/


◆缶酎ハイを飲みながら車を運転、フェンスにぶつけそのまま居眠り

 教育委員会の50代女職員に停職6か月の懲戒処分。鳥取県岩美町

 女性職員は町の調査に対し、「運転中になぜ飲酒したのかわかりません。大
 変なことをしてしまい申し訳ありません」と話しているということです。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528897716/


◆万引き疑いの男が車を発進 止めようとした24時間営業スーパーの店員けが

 14日8時ごろ、大分市下徳丸のスーパーで、レジを通らずに店の外に出た男
 が万引きの疑いがあるとして、駐車場で男性店員が男の車の前に立って止め
 ようとしたところ、男は車をそのまま車を発進させました。

 このはずみで店員は転倒し、足や手にけがをしましたが、意識はあり、命に
 別状はないということです。また、男はそのまま車で走り去ったということ
 で、警察は傷害事件として男の行方を捜査しています。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528962622/


◆4台玉突き事故。酒気帯び運転容疑の無職女(29)を逮捕。仙台市青葉区
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528954489/


◆爆弾? ガソリンスタンドに不審物事件で規制線

 東京都千代田区神田錦町で6月14日、爆弾のような不審物が見つかる事件が
 起きたとの情報が入りました。...

 現時点で詳しいことはわかっていませんが、ガソリンスタンドの敷地内に酒
 瓶のような不審物が置かれており、その中に配線があることなどから、爆発
 物処理班が盾を持って対応にあたっているということです。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528965587/


◆路線バスで女子高生の髪を突然切ったアルバイトの男(65)を逮捕。新潟

 逮捕容疑は10日8時35分ごろ、村上市内を走行中の路線バスで、女子生徒の
 髪を20センチほど、刃物のようなもので切断したとしている。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528958221/


◆新潟県の佐藤純県議会議員(自民党)が横断歩道で76歳の女性をはねる

 女性は腕などを骨折。警察は事故の発表せず 「発表する事案ではない」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528965089/


◆看護師遺棄事件、「ネットで知り合った男と、面識のない女性を連れ去り」

 浜松市で29歳の看護師が連れ去られ、静岡県藤枝市の山で遺体が見つかった
 事件で、監禁の疑いで逮捕された男の1人が「ほかの男らとインターネット
 の掲示板で知り合い、面識のない女性を連れ去った」という趣旨の供述をし
 ていることが、捜査関係者への取材でわかりました。

 警察は、20代の男と、名古屋市内の警察署に出頭してきた40代の男が内山さ
 んを連れ去ったとして、監禁の疑いで逮捕しました。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528908533/



~~企業~~

◆ボッシュ、日本でのビジネスは順調に推移

 日本では1911年から事業を展開しており、現在約6600名が雇用されている

 ボッシュ・グループは6月6日、都内で年次記者会見を開き日本における2017
 年の売上高が前年対比10%増となる23億ユーロ(約2950億円)にのぼったこと
 を明らかにし、グローバルだけでなく日本市場においても高い評価を受けて
 いることを発表した。...

 最近では新たにIoTによる事業拡大にも取り組み、昨年は日本の温室でトマ
 ト栽培を最適化するスマートなシステム「Plantec」を開発。Plantecはセン
 サーを使用して温度や湿度、二酸化炭素レベル、日光を測定し、クラウドデー
 タに送信。そのデータを分析することでの効率的な農薬の使用計画が可能に
 なるほか、農家が作物の損失を最小限に抑えることができるようになる。今
 後、いちごやきゅうりの栽培にもこのサービスを拡大していく方針で、ボッ
 シュは2020年までに日本の温室の約10%で、このサービスを供給する目標を
 掲げている。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/06/13/67468
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1126126.html

 2017年におけるグローバル市場での売上高は、前年比6.8%増の781億ユーロ
 (約10兆円)と、過去最高を記録。好調をけん引したのは同社の主軸であるモ
 ビリティー関連の事業で、7.8%の売り上げ増となった。その内訳を見ると、
 北米を除くすべての市場で前年比増となっており、特に成長の著しかったア
 ジアパシフィック地域では、前年比14%増となる236億ユーロの売り上げを実
 現したほか、EBIT(支払金利前税引前利益)も過去最高の53億ユーロとなった...
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/38900


◆ホンダ、自動ブレーキのカメラをボッシュ製に変更

 ホンダが先進運転支援システム(ADAS)「Honda SENSING」で使う単眼カメラ
 を、日本電産エレシス製からドイツ・ボッシュ(Bosch)製に変えたことが分
 かった。単眼カメラの変更によって、同システムの主要機能の一つである自
 動ブレーキの昼間の歩行者検知性能を大幅に高めた。

 現在、ボッシュ製の単眼カメラを搭載しているのは、セダンの「シビック」
 と軽自動車の「N-BOX」。いずれの車種もHonda SENSINGを標準搭載しており、
 2017年に行った全面改良で単眼カメラを日本電産エレシス製からボッシュ製
 に変更した。

 ボッシュ製の単眼カメラは現在、英ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land
  Rover)などが、自動ブレーキ用のセンサーとして使っている。日本の自動
 車メーカーが採用したのは、今回が初めてとみられる。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00563/


◆ホンダが高効率エンジン開発、最高熱効率40%超え

 ホンダが、トヨタに迫る高効率エンジンを開発した。ハイブリッド車(HEV)
 用の排気量2.0Lガソリンエンジンを改良し、最高熱効率が40.6%に達したこ
 とが分かった。世界最高値はトヨタの41%とされ、ほぼ同じ水準となる。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00018/


◆ホンダが2モーターHEVを小排気量化、トヨタ越えへ

 ホンダが2017年末に北米で発売した「クラリティ プラグインハイブリッド」
 (クラリティPHEV)。2モーター式ハイブリッド車(HEV)機構「i-MMD」と組み
 合わせるガソリンエンジンの排気量を、従来の2.0Lから1.5Lにダウンサイジ
 ングした。低コスト化を進め、小型車への採用に備える。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00021/00002/


◆VW、ディーゼル簡易HEVでトヨタと実燃費同等へ

 VWは次世代2.0Lディーゼルを簡易ハイブリッドとし、燃費性能を高める。機
 種数を大幅に削減し、排ガス規制対応で上昇するコストを抑えた。トヨタは、
 弱点だったハイブリッドの出力を高めてVWのディーゼルに挑む。高効率ガソ
 リンエンジンの排気量を増やし、モーター出力を高めて実現する。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00021/00003/

 VW新構造ハイブリッド、ドグクラッチ3組で4段変速

 VWが新しく提案する高出力1モーターPHEV機構「バリオドライブ」。高出力
 化と小型化の両立に、制御が難しいドグクラッチを3組と多く使い4段変速を
 実現する。PHEVを優遇する欧州環境規制に貢献し、トヨタ進撃の防波堤にも
 なり得る。意欲的な提案だが、自動車技術者から難度の高さを指摘する声も
 あった。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00021/00004/


◆衝突時に乗員荷重をより安定に吸収、NSKの高精度ステアリングコラム

 衝突安全に関わる離脱荷重のバラつきを約25%低減しながら、約10%のコスト
 ダウンと約15%の軽量化を実現-。日本精工(NSK)は、車両の正面衝突時の衝
 撃吸収構造を見直すことで、性能・コスト・質量の全てで改善を図った新し
 いステアリングコラムを開発した。同社によれば、2021年までに発売される
 6車種での採用が決まっており、同年には約80億円の売り上げを見込む。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00024/


◆モービルアイ最新技術「EyeQ4」、3眼に進化し採用始まる

 イスラエル・モービルアイ(Mobileye)の最新画像処理チップ「EyeQ4」が中
 国で世界初採用となったことが分かった。現行の「EyeQ3」は単眼カメラ向
 けで、国内だけでも日産自動車やマツダが採用している。最新版のEyeQ4で
 は、3眼に対応し、これまで以上の性能が期待される。自動ブレーキや自動
 運転向けセンサーはこれまで「単眼カメラもしくはステレオカメラ」が常識
 だったが、今後は「3眼」という流れが出てきそうだ。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00019/


◆数km圏内の車両に一斉配信、ノキアとKDDIが実験

 コネクテッドカー(つながるクルマ)の普及を見据え、フィンランド・ノキア
 (Nokia)とKDDIが北海道で実証実験を敢行した。LTEの携帯電話網を活用する
 ことで、半径数km圏内の車両に情報を一斉配信するものだ。道路上の落下物
 の情報を後方車両に伝達できることや、自車位置の推定精度を数cm単位まで
 高められることを確認した。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00025/


◆韓国・サムスン電子、AI開発急発進。世界5カ国、1000人体制

 推進役となる幹部ポストと海外3カ国の開発拠点を新設し、2020年までに技術
 者1千人体制とする。…
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528891236/


◆メルセデス・ベンツのサービス技術を競う
 「テックマスターズジャパン2018」開催

 メルセデス・ベンツ日本は去る6月10日(日)、東京港区のTKPガーデンシティ
 品川を会場に、メルセデス・ベンツのサービス技術を競う「テックマスター
 ズジャパン2018」を開催した。...

 隔年開催で7回目となる今年は全国正規販売店の約1,900名から選抜された60
 名が厳しい審査に挑戦。「サービスアドバイザー」「故障診断士」「システ
 ムテクニシャン」「メンテナンステクニシャン」「パーツコンサルタント」
 それぞれで厳選な審査に挑み、5部門ごとに優勝者を決定していく。...

 また、学校法人小山学園との提携により、2015年から「東京工科自動車大学
 校世田谷校」にメルセデス・ベンツコースを新設するなど、未来のスタッフ
 育成にも余念がない。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/06/13/67586/



~~行政・団体~~

◆「暴走車」対策で商店街入り口に車止め設置。愛媛

 松山市中心部の商店街などを昨年11月、乗用車が暴走し、女性4人がけがを
 した事件で、松山市は7日、歩行者専用の「大街道」と「銀天街」の商店街
 の出入り口3カ所に車止めを設置した。

 車止めは高さ60センチ、直径20センチのステンレス製ポールで、手動昇降式。
 約2m間隔で3~4本ずつ設置し、車両の進入を防ぐ。常時立てたままで、土曜
 夜市など大きなイベントのある時は下げるという。

 設置費用は約800万円。暴走事件を受け、市や県警、商店街関係者らが対策
 を進めていた。管理する「まちづくり松山」(松山市)によると、「不測の事
 態に備えた抑止策。危険が発生した場合はスピーカーで通行者に知らせるな
 どの方法も考える」と今後の安全対策も検討している。
http://news.google.co.jp
https://www.sankei.com/west/news/180608/wst1806080068-n1.html


◆富山県内の産学官で設立した共同事業体、アルミの技術開発へ

 共同事業体「とやまアルミコンソーシアム」では、アルミの特性をいかして、
 自動車の軽量化や水素タンクの開発を目指すなど、4つのプロジェクトに取
 り組みます。

 今年8月には、10日間の日程で、東京大学や早稲田大学など首都圏の4つの大
 学から、インターンシップを受け入れ、学生たちは実際に、各プロジェクト
 の研究スタッフとして、企業での実習や実験などに参加する予定です。

 また、7月から12月にかけて、海外からアルミ分野の研究者を招聘し、そこ
 で得た助言を今後の研究開発につなげる方針です。
http://news.google.co.jp/
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20180611170600


◆「ごみ収集車」が詐欺の注意喚起。神奈川

 後を絶たない振り込め詐欺の被害を防ごうと、茅ケ崎署は茅ケ崎市と協力し、
 ごみ収集車で注意を呼び掛ける試みを始めた。

 ごみ収集車と放置自転車運搬車の車両スピーカーから、振り込め詐欺や自
 転車盗の被害に遭わ ...
http://news.google.co.jp
https://www.47news.jp/localnews/prefectures/kanagawa/2445698.html


◆自動車販売店の関係者などが海岸清掃。佐賀

 きれいな海岸を次の世代に残していこうと、自動車販売会社の関係者らおよ
 そ120人が13日唐津市で海岸清掃しました。この清掃活動は素足で歩くこと
 ができる砂浜を次の世代に残そうと毎年、地元自治体と自動車メーカー
 Hondaの販売店の関係者が全国の海岸で取り組んでいるもので今年で13回目
 となります。
http://news.google.co.jp/
http://www.sagatv.co.jp/nx/news/detail.php?id=3010



~~海外~~

◆EVバイトンの増資が完了、5億ドル調達か。中国

 江蘇省南京市に本部を置く新興電気自動車(EV)ブランド、拜騰(バイトン、
 Byton)は11日、以前から進めていた増資が完了したと発表した。調達額は5
 億米ドル(約550億円)に上ったもようだ。ニ
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1774388


◆インドの中古車市場、年15%で拡大
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1773649



~~リコール~~

◆マツダ、SUV 「CX-8」「CX-5」計2万3208台をリコール

 エンジンが始動できなくなる恐れ。不具合報告61件、事故は起きていない

 ディーゼルエンジンの制御プログラムが不適切なため、エンジンを停止させ
 た際のわずかな回転を異常と判定し、制御コンピュータへの電源供給が停止
 しなくなる。これを「スターター回路がショートしている」とスタート・ス
 トップ・ユニットが判定してしまう結果、スタートボタンを押しても電源が
 オンに切り替わらず、エンジンが始動できなくなる恐れがあるという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528961705/


◆SUBARU(スバル)、『レガシィ』と『インプレッサ』23万2708台をリコール

 走行中エンストのおそれ。不具合は57件発生、事故は起きていない。

 燃料ポンプにつながるワイヤハーネスの材質が不適切なため、車両使用過程
 の動きでコネクタ端子の接触状態が悪化し、導通不良となることがある。そ
 のため、ポンプが作動せず、走行中のエンジン停止や始動不良が発生する恐
 れ。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528961799/



~~イベント・レース~~

◆ル・マン24時間 2018:予選1回目、
 ブエミ/アロンソ/中嶋組の8号車 トヨタ TS050-ハイブリッドが暫定ポール

 トヨタの7号車も2位につけ、悲願の初優勝に向けトヨタ勢が順調な滑り出し

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1127541.html

 トヨタ 8号車の中嶋一貴選手「アロンソ選手とはとてもやりやすい」

 トヨタ 7号車の小林可夢偉選手「ノントラブルで走りきることが重要」

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1127564.html


◆フォルクスワーゲン「I.D. R Pikes Peak」が、
 パイクス・ピークでEV最速記録挑戦を前に試走!

 米国コロラド州パイクス・ピークでの電気自動車(EV)最速記録挑戦を前に、
 フォルクスワーゲンはその山の名前が付けられたレースカー「I.D. R Pikes
  Peak」にロマン・デュマ選手が乗り込み試走する様子を収めた動画を公開
 した。

 いくつものカーブを抜け、風光明媚な山道を駆け登る美しいフォルムのレー
 シングカーから聞こえるのは、電気モーターが放つ甲高い音だけ。それに乗
 るデュマ選手は全長20km、カーブ156カ所のコースを攻め、標高4,302mのゴー
 ルを目指す。...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/09/volkswagen-id-r-pikes-peak-practice-video/


◆アキュラの新型クロスオーバー「RDX」が
 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに参戦!

 アキュラは3代目となる新型クロスオーバー「RDX」を6月1日に発売したばか
 りだが、その宣伝にまずモータースポーツに参戦するというのは悪くない方
 法だろう。同社は新型RDXをパイクスピーク・インターナショナル・ヒルク
 ライムに出場させると発表した。...

 今年のパイクスピークには、RDXの他にも3台のアキュラ車が参戦する。市販
 モデルに大掛かりな改造を施した「NSX」がタイムアタック1クラスに出場す
 るほか、2台の「TLX」がオープン・クラスに出場する。その内の1台は、市
 販車をベースに500hpのV6ターボ・エンジンや改良したサスペンションを装
 備する「TLX A-Spec」、もう1台はツインターボV6エンジンとパイクスピー
 クに合わせて特別に開発したサスペンションを装備するレース用車両の
 「TLX GT」だ。
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/06/11/2019-acura-rdx-pikes-peak/


◆座間 X 綾瀬バスツアー。神奈川

 座間市はこのほど、綾瀬市と連携した日帰りツアー「あやせ&ざま~究極の夏
 休みバスツアー」を発表、参加者を募集している。7月21日(土)開催。

 ツアーは綾瀬市の食に特化し、本場・北海道にも出荷されているトウモロコ
 シの収穫体験や試食を実施。ほかにご当地グルメ「あやせとんすきメンチ」
 の試食や、ブルーベリー農場での収穫体験・試食などを予定。

 座間市内では、ひまわりまつり会場を見学。会場では地元飲食店の出店や、
 地場野菜の販売なども。その後、日産自動車(株)座間事業所内の記念車庫に
 移動し、日産が手掛けてきた名車を見学する。
http://news.google.co.jp
https://www.townnews.co.jp/0403/2018/06/08/435292.html


◆La Festa della Automobile Classica 2018。10/6-7開催

 山口県を代表するヒストリックカー・イベントである「ラフェスタ・アウト
 モビーレ・クラシカ2018」が今年も開催される。...

 ジーロ・ディ美祢は1泊2日で開催するクラシックカー・タイムトライアル・
 レース。美祢市とその近郊を巡るルートが組まれ、主催者が設定したタイム
 に近く走行できるかを競うと共に、クイズなどのドライブラリーの要素も加
 えて順位が決定される。

 今回は10周年を記念してスタート前の10月5日に式典・ウエルカムパーティー
 が行われる。イベント1日目の夜には参加者の皆様と主催者の交流を図る懇親
 会が開催される。

 2日目はマツダ美祢自動車試験場(旧美祢サーキット)で開催されているMAZDA
  COLLEZIONEがゴールとなり、来場者が参加車を出迎えてくれる。ゴール後
 車両展示のあとはコースで愛車走行会が予定されている。...
http://news.google.co.jp
https://www.autocar.jp/newsjp/2018/06/11/295824/



~~新製品~~

◆これぞ原点!? クラウン150系のパトカーがミニカーになって登場!

 RAI'Sからダイキャスト製1/43スケール(約11cm)、トヨタ クラウン (GS151Z)
  2000 警視庁所轄署地域警ら車両(歌舞伎号)と、トヨタ クラウン (JZS155Z)
 2000 神奈川県警察交通部交通機動隊車両の予約を開始した。6300円(税別)。
http://news.google.co.jp
https://autoc-one.jp/news/5002256/


◆三樹書房、「ポルシェ911 空冷・ナローボディーの時代 1963-1973」

 ポルシェ356第1号車誕生から70周年記念

 三樹書房は6月10日、書籍「ポルシェ911 空冷・ナローボディーの時代
 1963-1973」を発売した。著者はブライアン・ロング氏、翻訳はロング美穂
 氏。体裁はB5判、上製本、120ページ。価格は本体価格3000円+税。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1127443.html



~~統計~~

◆食料品の買い物弱者 全国825万人。農水省

 いわゆる食料品についての買い物弱者で、この調査では▽店舗まで直線距離
 で500m以上、かつ▽65歳以上で自動車を利用できない人、を食料品アクセス
 困難人口とした。

 2015年では全国で825万人と推計され、全65歳以上人口の24.6%となった。05
 年は678万人で10年間で147万人、21.6%増加した。このうち三大都市圏で
 44.1%増え、地方圏は7.4%増えた。...
http://news.google.co.jp/
http://www.jacom.or.jp/nousei/news/2018/06/180611-35463.php



~~事故~~

◆身を乗り出しながらワゴン車をバック、停車トラックに頭を打ち付け死亡

 13日朝、仙台市内の運送会社の駐車場で身を乗り出しながらワゴン車をバッ
 クさせていた男性(64)が停まっていたトラックの荷台に頭を強く打ち付け死
 亡した。トラックに接触し、慌ててアクセルを踏み込んだとみられる...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528891990/


◆軽ワゴン車がバイク2台はねる、10代男性2人死傷。大学生(21)を逮捕

 13日午後9時すぎ、千葉・柏市の交差点で、右折しようとした軽ワゴン車
 が直進してきた2台のバイクをはねました。2台のバイクに乗っていたのは
 どちらも10代の男性で病院に運ばれましたが、1人が死亡、1人が重傷です。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528928800/


◆中央道で走行中の車が全焼、運転席に性別不明の1人の遺体。長野県伊那市

 下り線伊那IC~駒ヶ根IC間が5時間以上通行止めに

 消防車など6台が出て消火活動に当たり、火はおよそ1時間後に消し止められ
 ましたが、乗用車は全焼し、運転席から1人が遺体で見つかりました。

 遺体の性別や年齢などはわからないということで、警察は身元の確認を進
 めるとともに、車から火が出た原因を調べています。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528944050
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528928099/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント