2018年07月09日号

2018年07月09日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~トップニュース~~

◆日産自動車でまた検査不正が明らかに

 緊急会見を行うとの発表を受け、株価は一時5%安の999.5円。昨春以来の安値

 新車を出荷する前に無作為に選んで排ガスや燃費の検査をする際、社内の
 基準に満たない結果が出ても、基準に合う都合の良い数字に書き換えられ
 ていたという。また、国が定めた基準とは異なる条件で検査を行っていた。

 こうした不正は少なくとも2013年ごろから行われ、検査した車の半数を超え
 る車で不正があったとしている。

 日産では、去年資格のない従業員に車の検査をさせていたことが発覚してお
 り、管理体制の甘さが改めて問われそうです。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531114848
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531144894/

 日本国内のほぼ全工場で測定値「改ざん」

 関係者によると、今回不正が発覚したのは、出荷前に車の性能をチェックす
 る「完成検査」の中で、数百台から数千台に1台の割合で車を選んで実施す
 る「抜き取り検査」という工程。

 そこで行われる排ガス性能の測定で、思わしくない結果が出た場合、都合の
 いい数値に書き換える不正が国内の複数の工場で行われていたという。今春
 以降に社内で発覚したという。

 この検査は、メーカーが車を量産する際、国に届け出た設計上の性能通りに
 つくられているか確かめる重要なもの。メーカーは適正な実施を前提に、車
 の量産を国から認められている。測定値が設計上の性能からずれていれば、
 出荷ができなくなることもある。

 日産では昨年9月、完成検査を実際は無資格の従業員が担ったのに、有資格
 者が行ったように偽装する問題が発覚。検査体制を改善するため、全6工場
 の出荷を1カ月弱停止し、生産や販売に影響が出た。一連の不正に絡み、国
 土交通省からは2度の業務改善指示を受け、今年3月には西川広人社長が石井
 啓一国交相に直接、「法令順守をさらに徹底していく」と、再発防止を誓っ
 たばかりだった。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531119500
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531165969
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3275967009072018000000
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-09/PBL4V26JIJUO01
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/53334
http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN1JZ0D9.html


◆西日本豪雨:企業の生産停止相次ぐ

 マツダは広島本社工場と防府工場の操業を10日まで停止

 マツダは7日から停止している本社工場(広島県府中町)と防府工場(山口県防
 府市)の稼働を10日の夜間操業まで見合わせることを決定した。広報担当者
 によると、11日以降についてはあす判断する。

 稼働に影響するような設備への影響はないものの、物流に問題が発生してお
 り、数十人の従業員の家屋に浸水などが起きているためとしている。

 トヨタ傘下のダイハツ工業も部品供給への影響により、大阪府池田市の本社
 工場のほか京都、滋賀第二、大分工場の9日昼間の操業を停止した。トヨタ
 の広報担当は、同日夜間については稼動することを決定したことを明らかに
 した。トヨタ九州の広報担当者は、福岡県内3工場の稼動について、6日の夜
 間から停止していたが9日に再開したと話した。

 三菱自動車は、水島工場(岡山県倉敷市)が軽微な影響を受けた。同工場は、
 「eKワゴン」や「eKスペース」など軽自動車、小型SUVの「RVR」を生産する。
 7月6日の午後に軽自動車の生産の一部を、RVRの全生産を止めた。7日は操業
 するはずだった予定を急遽休日に変更。8日は予定通り休日とし、9日は午前
 11時30分から操業を開始した。

 パナソニックは業務用テレビカメラなどを製造する岡山工場の操業を土曜か
 ら停止中。近隣の河川が氾濫したことで1階部分が股下程度まで浸水し、電
 力供給も止まっているためだという。...

 昭和シェル石油の広島油槽所(広島県安芸郡)では、土砂崩れの影響で油槽所
 前の国道が通行止めとなっており供給を見合わせている。また、この通行
 止めの影響で広島県呉市でガソリンや軽油が不足し始めているという。...

 三菱重工業では広島県三原市で交通システムや印刷機械の製造を手掛ける
 3工場の稼働が停止。広報担当の柳部美樹氏によると、工場に物的な被害は
 ないものの地域一帯で断水が発生しているためとしている。...

 JFEホールディングス傘下のJFEスチールは、安全確認のため休止していた西
 日本製鉄所(広島県福山市、倉敷市)の一部生産設備を順次復旧させている。
 同社は設備には損傷はなかったものの安全確認のため停止していた。...

 クボタは阪神工場尼崎事業所(兵庫県尼崎市)で浸水被害があり、6日に一部
 の生産ラインを停止したが、9日から全面的に稼働を再開する。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531113474
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00372/070900010
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00372/070900004
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00372/070900005
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32748300Y8A700C1EAF000
https://www.sankei.com/west/news/180709/wst1807090010-n1.html

 ホンダ、販売店で一部床上浸水

 ホンダは、生産に関しては2輪車もクルマも豪雨の影響を特に受けていない。
 西日本にある、2輪車を生産する熊本製作所(熊本県・大津町)も、軽自動車
 の「N-BOX」やコンパクトカー「フィット」を生産する鈴鹿製作所(三重県鈴
 鹿市)も通常通り操業を続けているという。

 両製作所とも、サプライチェーンに関して一部未確認の部分は残っているも
 のの、基本的に問題がないとみている。

 ただし、販売を手掛けるホンダカーズでは、西日本にある数店舗が床上浸水
 などの被害を受けているという。
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00372/070900011/


◆「あきらめない」、広島市安芸区の県道34号で渋滞中に川が氾濫、

 流され水没するも、息継ぎするスペースを確保し脱出。生き延びた男性

 男性(61)は6日午後7時ごろ、広島市内の勤務先から車で帰宅中、自宅まで
 約5kmの上り坂にさしかかったところで長蛇の渋滞の列につかまった。

 雨脚が強まる中、数十m先で車の接触事故も起き、車列はいっこうに動かな
 い。突然、坂の上からの大量の濁流が車ごとのみ込んだ。数百m下に流され、
 流木にひっかかった後、車体は回転して坂を転がり始めた。窓から大量の泥
 水が入って溺れたような状態になり、息ができない。無我夢中で手を伸ばす
 と、車内の上部までは水没せず30センチほどの隙間(すきま)があると気づい
 た。必死で顔を近付け、車の回転に合わせて息を止めたり、呼吸したりを繰
 り返した。しばらくして下流の土手に乗り上げ、ドアを力いっぱい蹴って自
 力で脱出したという。

 同じ渋滞の列には避難中の女性(34)と7歳と3歳の
 娘2人もいた。水かさが増し始めると、フロントガラス近くまで車は泥水で
 覆われ、前に停車していた車が次々に流されていった。「もうダメかもしれ
 ない」。浮輪代わりになればと空気を入れた袋を自分と娘にくくりつけ、覚
 悟を決めた。幸いにも渋滞にはまってから3時間ほどで、消防隊員に窓から
 助け出された。

 増水で動けないため、近くの自動車販売店でほかの避難者約10人と店内で
 一夜を明かした。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531114185/


◆大雨被害でJR貨物運休、高速道は寸断。復旧めど立たず

 JR貨物によると9日10時現在、兵庫-山口間の山陽線と、香川。愛媛間の予讃
 線が大雨の影響で運休となっている。線路に土砂が流入している場所もあり、
 「復旧のメドは立っていない」(広報)という。

 岡山を通過する貨物列車の1日の輸送量は平均3万2千トンの大動脈だ。宅配
 便のほか農産物や自動車部品などを運んでいる。兵庫-山口間が復旧しない
 と、東日本から九州への物流にも影響が出る。

 一方、西日本高速道路(ネクスコ西日本)によると、9日10時現在、山陽道の
 福山西IC(広島県福山市)-広島IC(広島市)の通行止めが
 続いている。岡山道、広島呉道路、高知道、九州道、東九州道の一部でも通
 行止めとなっている。トンネル内に土砂が流入したりのり面が崩れたりして
 いて、同社広報は「復旧の見通しは立っていない」と話す。一般道も寸断さ
 れる被害が出ていて、物流に大きな影響が出そうだ。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531116024/


◆高速道路の一部を無料開放。国道2号と国道27号の通行止めで

 NEXCO西日本は、大雨の影響で国道の通行止めが相次いで発生していること
 から高速道路の一部を無料開放する。

 路面陥没により通行止めとなっている国道2号(岩国市瓦谷~岩国市玖珂町野
 口)、法面崩落により通行止めとなっている国道2号(岩国市玖珂町野口~
 岩国市周東町西長野)の迂回車両への対応として、7月8日20時から、
 E2山陽自動車道の一部区間を代替路(無料)措置を実施する。...

 また、法面崩壊のため、7月7日から国道27号(京都府舞鶴市真倉)が通行止め
 となっている。このため、並行するE27舞鶴若狭自動車道の舞鶴西IC~綾部
 IC間、舞鶴若狭自動車道の舞鶴西IC~E9京都縦貫自動車道の綾部安国寺IC間
 で国道27号の代替路(無料)措置を実施する。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531095170
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1131853.html


◆損保各社、保険料支払いを猶予

 西日本で発生した大雨による広域災害を受け、日本損害保険協会は8日、災
 害救助法が適用される京都、広島、岡山など7府県の保険契約者を対象に火
 災保険などの保険料支払いを猶予すると発表した。損保各社は現地に災害対
 策本部を設置し、週明けから損害調査を本格化する。

 保険料の支払い猶予措置は火災保険や自動車保険などの契約者を想定してお
 り、損保各社が対応する。8日までに災害救助法の適用を決めた7府県の計71
 市町村が対象。今回の災害では家屋や家財のほか自動車などの浸水被害も膨
 らむと予想され、被災者の生活再建を優先する。...
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3274864008072018000000/


◆日産、「Nissan GT-R50 by Italdesign」を約90万ユーロから限定生産

 50台以下の車両が購入者それぞれの好みに合わせて仕立てられ、生産される

 日産自動車とイタルデザインは、6月29日に発表した共同開発のプロトタイ
 プ車「Nissan GT-R50 by Italdesign」が、英国 チェスターで7月12日(現地
 時間)に開催される「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で
 世界デビューすると発表した。また、同発表内ではこの車両について「将来
 的に台数限定で生産する可能性」があるとしている。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531119017/

 価格は約90万ユーロ(約1億1700万円)から。50台以下がイタルデザイン社で
 少量生産される見込み。内外装の仕立てなどはユーザーの好みに合わせ個別
 にオーダーすることも出来るようだ。...
http://news.google.co.jp
https://autoc-one.jp/news/5002407
https://clicccar.com/2018/07/09/607237/


◆中国のダブルスター、韓国クムホタイヤの筆頭株主に

 中国のタイヤメーカー大手ダブルスター(青島双星)は7月6日、韓国のクムホ
 タイヤの株式の45%を取得したと発表した。これにより、ダブルスターはク
 ムホタイヤの筆頭株主となる。ダブルスターによるクムホの買収は昨年、一
 旦白紙になっていたが、同社は今年4月にクムホタイヤの債権団との間で第
 三者割当増資により45%のクムホ株を6463億ウォン(約640億円)で取得するこ
 とに合意していた。...

 米専門誌ラバー&プラスチックニュースによると、2016年の売上高でクムホ
 タイヤは24億900万ドル(約2665億円)で世界14位、ダブルスターは10億6200
 万ドルで23位だった。両社の売上高を単純合計すると、10位の中策ゴム(32
 億2920万ドル)を上回る計算だ。
http://news.google.co.jp/
http://www.jdt-news.co.jp/news/12979/


◆米テスラ、中国で2割(約200万円)値上げ。追加関税に対応か

 中国の報復措置で、15%だった米国からの輸入車の関税が40%に上昇

 テスラは中国で販売しているセダン「モデルS」とSUV「モデルX」について、
 ホームページなどで示している販売価格をそれぞれ約2割引き上げた。モデ
 ルSについては最も安いモデルの場合で価格を約71万元(約1200万円)から
 約84万元(約1400万円)に改めたもようだ。

 テスラは2017年に世界で販売した約10万3000台のEVのうち15%前後を中国で
 販売した。同社は現在、米カリフォルニア州にしか完成車の組み立て工場を
 持っておらず、中国向けのEVは全て米国から輸出している。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531106140
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180708-OYT1T50088.html
https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12145-054145/


◆「あおり運転」の一斉摘発、一週間で1000件を超える

 警察庁によると6月1日~7日に全国の高速道路で行なった初の「あおり運転」
 の一斉取り締まりにおいて、1088件を車間距離保持義務違反などで摘発。一
 部府県ではヘリコプターまで動員して確認しており、都道府県別では静岡の
 95件が最も多く、次いで愛知81件、福岡69件、埼玉60件の順。警察庁は今後
 も取り締まりを強化していく考えだ。
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70097/


◆ルノー、日産、三菱自動車、
 3社で共同利用する世界初の部品・アクセサリー用の物流倉庫を豪州で稼働

 9万点以上の部品を収納予定

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1131849.html


◆インド、EV政策迷走で日本勢困惑

 「インフラ整備が追い付かず、価格も高い。浸透するか疑問」

 電気自動車(EV)の普及をめぐり、インド政府の対応が迷走している。「国策
 」として2030年までにEVへ完全移行するとぶち上げたが、今年に入って急に
 トーンダウンした。一貫しない姿勢に、自動車業界に戸惑いが広がっている...

 充電インフラの整備や消費者への税制優遇など、普及に向けた政府の取り組
 みは明示されていない。修正された目標も実現するか、なお不透明だ。日本
 政府当局者は「インド政府は(EV普及の)閣議決定をしておらず、正式な方針
 はない。今後も数値目標は変わり得る」と慎重な見方を示している。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531170589/


◆フィアット、近年で最もコンセプトカーの1つ
 「スピアジーナ By ガレージ・イタリア」発表! 「500 ジョリー」60周年記念

 フィアットから1958年に発売された「ジョリー」またの名を「スピアジーナ」
 と呼ばれるクルマの60周年を記念して製作されたこの「スピアジーナ By ガ
 レージ・イタリア」は、可愛らしいバスタブを彷彿とさせるデザインで、床
 面にはコルクが敷き詰められている。...

 このスピアジーナを造ったガレージ・イタリアは、フィアット創始者の血を
 引くラポ・エルカン氏の会社だ。籐製シートを持つオリジナルのジョリーは
 カロッツェリア・ギア社が手掛けていたが、このコンセプトにはピニンファ
 リーナが関わっている。開放感満点のスピアジーナは想像力を拡げた1台限
 りのショーカーだが、もっと温和しい量産バージョンも発売されることに
 なっている。

 「スピアジーナ '58」と名付けられた市販モデルは、コンセプトと同じ色の
 ブルー・ヴォラーレで塗られたフィアット「500C」がベースで、フロント・
 ガラスやルーフ構造はそのまま残され、折り畳み式ソフトトップが備わる。...

 初代の登場年にちなんで限定1,958台が生産される予定だ。
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/07/08/fiat-jolly-spiaggina-beach-concept/


◆タクシーの代わりにLEXUSがお出迎え!

 協業プロジェクト第2弾『LEXUS AMAZING TAXI』スタート

 トヨタ東京販売ホールディングスと、タクシー配車アプリ「全国タクシー」
 を展開するJapanTaxiは、協業プロジェクトとしてLEXUS車両で配車サービス
 を行う『LEXUS AMAZING TAXI』 を2018年7月9日(月)~7月25日(水)の期間限
 定で、運賃迎車料金無料で実施する。

 「全国タクシー」アプリでタクシーの配車を利用したユーザーの中から抽選
 で行う。第一弾での経験を踏まえ、土日の実施など利用可能な機会を拡大...
http://news.google.co.jp
https://autoc-one.jp/news/5002403/


◆日産リーフ、日本に続いて欧州でも累計販売10万台達成

 今年4月に日本での累計販売10万台を達成した日産自動車のリーフが、6月に
 は欧州でも10万台を突破。欧州では初代リーフは日本より2カ月ほど遅れて
 2011年初頭にデリバリーが開始されているが、ほぼ同じペースで大台を超え
 たことになる。欧州でも新型2代目リーフの受注は順調で、日産ブランドの
 新たな顔として存在感を高めている。
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70091/


◆欧州自工会、充電ポイントの不足で「EUのCO2削減目標は非現実的」と指摘

 欧州自動車工業会(ACEA)は2018年7月5日、EU議会に提案されている乗用車と
 小型商用車の将来のCO2排出目標について、充電ポイントの不足と設置場所
 の偏りにより実現不可能であると懸念を示した。...

 現在の提案は、乗用車と小型商用車のCO2排出量を「2025年に2021年比で15%、
 2030年に同30%減らす」というもの。パリ協定のCO2排出量削減目標に沿った
 ものだが、実現は難しい。2015年に発覚したドイツ・フォルクスワーゲン
 (Volkswagen)のディーゼル車の排ガス不正問題により、欧州の自動車メーカー
 はCO2規制対策を「ディーゼルエンジンの改良」から「電動化」へと舵を切っ
 た。欧州では、プラグインハイブリッド車(PHEV)と電気自動車(EV)がCO2規
 制に対応できる電動車の主流と見られている。

 エンジン車でCO2排出量を削減させる余地は限られており、将来的には電動
 車の販売に依存することになる。しかし、EVおよびPHEVのシェアはまだ低く、
 2017年新車販売台数の1.5%にとどまる。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/01894/


◆米中貿易戦争:トランプ政権 コンテナ1個に最大830万円の追加関税

 中国食肉輸入会社に打撃、「米牧場からの食肉購入を大幅に減らす」

 フォード・モーターとテスラは数週間前に中国国内での値下げを発表したば
 かりだった。中国が7月1日から輸入乗用車への関税を従来の25%から15%に
 引き下げると5月に発表したためだ。しかし、今回の追加関税により、米国で
 製造された「リンカーン」と「モデル3」には40%関税が課されることとなっ
 た。また米メーカー以外でも、BMWやダイムラーは米国で組み立てられた高
 級車を中国に輸入することからコスト増に直面する。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531115459/


◆ヤマト運輸、西日本を中心とした大雨の影響により、一部で荷受け停止

 京都府、岡山県、広島県、島根県、山口県、愛媛県の一部

 高速道路の通行止めなどの交通障害の影響で、全国的に荷物の届けに遅延が
 生じている。また、社員の安全確保の観点から、集配を見合わせる場合があ
 る、としている。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531105302/


◆韓国・現代自動車の大型観光バス「ユニバース」に待望のAT車がデビュー!
 その走行性能や操作性は?

 これまでのユニバースMT車は豊かなトルクによる高い走行性や、価格競争力
 が大きな特徴といえたが、一方で国産バスのフィンガーコントロールに慣れ
 たドライバーからは、ギヤシフトの操作系の改良が期待されていた。

 今回のAT車はまさにそうした期待への回答である。搭載するトルコンATは、
 MTと同じくドイツのZF製で、6速のエコライフ。ギヤ比は4速目で直結となり、
 5速・6速目はダブルオーバードライブである。

 Dレンジで自然なクリープを伴って動き出し、アクセルを踏めば20km/hでロッ
 クアップする。高速域でもアクセルワークだけで速度調整は容易である。
http://news.google.co.jp
https://www.bushikaku.net/article/58410/



~~新技術~~

◆スズキ「ジムニー」、コンチネンタル製ADASセンサーを採用

 自動ブレーキ用センサーとして単眼カメラとレーザーレーダーの一体型ユ
 ニットを採用した。調達先はドイツ・コンチネンタル(Continental)である。

 コンチネンタルの一体型ユニットは、トヨタが小型車向け自動ブレーキ
 「Toyota Safety Sense C」で採用していたものとハードウエアは同じ。
 トヨタの採用による量産効果もあり、調達コストはステレオカメラより低く
 抑えられる。今回の新型車の場合、システム価格は4万2120円と安い。

 また、車両や歩行者に対して自動ブレーキが作動するコンチネンタルの一体
 型ユニットの性能は、スズキのステレオカメラを使うシステムと同等である。
 こうした理由から同社は「ステレオカメラではなく、単眼カメラとレーザー
 レーダーの一体型ユニットを選んだ」とする。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00363/00003/


◆三菱自の新エンジン、EGR使わずポンピングロス低減

 三菱自動車の「エクリプスクロス」は、同社にとって久々のニューモデル
 であるだけでなく、エンジンも新開発の1.5L直列4気筒直噴ターボエンジン
 を搭載している。...

 三菱自動車が新開発した4B40型は1.5Lターボとは思えないほど、トルクが豊
 かでイメージよりボリュームがあるエクリプス クロスのボディーを軽々と
 走らせる。2000rpmから4000rpmに渡って最大トルクを発生するため、CVT(無
 断変速機)の減速比を大きくして、加速中は減速比をこまめに変えずともグ
 イグイ加速してくれるから、結果としてCVT特有のラバー・バンド・フィー
 ルは影を潜め、実に爽快な加速を楽しませてくれた。

 この4B40型、排気マニホールド一体型のシリンダーヘッドや電動アクチュエー
 ターを備えたタービン、筒内直接燃料噴射というあたりがメカニズム上の特
 徴だが、実はその仕様はスペック以上にユニークだ。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00063/00010/


◆ボッシュ、レーダーを使った二輪車用の先進安全システムを開発

 2輪車の死亡事故のリスクは4輪車の20倍

 ボッシュはそれに加えてレーダーを活用した衝突予知警報、センサーによる
 死角検知、さらに前走車に追従走行するアダプティブ・クルーズコントロー
 ルを開発。四輪と同じようにこれらを先進安全機能パッケージとして実用化
 する考えを明らかにした。市販車への搭載に関しても、2020年にはドゥカテ
 ィおよびKTMの量産モデルに採用されるという。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/07/69887
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00033/


◆超希薄燃焼エンジンの有力技術、独IAVが"激安"プレチャンバー提案

 ガソリンエンジンの熱効率を飛躍的に高める希薄燃焼(リーンバーン)-。実
 現手段の一つとして注目を集めるのが、プレチャンバー(副燃焼室)燃焼技術
 である。低コストで二酸化炭素(CO2)排出量を大きく減らせる"費用対効果"
 が高い技術で、2020年以降にエンジンの主流になる可能性を秘める。

 自動車エンジニアリング大手のドイツIAVがこのほど、安価に実現するプレ
 チャンバー技術を開発した。空気過剰率で2を超える超希薄な混合気を燃や
 すことに成功し、CO2排出量を7~8%(WLTCモード)減らせると見込む。
 プレチャンバー技術で先行するドイツ・マーレ(Mahle)に比べて、安く造れ
 て排ガス性能を高められるという。

 4気筒エンジンの場合、追加コストは20~30ユーロ(約2600~3900円)にとど
 まると試算する...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00031/


◆NSXのエンジン、タンブルを強めるポート形状。直噴とポート噴射を併用

 ホンダNSX用のエンジン「JNC1」はポートの形状を工夫してタンブルを強め
 た。さらに直噴とポート噴射を併用する。ただし使い分けは他社とは違う...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00008/00004/


◆マツダの次世代戦略

 なるほど、噂は本当だったんだな--。マツダの2018年3月期決算の発表内容
 を見て、そう確信した。その噂とは、マツダの次世代の上級車種が、縦置き
 の直列6気筒ディーゼルエンジンを搭載するFR車になるというものだ。...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00050/00011/


◆欧州で開発進むバッテリー式電気自動車、気になる性能と実用性は?

 仏ヴァレオが48V電源で走るBEVを開発。軽量で安価なBEVの提案

 自動車の車載電源を現在の12Vから48Vに高め、この電圧を利用してエンジン
 を補助する小型電動モーターを駆動させ、燃費を向上させる48Vマイルドハ
 イブリッド車を、欧州メーカー各社が開発している。

 すでにメルセデス・ベンツ、アウディ、ボルボ・ポールスターが市販モデル
 を発表しており、今後1~2年で「ほぼすべてのブランドから48V車が出そろう
 」といわれている。

 5月の人とくるまのテクノロジー展2018横浜でヴァレオが発表した"48Vシス
 テムを使うBEV用モーターユニット"は、車両重量600kg程度の小型コミュー
 ターを想定しており、モーター出力は15kW程度だ。試作車は中国・山東省新
 太陽電動車有限公司が量産する小型コミューターBEV、知豆(ジドウ)の72Vシ
 ステムと載せ換えるかたちで製作された。48V電源はハイブリッド車に対応
 できるが、「BEVは不可能」といわれていた。だが、ヴァレオはこれに挑戦
 した。車体を軽く仕上げるには電池搭載量が制限され、走行距離が短くな
 る。それでも成立するBEVのカテゴリーは存在する、という考え方だ。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531119553
https://diamond.jp/articles/-/174085



~~話題~~

◆俳優・伊東四朗(81)が免許返納、「車を手放したことで得たのは爽快感!

 事故を起こすリスクや責任から解放された」「電車は時間が正確でイイね」

 免許を返納したのは2年前の6月。79歳の時です。女房と自宅近くの警察署に
 行って2人揃って返納したんだけど、応対した警察官の愛想がビックリする
 ほど良くてね。「これで仕事(事故)がひとつ減る」とでも思ったのか、ずっ
 とニコニコしていた(笑い)。...

 返納しようと思ったきっかけは、75歳をすぎて世間から「後期高齢者」と呼
 ばれるようになったこと。当事者にとってはショックな呼称で、「俺はもう
 運転しちゃいけない年齢なんだな」と思っちゃった。

 それ以上に、75歳を超えると認知症の検査(認知機能検査)を受けないと免許
 の更新ができないのは、面倒だなと感じていました。72歳以上になるとゴー
 ルド免許の有効期間が3年に短縮されるでしょ。私もゴールド保持者だった
 けど、年齢だけを理由に期間を切り詰められるって「理不尽」ですよ。

 そういうことを考えているうちに、免許の切り替え時期がきて、そのタイミ
 ングで返納を決めたんです。

 1962年に免許を取って中古のダットサンを22万円で買って以降、日産オース
 チンやグロリア、シトロエン… 最後はレクサスと28台を乗り継いできま
 した。... もう十分乗ったので心残りはないですね。
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531127062/


◆駐めていたクルマの中にクマが閉じ込められていた!

 勇敢な保安官が逃がしてやるまで

 米国カリフォルニア州タホ湖周辺の地方自治体に属さない「非法人地域」で、
 同地域管轄の保安官がスバル「アウトバック」の中に閉じ込められた1頭の
 クマに対応することになった。

 同保安官の所属する保安官事務所は、この時の映像をFacebookに投稿してい
 る。クマを車内から逃すべく1人の保安官が後部座席のウィンドウを打ち破り、
 急いで退避する様子を映した映像だ。...
http://news.google.co.jp
https://jp.autoblog.com/2018/07/09/bear-inside-subaru-video/


◆テスラに容赦ないウォール街、「売り」判断が対S&P500で最多タイ

 テスラ株をカバーしているアナリスト31人のうち、投資判断「売り」は10人
 で、全体に対する比率は32%。大型株の指標であるS&P500種株価指数の構成
 銘柄と比べると、弱気派の絶対数は最多タイで、比率でもトップに近い。...

 S&P500種構成銘柄で、「売り」の投資判断がテスラと同数なのはアンダーアー
 マーだけ。株価が2015年の高値から59%下落したことを踏まえると、同銘柄
 に懐疑心を持つのも妥当だろうが、「買い」と「ホールド」の合計ではアン
 ダーアーマーが上回っている。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531112381/


◆タイ洞窟遭難:イーロン・マスク氏、子ども用潜水カプセルの動画公開

 「役に立つことを期待している」「そうならなくても、将来は役立つだろう」

 マスク氏は9日までに、金属製の潜水カプセルをテストする様子を収めた動
 画をツイッターで公開した。タイからの情報を基にエンジニアらが「小さな
 子ども用サイズの潜水艦」を作ることを決めたと述べた。自身の運営するス
 ペースXのロケット「ファルコン9」に取り付ける予定だった筒状の部品を潜
 水カプセルとして流用したという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531162335/


◆ヤマハの4輪進出、鋼管プラットフォームでつまずく

 ヤマハがつまずいたのはテスラと同じく量産技術

 マクラーレンF1マシーンの製造実績のあるゴードマン・マレー・デザインと
 提携して、鋼管構造の「アイ・ストーム」を作り上げた。しかし、鋼板をプ
 レスした部品をスポット溶接した構造と比較して、鋼管で造ることは思った
 より手間がかかってしまったのであろう。...

 自動車製造は量産技術が必要になる。この「造り方」でメーカーの優劣が決
 まってしまう一面を持っている。...
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1530934047
https://www.zaikei.co.jp/article/20180706/452240.html
https://www.zaikei.co.jp/article/20180706/452241.html


◆想定外の査定額 海外の中古車市場も視野に入る日本の下取り価格

 某輸入車販売大手のステッカーが貼ってある、左ハンドルのメルセデス・ベ
 ンツやGM(ゼネラルモーターズ)車が置いてあった。知り合いによると、「こ
 のステッカーが貼ってあるベンツやシボレーは世界で一番状態がいい」と…
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/14981832/


◆バイク車載リアキャリア『MotoTote』

 これなら家族と1台のクルマでサーキット走行に行けるかも!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1531132460
https://www.digimonostation.jp/0000146679/


◆自動運転車メーカーら、自動車保険業を自ら展開か?

 データ蓄積と低価格を武器に

 既存の自動車保険会社にとって、自動運転車(AV=autonomous vehicle)は
 未知の世界であり統計データがまったくない。そのため、保険会社は利益
 を確保するために保険料を高く設定すると思われる。それに対してAVメー
 カーらは、AVに関する各種のデータを蓄積し、事故の内容や原因、責任の
 所在に関するデータを分析することで、保険業務に不可欠の統計学的数値の
 精度を大幅に上げることができる。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530885918/


◆クルマのボディ色、人気は何色?

 日本は断トツで白黒…。2017年 自動車人気色調査(日本)

 1位:白色35%(ソリッド系:28%、パール系:7%) 2位:黒色22%(ソリッ
 ド系:6%、パール系:16%) 3位:銀色14% 4位:青色8% 5位:赤色6%
 6位:茶・肌色5% 7位:灰色4% 8位:その他3% 9位:黄色2% 10位:緑色1%
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180709-10324309-carview/


◆原油はバレル150ドル超えも、成長より株主優先のツケ

 石油会社による探鉱活動の沈滞が前代未聞の原油価格急伸を招くと、サンフ
 ォード・C・バーンスタインは予想。こうした企業に長期的な成長よりも目
 先の株主還元を求めて圧力をかけてきた投資家は後悔すると分析している。

 石油会社はこれまで株主リターンや利益配分の押し上げに力を入れ、その分
 リソース探鉱のための設備投資をおろそかにしてきたと指摘。そのために石
 油大手の埋蔵量は減少、業界全体での再投資率は数十年来の低さに落ち込ん
 でおり、原油価格は過去最高記録を塗り替える環境が整ったという。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531113190/


◆電池需要への懐疑派、コバルトとリチウムの上昇は近く過ぎ去ると予想

 電気自動車(EV)向け需要が高まるとの見方を背景に、コバルトとリチウムの
 価格が上昇しているが、一部の投資家は見通しについて冷ややかな姿勢を保っ
 ていると語る。

 米テスラのイーロン・マスクCEOは、同社がEV製造に利用するコバルトの量は
 「ほとんどゼロ」に近づくとの見通しを示している。..
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531162036/


◆日野自動車の21世紀センター

 日野の歴史が分かる日野オートプラザを持つ研修施設で、日野自動車設立
 50周年を記念して1992年に企画され、1996年に完成した施設だ。その規模の
 大きさでも驚いたが、緑豊かな敷地に建設された環境の素晴らしさにも心打
 たれた。

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/column/kusakabe/1130995.html


◆キーワードは"MaaS"、フォードとフォルクスワーゲンの提携を読み解く
http://news.google.co.jp/
http://www.webcg.net/articles/-/39081


◆発売から12年も健闘を見せるトヨタ「エスティマ」、長寿の秘訣を検証
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/14983545/


◆クルマにかかる税金が高すぎる日本「古いクルマに乗ることは罪なのか」
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180708-10324215-carview/


◆アイドリングストップの「省コスト効果」が都市伝説といえる理由

 省エネルギーセンターによると、2000ccの自動車が10分間のアイドリングで
 消費する燃料は130ccだという。...

 専門家でも、アイドリングストップ機能の実質的な燃費効果に疑問を持つ人
 は少なくない。それでも、国内外の多くのメーカーがアイドリングストップ
 機能を採用するのには別の理由がある。それは、排気ガス規制と税制措置に
 よるものだ。...
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531119925/


◆ドライブ直後に車から聞こえる「キンキン」「カンカン」という異音の正体

 原因としては走行時の熱によって膨張した金属が、止まったことによって温
 度が下がり、収縮することで発生する。逆ではあるが、昔の台所にあったペ
 コペコのシンクにお湯を急に流すとポコンと音がしたのと同じだ。

 具体的に音が出る部分というのは、マフラーに付けられた遮熱板やマフラー
 のパイプ部分など。つまり熱の影響を受けやすい薄い部分が主となる。同様
 の部分としては、エンジンのエキゾーストマニホールドに付いている遮熱板
 もある。...
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/14983070/



~~事件~~

◆大阪地検、職務質問中にパトカー奪った疑いの男性を嫌疑不十分で不起訴

 「捜査を尽くしたが、起訴に至らなかった」

 男性は大阪市東住吉区でことし4月、路上で職務質問を受けていた際に、パ
 トカーの運転席に移動し発進。警察官を乗せたまま30mほど走り、電柱に衝
 突させ、公務執行妨害と窃盗の疑いで現行犯逮捕されていた。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531101229/


◆逃走中の元警部補の車か。大雨による増水で河原に流れ着く。激しく破損

 群馬県警は9日、同県嬬恋村の商店で5月に現金を奪ったとして、事後強盗の
 疑いで指名手配した元県警捜査2課の警部補(37)=懲戒免職=が逃走に使った
 とみられる盗難車を、富山市猪谷の神通川の河原で発見したと明らかにした。

 県警によると、車は大雨による増水の影響で、上流から流れ着いたとみられ、
 天井がつぶれるなど激しく破損し、逆さの状態だった。状態から高所から転
 落した可能性もあるという。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531130219/


◆横浜の"聖地"で「ドリフト走行」繰り返す。17人を逮捕・書類送検

 平成29年5月20日0時20分ごろから3時10分ごろにかけて、横浜市鶴見区
 大黒ふ頭の市道で集団暴走を繰り返したとして、神奈川県警交通捜査課は
 道路交通法違反(共同危険行為)の容疑で、アルバイトの男(23)ら17人を逮
 捕・書類送検した。全員容疑を認めている。

 夜間に一部が閉鎖される市道の約700mの区間を周回しながら暴走を行ってい
 た。同課によると、現場はドリフトを取り上げた漫画などにも登場。マニア
 の間では"聖地"として知られ、犯行時は「ギャラリー」と呼ばれる見物人も
 約200人いたという。
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1531129028
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531158726/



~~企業~~

◆デンソーや日立などが手術の「見える化」実現、熟練医の技術
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531144652/


◆自動運転バス「Apolong(アポロン)」が日本仕様になって上陸へ。

 SBドライブと中国バイドゥ(百度)の日本法人が2018年度内に10台で実証実験

 Apolongは、バイドゥが推進する自動運転車向けオープンプラットフォーム
 「Apollo」(IntelやNVIDIA、MicrosoftなどのIT大手、BoschやContinental
 などの自動車部品ティア1サプライヤー、ホンダ、フォード、ダイムラーな
 どの自動車メーカー大手が参画)を採用し、中国のバス車両メーカー厦門金
 龍聨合汽車工業(金龍客車)が開発する中国初の商業用小型自動運転バス...
http://news.google.co.jp
https://woman.infoseek.co.jp/news/neta/itmedia_nlab_20180706060


◆ブリヂストン「DUELER」がスズキの新型ジムニー・ジムニーシエラに装着
http://news.google.co.jp
https://autoc-one.jp/news/5002399/



~~行政・団体~~

◆日本自動車輸入組合:理事長にメルセデス・ベンツ日本の上野社長が就任

 輸入車インポーターの団体である日本自動車輸入組合(JAIA)の理事長にメル
 セデス・ベンツ日本の上野金太郎社長が就任。上野氏は2013年2月~2014年
 5月にも理事長を務めており、今回は2度目の就任となる。日本人トップが理
 事長に就任するのはフォルクスワーゲン・グループ・ジャパンの社長だった
 庄司茂氏(2014年6月~2015年9月)以来となる。
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70073/



~~道路~~

◆大雨被害:山陽道と東広島呉道路、1週間程度で開通の見通し
http://news.google.co.jp/
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?id?idcomment_id=446349
https://mainichi.jp/articles/20180709/k00/00m/040/088000c


◆広島空港が陸の孤島に。飛行機は飛んでいるが空港アクセスが混乱状態
http://news.google.co.jp
https://news.yahoo.co.jp/byline/toriumikotaro/20180708-00088603/



~~海外~~

◆燃料電池車(FCV)の路線バス、ソウル市で来月から初導入

 韓国・ソウル市は9日、水素を燃料とする燃料電池車(FCV)のバスが、瑞草区・
 廉谷洞と梨泰院、南山、市庁、崇礼門(南大門)などを結ぶ405番路線で来月
 から運行する計画だと明らかにした。バスは現代自動車から無償で提供され
 る。同市によると、FCVバスが一般道で運行されるのは韓国で初めて。

 ソウル市は当初、麻浦区・上岩洞と光化門を結ぶ470番バスにFCVを導入しよ
 うとしたが、運行に適した水素スタンドの設備が整っておらず、405番に変
 更した。...
http://news.google.co.jp/
http://japanese.yonhapnews.co.kr/


◆トヨタ・ベトナム、タイ製「ハイエース」など新型投入

 トヨタ・ベトナム(TMV)はこのほど、タイ製ワゴン車「ハイエース」、SUV
 「フォーチュナー」、ピックアップトラック「ハイラックス」の2018年版
 を発表した。いずれも完成車(CBU)輸入を制限した政令116号(116/2017/ND-
 CP)の要件を満たしているようだ。
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1785355


◆韓国:6月の輸入車販売は前年同月比1.9%減の2万3,311台

 ブランド別では、独メルセデス・ベンツが6,248台でトップを維持。
 2位のBMWが4,196台、3位のフォルクスワーゲンが1,839台…
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1785308


◆韓国・現代モービス、エコカー部品売上1兆ウォン突破

 昨年のエコカー部品売上が1兆1,000億ウォン(約1,086億円)に達したと発表
http://news.google.co.jp
https://www.nna.jp/news/show/1785323



~~イベント・レース~~

◆F1イギリスGP:ガスリーがペナルティで10位から13位に降格。1ポイント失う

 ハートレーはPUの組み付け作業ミス。トロロッソ・ホンダ

 ガスリーは終盤、ターン17で前を行くセルジオ・ペレス(フォース・インディ
 ア)と接触。その直後にペレスをオーバーテイクし、10位入賞を果たして
 いた。しかし、スチュワードはこの件を審議対象としており、レース後に
 5秒加算ペナルティと2ペナルティポイントを科した。
http://news.google.co.jp/
http://www.topnews.jp/2018/07/09/news/f1/172089.html
http://www.topnews.jp/2018/07/09/news/f1/172098.html

 ピエール・ガスリー、最高速向上を熱望

 「トロロッソ・ホンダ最大の問題は、ストレートスピードの欠如」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531127635/


◆全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第4戦・富士SW

 ニック・キャシディ(KONDO)が初優勝。2位に石浦宏明、3位に国本雄資
http://news.google.co.jp
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070800421&g=spo


◆「パイクスピーク」で、EVがガソリン車を超えた技術の裏側

 山岳地帯を駆け抜ける過酷なレース「パイクスピーク・インターナショナル・
 ヒルクライム」で、フォルクスワーゲンの電動レーシングカーが、過去最速
 の記録を打ち立てた。エンジン車までも大きく上回る驚きの記録は、いかに
 生みだされたのか。VWがレースに挑むために採用したテクノロジーに迫った。

 電気自動車(EV)のパフォーマンスとパワーに、いまでも疑いをもっている人
 はいるだろうか。そのような人に見てほしいものがある。6月24日に行われ
 た山岳自動車レース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」
 で、フォルクスワーゲン(VW)の「I.D. R Pikes Peak」が、8分を切る素晴ら
 しい記録を達成した様子だ。

 I.D. Rは、この険しい山岳コースを7分57秒148で駆け上った。このタイムは、
 完全な電動レーシングカーの記録を超えただけではない。高性能のガソリン
 車を含むすべてのクルマが、一度も達成したことのない最速ラップだった。...
http://news.google.co.jp
https://wired.jp/2018/07/09/engineering-of-vw-pikes-peak/


◆メガウェブ、1960年代の懐かしの車両を集めた特別展示を実施

 カローラやサニーなど

 お台場にあるトヨタ自動車のショールーム『MEGA WEB(メガウェブ)』におい
 て、7月20日(金)より10月14日(日)の期間中、特別展示「1960s ニッポン わ
 が家にクルマがやってきた!~憧れからマイカーへ~」が開催される。

 これは日本に本格的なモータリゼーションが訪れ、日本人の多くが自動車を
 所有し、その利便性を享受できるようになった1960年代に焦点をあてた展示
 となる。当時の世相を、当時発売された車両とともに振り返る。...
http://news.google.co.jp
https://autoc-one.jp/news/5002401/


◆トラックドライバーの運転技能を競うコンテスト、約30人が出場

 千葉県トラック協会などが千葉市の運転免許センターで開催。

 参加ドライバーは2トン車、4トン車11トン車それにトレーラーの各部門に分
 かれ、指定されたコースを走行し、見事な運転技術を競い合いました。成績
 上位のドライバーは、10月に開かれる全国大会へ推薦されます。
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1531124911/


◆鈴鹿8耐:スズキ Team KAGAYAMA、総監督にケビン・シュワンツ氏招聘

 スズキは、「"コカ・コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」
 (7月26~29日)に参戦する主要チームの体制を発表した。
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531132206/



~~新製品~~

◆ミシュラン、トレッドゴムを再生したトラック・バス用ワイドシングル
 タイヤ「X One リトレッド」10月発売。オープンプライス

 「XDN 2 リトレッド」「MULTI ENERGY T リトレッド」の455/55 R22.5サイズ

 <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1131815.html


◆横浜ゴムのマッドテレーンタイヤ「ジオランダー」に新製品

 「GEOLANDAR X-MT(ジオランダー・エックスエムティー)」を今秋より日本で
 発売する。サイズは17インチで「40X13.50R17 LT」「37X13.50R17 LT」
 「35X13.50R17 LT」の3サイズを発売。なお同商品は、SUV、ピックアップ
 トラックの人気が高い北米地域での先行販売で好評を得ている。...
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/09/70401/


◆ホンダ70周年記念!オデッセイ、モンキーZ50、HONDA Racerなどが大集結した
 ホットウィールが登場! 激レアカーが当たるキャンペーンも!!

 マテル・インターナショナルより「HW Honda アニバーサリー アソート」
 が、2018年7月上旬から全国の取扱店にて発売となります。
http://news.google.co.jp/
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3653858



~~統計~~

◆米国市場:5月のGM車を除いた新車販売台数ランキング

 米Ford Motorの「Fシリーズ」が首位。Fシリーズは13カ月連続で前年同月を
 上回っており、5月の販売台数として2000年以降の最高台数となった。米FCA
 の「Ram」が2位。日産「Rogue」は前月9位から3位に戻った...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00004/


◆4月の欧州27カ国の新車販売ランキング

 Volkswagen「Golf」が前年同月比12.6%増となり首位を維持した。3万台を超
 えたのはGolfのみ。前月4位の日産「Qashqai」は同6.6%増となったが、11位
 まで下がった。6位のVolkswagen「Tiguan」がSUVセグメントのトップ、
 Renault「Capture」も同13.7%増と好調。SUVは中型以下のサイズが特に好調...
http://news.google.co.jp/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00004/


◆ドイツの国内新車販売、5月は前年同期比5.8%減のマイナスに

 2018年5月のドイツ国内の新車販売台数(乗用車)は前年同期比5.8%減の30万
 5057台とマイナスへと後退する。昨年5月の伸びが大きかった反動もあるが、
 ブランド別では首位VWは5.8%増の6万3835台と伸びたものの、2位メルセデス
 ベンツが13.3%減の2万7214台と大きく減少し、3位アウディも0.4%減、4位
 フォードも6.5%減と軒並み減少する。
http://news.google.co.jp
https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70054/


◆マツダ:2018年上半期の米国販売15.7%増の16万3924台、CX-5 が4割増し

 乗用車系では、主力車種の『6』(日本名:『アテンザ』)が、1万8082台を販
 売。前年同期比は0.4%増と微増ながら、回復を果たす。『3』(日本名:『ア
 クセラ』)は、3万5796台。前年同期比は10.1%減と、2桁の落ち込み。
 『5』(日本名:『プレマシー』)は、在庫販売が終了。

 ライトトラック(ピックアップトラックやSUV)系は、米国でのSUVブームに乗っ
 て好調。『CX-5』が新型投入により、8万1012台を販売。前年同期比は41.9%
 増と、大幅な伸び率。『CX-9』は1万4716台で、前年同期比は21.5%増と好調。
 『CX-3』は前年同期比26.5%増の9627台と回復。SUV全体では、37.2%増の10
 万5355台を売り上げる。

 スポーツカーでは、『MX-5ミアタ』(日本名:『ロードスター』)が4691台を
 販売。前年同期比は32.7%減とマイナスに転じた。...
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180704-10322923-carview/



~~事故~~

◆交差点で大型ダンプと乗用車が出合い頭に衝突、男性(46)が意識不明の重体

 事故当時、信号機が点灯していなかった可能性。静岡・富士宮市

 近所の人によると、事故が起こる前に信号機が点灯していないことに気が付
 き、警察に連絡して一時復旧したが再び消えたという。...
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531146348/


◆沖縄自動車道で乗用車が炎上、1時間後に消火、けが人なし
http://news.google.co.jp/
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/280470



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント